淘宝(タオバオ)、ダイヤ3つになりました!

東京5日目になっています。
渋谷のセブンイレブンでタバコを買おうとしたら、「扱っていません!」と言われてしまいました。「向かいのファミマにも売ってないので、近くだとドンキホーテになります。」
ちょっとびっくりです。

で、タイトルの通り、3店舗のうちの一つがダイヤ3つになりました
まあ、本気な人たちからみれば、まだまだひよっこですが。
無在庫輸出としては、お店として確立してきたかなと思う反面、ペースが遅い!と言いたいところもあります

紙おむつとか粉ミルクを扱うようなところと違ってマニアックな商品が多いので、1商品が毎月たくさん売れるようなく、こんなもんかなという感もありますが、、
ただ、この店舗は電化製品のような型番が存在するものをラインナップさせているので、もうパクられまくりです
ちょろっと店舗名とか商品名なんかを中国人に話すと、その人が商品丸パクリで出店なんていうのも今まで経験してきました。

日本の発送元の事務所のMAPとか写真なんかも載せてるのですが、そこまでパクった店舗はいままで3店舗くらい発見しています。
さすがにこれは毎回見つけ次第、タオバオ側に通報しているようです。
スタッフには、こんなことしなくていいと言ってはいるのですが、彼らにしたらその存在が気になって、犯人探しまでしている感じです。

2店舗目はそれを踏まえて、型番が存在しないもののみを扱っています。
こちらは上記の状況を知った上で、遅れて立ち上げたので、店舗としてはまだまだ赤ちゃんのような存在です。

さらに3店舗目は、物ではなくサービスの販売になっているので、パクるのはよほど大変かと思います。

まあ、タオバオもビジネスの一つとして(中国展開では、かなり重要なプラットフォームではありますが)、これだけに依存することなく進めていきたいと思っています
実際、タオバオをやってみて、新しい発見とかアイデアが見つかったのも事実ですし。

まあ、WEB制作から、WEB制作を中心にしつつワクワクするようなことをやっていきたいです。

タオバオで全球購&金メダル獲得しました!

完全無在庫で行っているタオバオを使った中国輸出ですが、1店舗が全球購&金メダル獲得しました。 スク...

タオバオの違反とかそんなもの

ごくごくたまにだけど、タオバオの画面を開くとこんなお知らせが出ることがある。 「0件の違反があったよ...

タオバオの無在庫販売改善とルーチンワーク

大連の現場向けに、タオバオ改善案の資料作成。 かなり簡単な資料で、あまりに簡単なので貼り付けてみます...

タオバオのお店の試験

中国管理者より「本日は4店舗のテストがあるので、テストが終わるまで連絡しないでください」とかいうメッ...

出張4日目:カモフラージュ作戦

あれこれ中国管理者と話していて、カモフラ作戦を実行することにした。 カモフラ作戦は、お店の商品の中に...

静岡のお茶を中国で販売しています

日本側のスタッフと少し話していたところ、「静岡のお茶が売れたよ!」っていう話題があがりました。 おい...

輸出ビジネスの現場とのギャップ

フィリピン人と中国人、日本人を見ていると、やっぱり意識レベルの違いを感じる。 もちろん、個人差があっ...

プラットフォーム横展開

最近、AMAZONで販売をして欲しいクライアントがあったり、不用品をメルカリで処分したりでプラットフ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)