タグ別アーカイブ: Mod

OVNS ZORRO(W02)届いた!

前に壊れてしまったW01は、お店とやりとりしたら再送してくれることになった。
自分の使い方だったら申し訳ないけど、おそらくそんなことは無いと思う。

で、ZORROは別のお店で買って、それぞれ深センへに送ってと言ったら、どうやらどちらも同じところが運営しているらしく(同じオペレーター)、まとめて送ってきた。
Aliexpressはいくつもお店があるけど、実は同じところの複数店舗ということも考えられる。(リスク分散とか考えたら当たり前だよな。)

aliexpress上では、だいぶそっけないやり取りだったけど、wechatで連絡とり始めたらなんか状況が変わったw

なぜそのアイコンw
グレーだとさらに数日かかるらしく、ブラックに。
そして、このあとSFで発送したらしく、このやり取りの後2時間くらいで家に届いた!
SFすごいな。プライムナウだ。
カスタマー、SFともに感謝。

中にはZORROと代品のW01が。

どちらもブラックになってしまった。無くしそう。
PODは左からZORRO、W01、JUUL用。ともに互換性あり。

Zorroは数ミリバッテリーが長い。PODも数ミリ長い。

厚さはどれも同じ。

JUULのPODをつけた図。
意外なことにJUULのPODだとW01は少し短い。ZORROは少し長い程度。

OVNS ZOROの初見

最初、初期不良かと思ったらどうやらオートスイッチはついていない。
そして、どうもバッテリー残量がわからないみたい。不便すぎる。
出力切り替えは、きちんと切り替わって強にするとW01、JUULよりも出力が上がる。zeroより調整幅が大きい。
セラミックコイルしか試してないけど、通常のコイルならHighだとわりと味でるかも。
出力はZORRO>JUUL>W01の順。
ちょうどHighにすると一番強く。MiddleでJUULと同じくらい。LowでW01と同じくらいな感じ。
そして、やはりPreheating機能は良くわからない。誤動作も考えると、いらないと思う。
電源OFFは一応あると便利。機内とか。

というわけで、かなり微妙な製品だ。(出力だけは少しマシ)
オートスイッチはまだいいとしても、バッテリー残量はなにか方法があるのだろうか?
進歩しているかと思ったけど、これだと退化だ。

3日ほど使用後

バッテリー残量表示については、未だわからず。
デメリットしか無いけど2台持ちの人にはまだマシ。どっちにしてもJUULも1日もたないし。
出力変更はやはりずっとHigh固定だし、あまり意味をなしていない。
プリヒーティングはもっと意味ない。
意外とメリットと感じたのが、パフボタン。
オートスイッチの反応が悪い「はずれPOD」とかで活躍する。めったに無いけど。とは言ってもオートの方がいい。
どちらにしてもおすすめできない機種。

MYLE買ってみた。

気になってしまい買ってみた。

空PODは2セット(8個注文)
空がある時点で、まあ怪しい商品。

左はJUUL、右がMYLE。
白注文したのに、グレーが入ってた。まあいいや。
バッテリー、PODともにかわいい。
角がいい感じに丸みがついている。
ピンクがパステルと2種類あったし、このサイズ感といい女性受けしそう。

丸見えな構造のPOD。とても良い。
リキチャはボトムのシリコンのピンを抜くタイプで、ピンが小さくすでに無くしかけた。
リキチャホールも小さく、ユニコーンの口すら入らない。けど、ユニコーンならギリチャージできる。

エアーホール。
ドローはやや軽め。スイッチの反応は良い。

一番左はeleaf elven。
elvenとサイズ的にはかわらない。けど薄いぶん小さく感じる。(ほぼJUULと同じ7mm)
elvenに比べたらだいぶ高級感ある。
LEDが多くてちょっと無駄だけど、ついている場所が先に近く、ちょうど指で持つあたりなのでそれも良い。(光が隠れやすい)

中央部分が若干膨らんでいるので、実際は8mmくらいなのかも。
elvenより長く見えるけど、角ばっているためで実際はほぼ同じ。

スピッドバックは起こらない構造。
咥え心地も今までで一番いい。MYLE>JUUL>renova zero>elvenの感じ。
ただし、使っていると液体が口に入ってくることがある。(おそらく原液ではなく、口元にたまった水蒸気が液化したもの。最悪。)
しばらく使っていたら、液体問題は減ってきたので、しばらく様子見。

PODの構造からして普通だけど、見たまんま通り普通。
一つのPODがはずれかもしれないけど、最初からラジコンのモーターみたいな味がする。(リキッド浸透前に吸ってしまったかも。)
JUUL+セラミックコイルよりははるかに味がでるけど、その分リキッドの減りも早い(というか普通)。
思ったより煙が出るので、喫煙所とかでも使いにくいかも。
あとは、elvenに比べパチパチ音が大きい。これは怪しいPODだからかも。

バッテリー

思ったよりもたなそう。JUULより少し長いかなくらい。
elvenは1日以上使えるけど、MYLEは無理そう。

良い点

今まで一番愛着が湧きそうなバッテリー&POD。かわいい。
リキッド、コイル、コットンの視認性が良い。
少しパチるけど、味は普通に出る。(少し薄味かな)
micro USB。
スピッドバック無し。
LEDの場所がいい。ただし、多すぎ。

悪い点

時々液体が口に入る。(PODの問題だと思う。)
リキチャはJUULより簡単だけど、ボトルを選ぶ。(ユニコーンより細いもの)
意外とバッテリーはもたない。
PODの入手が難しい。バリエーションも無い。(パチパチしないセラミックがあれば良かったけど。)

まとめ

デメリット(液体)さえなければすごく良い。他は許せる。
MYLE互換機いろいろ出たらいいのに。
スポイトガラスタイプのリキッドを入れられるように、細いスポイトが欲しい(できたら使い捨て)。
ソルト運用が前提なので、ギリユニコーンなのかな?ユニコーンじゃないソルトなんてあるのかな。

以上、初見。他は追記していく。

OVNS ZORRO W02注文してみた。

何気なくaliexpress見ていたら、OVNS W01の後継機なるもの発見!
店によってはW02と書いてるところもあるし、名前決まってないのかな?後継機なのは間違い無さそう。PODもちょっと角ばっていてW01とはちょっと違うのかも。
説明にはないけど、おそらくJUUL互換機。

第一印象。かっこ悪い。名前もかっこ悪いしバッテリーもかっこ悪い。
W01自体そんなに売れているとは思えないけど、よく新製品を作るなぁ。
W01からそんな時間たってないと思うし。

なんと、出力を変えられる機能がついている。
デザインだけ見ると、W01は角落としていたけど、こちらは角ばってそう。
そんなことより、出力変えられるというだけでポチってしまった。
zeroの出力変更はまったく使ってないので、結局は使わなそうだけど。。

ボタン2回押しで、15秒間のプリヒーティング機能が使える。
このサイズで使うのか?
むしろそんな機能いらない。

それ以外のスペックはW01よりダウンしている。
バッテリーだけで無く、出力も下がっているのかも。。

深センへの発送については、FTとかは以前問い合わせたときに、「中国、香港、マカオには、社内ポリシーで送れないよ」と言われたけど、aliexpressはお店に直接コンタクトすると送ってくれる。(発送先では選べない。)

お店からすでに「発送先の変更了解。新商品なので入荷まで数日かかるよ。けど、弊社も深センだから送ったらすぐ届くよ。」と連絡が来た。

楽しみ!!
実はMyleも買ってしまって、ただいま到着待ち。。

OVNS JC02

JC01もバージョンアップされていて、こちらはJUUL互換をやめてオリジナルPODに。出力切り替えも搭載。
1.2Ωなので、前より味はでるはず。
サイズはあまり変わらず、出力とバッテリー容量が大幅アップしている。
うーむ。JUUL互換やめたら特に特徴ないと思うけど。。
POD出回るだろうか。PODの強さを考えるとJUUL除くとzeroが最強と思う。
中国国内での普及も半端ない。

OVNS Aimovape Lough Pod Vape Kit

なんか他のも出してる。aimoというらしい。なんか、マクロス。

400mAhバッテリー、1.2Ωセラミックコイル、厚さ1cmでスペックはまあまあ。

かなりの薄さ。面取りされているようで、体感はさらに薄そう。

金属なので、もしかしたら重い??けど、W01とかのようにアルミかも。
出力は3段階切り替え。
系統としてはrenova zero。

いよいよ来たか!type-c接続。いいなぁ。攻めるなぁovns。PODでは初じゃないかな。
味さえ出ればzeroを超えられる?

形は好きじゃないけど、なんと

アトマイザーアダプターでJUUL PODが使えるみたい。
不格好になりそうだけど。。
こっち買えば良かったかな。

追記

アリババのお店の写真。JUULサイズではないものの、接点はそのまま流用できるみたい。

接続した状態。
想像よりはマシだけど、なんとも不格好だ。
この色だと、虫だな。マレーシアとかにいそうな。
出力強かったら良いかもしれないけど、こんなの外で使いたくないな。

OVNS Aimovape Mount Pod Vape Kit

こちらは、JUUL互換ではないけど薄いし見た目はなかなか良さそう。

400mAhのバッテリー、1.2Ωセラミックコイル。
たぶん、普通のmicro USB接続で出力切り替え無し。
なかなかにOVNSというメーカーは攻めてるな。
しかしこいつなんでリリースしたんだろう。まったく特徴が無い。
POD出回らないだろうな。

Teslacigs CP COUPLES 220W Kit

自分にはまったく興味が無いけど、、

なんじゃこれは!!!なんかの武器にしか見えない。
ひとまずいろんなものが面倒そう。
メカじゃなくてテクニカルだ。
しかしよく考えるなぁこんなの。面白すぎる。
左にコーヒー入れて、右にミルクを入れてラテとかできそう。

eleaf iStick Power Nano買ってみた。

youtubeあたりを見ると2年前の投稿が多いことから、かなり古い機種。
MAX40W。

Mod本体のみ購入。

買ったものも比較するものもマニアックだけど、smoant battlestar miniとの比較。
だいぶ小さい。なかなかかわいいし、質感も満足。
操作系統が(おそらく)Picoと同等なのも、とても良い。
パフボタンと液晶が、アトマイザーと逆側なのでちょい違和感だけど、だいぶ小さいので問題なし。

かなり小型。
バッテリーは内蔵タイプ。

そもそも18650タイプは未だ一度も充電したことが無いレベルの使用頻度&低ワット仕様なので、結局小型MODで十分じゃないかと。
常時10W以下、20Wなんてまず出さないMTL Nic仕様。
あとはオートスイッチのPodシステムが楽すぎて、電源入れることも少ない。
試し吸いなんかだと、コットン変えるだけなので、今のところRDA専用機として使い続けそうだけど。
バッテリー内蔵タイプの場合、バッテリーの寿命=MODの寿命だけど、今やこの程度のModは格安だし、新製品は続々出るし、わざわざModをずっと使い続けることも必要ないかと。

結論

Pod systemにしても、Modにしてもタバコ1カートンもしないのでもはや消耗品扱いでいいんじゃないかと個人的に思う。
なかなか満足。
18650サイズは、2度と買うことが無い気がする。

JUUL買ってみた

W01でも微妙に1日厳しいので、2台とリキッド、PODと買ってみた。

サイズは、W01と同じ。(W01がJUULとおなじが正しい。)

一番右はW01(故障)。
JUULのPODは、わりと味が出ていてパチパチなるけど、セラミックコイルじゃないのかな?使い切ったら分解してみようと思う。
JUUL互換PODも大量に買ったけど、JC01よりは味がでているけど、W01よりは出ていない。セラミックで寿命が長いと考えるとありかも。
ドローはさらに重く、スピッドバック防止になっているので、こっちのほうが好き。
味は、タバコ、メンソール、マンゴー、クリームブリュレとあったけど、意外とマンゴーが一番良かった。
マンゴー味リキッドいいかも。

JUULは専用充電器が必要。モバイルバッテリーで充電とか厳しい。
マグネットタイプになっているので、水平でも固定されるけど、マグネットのおかげで2台もつと反発してしまう。
W01よりもバッテリーが持たない。
角が丸くなっているし、USBだし、W01の方が良いと思う。
タップで電池残量確認ができるけど、かなりの頻度で反応してしまう。
安全面を考えると、正規のJUULデバイスという選択もいいと思うし、W01+JUUL互換PODというのも良さそう。

追記

今回買ったPOD(左のJUUL用)は、おそらくjbox podと同等だと思う。
セラミックコイルだけど、JC01よりは味は出ている。(W01よりは出ない。)
こいつのいいのはパチパチ無し、スピッドバック無し。高さもちょい低い。
パチパチしないのは、セラミックコイルの恩恵だな。
スピッドバック無しは写真のようにエアの通り道を物理的に塞いでいるから。
味が薄くなろうが、快適な方がいいので、こちらのほうがかなり良い。

さらに追記

バッテリーはまったく持たないけど、家にいるときとか飲み屋さんなんかではモバイルバッテリーに置くようにしていたら、そこそこ快適。

ちょっと場所は取るけど、意外といい感じではある。
最近はACで充電することはまったく無い。
移動中に充電はまずできないけど。必要とあればケーブルタイプの充電器を買えばいいけどケーブル増やしたくない。。

OVNS W01壊れた。。

たぶん自分の使い方のせい。。
1週間程度の寿命だった。

発端はこいつ。
POD用のプレビルドコイルが1本5円程度で売られていて、W01の留め具をペンチで引っ張ったら簡単に交換できそうなのでやってみた。
そもそもreaper blendのガングがひどすぎる。
半日くらい普通に使えていたけど、その後焦げ臭いなぁと思っていたら大変なことになっていた。

PODが溶けている。
おそらく、液体が漏れてオートスイッチが壊れたっぽい。
どのPODをつけても電源が入りっぱなしになってしまう。

JC01用のセラミックコイル(右)は味がまったくでないので、JUUL用のセラミックコイル (左) が届いたのに試せない。。
JUUL用はサイズがさらに小さい。1ml用も売られているので、味が満足できればこっちの方が良さそう。

W01はタオバオでは販売されていなく、Aliexpressで中国に送ってもらおうと思ったけどほぼ返信が無い。

結局アリババでJUULを注文した。
早くこないかな。

結論

発熱させるものなので、変なことすると危ない。
たまたまポケットに入れていたから良かったけど、寝ていたり遠くに置いていたことを考えるとぞっとする。

JUULのPODなら50円くらいで売られているので、無理にコイル交換はしない方がよさそう。
次からは寝るときとかはPODはずそうと思う。

OVNS W01買ってみた。

JUUL互換機。少し前にJC01というJUUL PODが使えるやつが出てたらしいけど、おそらくそれの後継機でJUULサイズ。
レビューがほとんど無いので、人柱気分で購入。

aliexpressで購入。
JC01用のPODも別で届いた。

reaper blend入れてみた図。色がヒドイ。。
左がW01用(1.8オーム)。
右がJC01用 (セラミック1.5オーム) 。どちらも0.7ml。
その他JUUL互換だと他メーカーのPODとかも使えて楽しめそう。

JC01用は、コイルからウィッグまで丸見えなので、POD交換タイミングが視覚的にもわかって良さそう。

eleaf elvenとの比較。
かなり小さくなったけど、elvenは1日以上持ったのでなんとかなりそう。
バッテリーはさらに容量減っているけど、モバイルバッテリーで凌ぐ計画。
JUUL用のカートリッジカバーが入手できればPODも何種類かリキッド入れて持ち運べそう。

薄く細くなったので、咥えやすい。ドローもちょうどいい。

良い点

PODが選べる。他メーカーも使える。今後もJUUL互換機がでれば使えるPODがさらに増えそう。
サイズが今までで一番いい。さすがJUUL。自立する(立てかけられる)のも便利。
PODが完全に透明なのもとても良い。リキチャも簡単。
ほとんどいい。味を買えたり、チェーン用にニコ3mgを入れたりするためにもう一台買おうかと考えている。JC01とか他のJUUL対応機でもいいかも。

悪い点

やっぱり出力がそこまで無いので味は控えめ。
個人的には満足だけど、味の濃いめのリキッドのみで使う分にはいいと思う。
JC01のセラミックコイルでは、味もミストもほとんど無い。ただし12mgのリーパーではキックは感じられる。
W01用は味もミストもそこそこ出ていて、elvenと同じかやや劣るくらいには出ている。

smoant battlestar mini 80w買ってみた。

なんか痛いネーミングだけど、18650X1の普通のMOD。
リキッドを気軽に変えられるRDAに興味が湧いてきて、しばらく前にポチってしまったもの。

FASTTECH、通称FTを使ってみた。

発送されるとこのようにパッキング写真が掲載されてなんか安心。
3/30に注文して4/8に届いたので、およそ10日。
早いなぁ。

届いたもの。
MOD本体とRDA2つ、コイル等。
コイルは手始めにシングル。

サイズはこんな感じ。シンプルな感じでカッコいい!

大きさはgloとそんなに変わらない。
ただし、バッテリー入れてアトマイザーつけると体感2倍くらい重い。

握った感じのサイズも形は違えど同じくらい。
gloのシリコンケースは、gloはどうでもいいけどglo以外のものを傷つけないために買った。
この色は、テーブルに同化してしまってお店に置き忘れる。。すでに3回くらい「忘れてますよ」と言われた。

ニッパーも無いし、適当だけど設置完了。
焼入れしてコットン詰めてリキッドまで垂らした。

カンタル1オームだけど、MOD読みで1.29。
shirafu shirazu入れてみたけど、この程度だとPODとなんらかわらない。
事前にyoutubeなどで見たVOLTのスペルミスは直っていた。

もう一個のRDA。
こちらはSSの0.7オームを設置して、VCT3mgを入れてみた。

15Wでもむせる。ニコ入はmodで吸うもんじゃないな。

感想

初のRDAだけど、コイルが0.7と1.0オームしか無くて活かせてないっぽい。
ニコ入りはこのタイプだとむせてダメだとわかった。
味的には、1オーム程度だとpodと変わらない。W上げると濃くはなるけど、試したリキッドでは味の変化はほぼ無かった。shirafu shirazuのお酒感はあいかわらず0。なんか残念。
サブオームとか低抵抗は今のところ興味ないけど、よくみんなこんなもの使うなぁと思う。40w以上は使う気もしない。
コットン変えるだけで、リキッド変えられるのは便利。

eleaf elven買ってみた

気になってしまって購入。
ヤフーショッピングなのですぐ到着した。
pod systemのオートパフ。

軽い!
持ちやすさとかもちょうどいい。
吸口に厚みがあってやや吸いにくい。気にならないけど。
味もzeroに比べたら薄味だけど、tribecaはこっちならまだ吸える。VCTもバニラ感が抑えられてタバコ感がかなり出ている。いい感じ!
PODが2つ付属しているけど、ひとつはややスカスカ。
ゆっくり吸うとオートパフが反応しない。

vaparosso renova zeroとの比較。
zeroはスキンシール貼ってみた。
長いけど、サイズ感はelvenの方が小さく感じるし、何より軽い。
味も薄味だけど、雑味があって本来リキッドメーカーが想定している味に近いんじゃないかと思う。
ニコフィーダーとして考えるとelvenの方がいいな。
pod代もzeroの半分近い。

フリマ

妹が用賀のフリマに参加して、「午前中にかなり売れたよ!」と行っていたので、午後から出陣。

不用品をかき集めて、タクったところ渋滞。。。
人いないし、何も売れない。。
いかなきゃよかった。