タグ別アーカイブ: 移動

UO849 NRT-HKG便

たぶん初めて使った便。

当日朝準備していて、15時と13時を間違えて見事に予定より2時間早くついてしまった。

T2でオンラインチェックイン済みなのですんなり出国。

PPやカードで使えるラウンジは無しだけど、かなり快適。
横になれるソファーもあるし、ほとんどの場所にコンセントがついてる。
早めにきても問題なしだった。

吉野家があった。ちょっとこれはやりすぎだろう、
ガラガラだったけど、T3にあったらみんな使いそう。

機内へ。

香港のイミグレ待ちのところでは、なぜか日本のバラエティ番組が。。。
なぜこんなことに???理解に苦しむ。。

UO624 HKG-HND便

初めて香港からの深夜便を使ったけど、これなかなか良いぞ。

前日は、たまにしか行かない小学校へのお迎え。

なんかTV曲来てる?SZMSと背中に書いてある。

当日は夕方に出発。早起きする必要がないというのはいいな。

本来はT2だけど、オンラインチェックイン済みなのでT1から行ってみた。
結果。すごく楽。
40番ゲート付近のラウンジへ近い。次からT1使う。

ラウンジ。いつもに比べて人が少ない。

モノレール。羽田到着時にはすでに始発が走っている。
人がいないのは本当にいいな。

朝ヒーヒー言いながら出発して昼間を機内ですごしてしまうより、今後はできる限り深夜便を利用しようと思う。
フライトはやはり女性2人組みたいな旅行者が多かった。
女性に香港旅行は人気っぽい。

JW303 NRT-HKG便

2回目の利用。バニラエア。朝7時に出発。
グーグルで事前に到着時間からしらべて出発したけど、これって到着時間にあわせて最遅出発が表示されているので、慣れていないルートだと少し余裕をもって出発したほうがよいな。
今回、空港についた段階でチェックイン締切のアナウンスが流れていたので、空港でやりたかったこと(間違えて持ってきてしまったものの発送)ができなかった。

日暮里からスカイライナー

第2から第3ターミナルまで移動。

オンラインチェックインができないので、確実に荷物を図られる。

出国完了。サンドイッチとか軽食をすませる。事前にセブンとかで買っておいたほうがいいな。

機内。動画をたくさん用意しておいたので快適。
香港到着→アライバルラウンジで休憩→A43で上水行きバス。

上水。全体的になんか人少ない。

イミグレ超えて深セン入り。香港は晴れていたのに深センは雨が降っていた。
今回も何も問題なし。

UO650 HKG-NRT便

香港エクスプレス。
前も利用したので、同じく9:30に家をでてちょうどいい感じ。

ローフー。なんか人少ない。
いつも100元とかだけ両替して、オクトパスに入れるけど使いみちの困る小銭が溜まっていく。
試しに100HKDだけ両替したいと言ったところ、やってくれた。次から便利。

空港行きのバス。

オンラインチェックイン済みなので、そっち方向へ。

ゲート1近くのラウンジ。

そのままお土産にするつもりのハンドキャリー。
広げなくても荷物が出し入れできて想像以上に便利だった。
(パスポート含めて)すべてこの中にいれてもさくっと取り出せる。
ただし重量は3.5kgくらい。香港エクスプレスで重量測ったこと無いけど。
このタイプで2kgとか出してくれないかな。

すべて順調。
成田で電車が混んでるかもと思ってスーツケースを宅配しておいた。
結局、平日でも全然混んでない(メモ)。
おまけにパイロット型が出し入れしやすかったから、そのまま荷物を入れていたところACアダプターを出し忘れた。翌々日午前着にしてしまった。。

セブンにてあれこれ買う。缶バッチは買い物するとくれる。楽しいな日本。
結局ACアダプターは、Amazonでお急ぎ注文。
USB type-cになったおかげで安い!

羽田-深セン NH3821 ZH9060

今回の日本滞在はなかなか長かった。

ドンキホーテ

まずは食料品の買い付けにドンキホーテ。
いつも帰りが重すぎなので、機内サイズのハンドキャリーを持っていたけど、なんと4800円以上の買い物で無料宅配ができると知ってしまった。
いつも1万超えるので、余裕でクリア。

そして届いたのがこの2箱。
たくさんダンボールがあまるだろうけど、ボロボロすぎて笑える。
免税で買えるし、宅配してくれるしありがたい。

すぐさまスーツケースにつめて関空へ発送。

羽田空港

国内線。時間ピッタリ。
スーツケースは羽田に送っていたら、直接深セン受け取りになっていたらしい。乗り継ぎ5時間近くあったし、航空会社違うし不安なので関空に送ってしまった。

NH3821はスターフライヤーだった。2列目だったので、もうちょいで快適だったのに。
ただ、スターフライヤー少し広い気もする。

関西空港

関空に到着してプライオリティパスのアプリをみると「ぼてじゅう」なるお好み屋さんがあった。
ぐぐると、一人3400円まで無料らしい。プライオリティパスの同伴者1名まで使うと6800円!
こんなサービスあるんだ。。お店はプライオリティパスからキャッシュバックされるならみんな余分に注文しそうだし繁盛するだろうな。

ハーフサイズのサラダ。

ねぎ焼き(だったかな)
前日飲み過ぎなので、ちょっとあっさりしたもののつもりだったけど、ヘビーだ。中はほとんどお肉だった。
アルコールは注文しなかった。2000円すら使うの無理。

スーツケース受け取り

ギリギリまで受け取らないつもりだったけど、深セン便がチェックイン開始からすでに長蛇の列。。次回はスーツケースは羽田に送ること。
相当時間かかりそうなので、ダメ元でいろいろするつもりでスーツケースを受け取り。

歩いているスタッフさんに、「発券されていてスーツケースの預け入れだけだけど並ばないといけないですか?」と聞いたところ、ビジネスカウンターでやってくれると言われた。
日本はみんな親切だ。

KALラウンジ。
さっきぼてじゅうにいた人が多くてなんか笑える。私も笑えるひとりか。

搭乗開始。

深セン到着

喫煙スペースで煙?と思ったらミストがでていた。8月とか暑かったんだろうなぁ。

やはりだいぶ都会。

AMAZFIT BIPは入れ違いで届いたらしい。見たかった。。
外観はひとまず好評。

翌日のテレビ

台風直撃ですごいことになっている。
関空を結ぶ橋にタンカーがぶつかって、完全孤立してしまっているらしい。もちろん全便欠航。
今日の人は大変だろう。すぐ復旧できるのだろうか。
広島の豪雨といい、今年はいつも以上にひどい気がする。

送られてきた写真だけど、ゴジラのような映画かと思った。これはひどい。。

MU5674 MU539 DLC-PVG-HND便

中国東方航空。
乗ったことあったかな。スカイチームは利用しないのでたぶん初めて。
友人宅から出発し、特に問題なし。朝早めで眠いけど。

最初は国内線(DLC-PVG)ということもあり、さくっと上海へ。
乗り継ぎ2hというなかなか良い便だったけど、やはり遅延確定。
上海はいつもこうだ。
過去のフライトも見てみると、ほとんど1h遅れ。
PVGは全面禁煙だった気もしたけど気のせいか。助かる。

モニターもあったけど、映画は英語中国語のみなのでスルー。

羽田到着しスーツケースの宅配依頼をして久しぶりにモノレールへ。
スーツケースは翌日午前着ギリギリのタイミングだった。

浜松町からノンストップ13分なんていうのもあるんだ。へー。

到着して届いていたAMAZFIT PACE。
ほんとにシンガポール発扱いになっていた。

 

 

JL827 NRT-DLC 成田-大連便

ひさびさの大連、そしてひさびさのJAL。

朝6時スタートで渋谷から成田エクスプレス。

顔がかっこいい。
JR山手線のホームから成田エクスプレスのホームに移動したけども、グリーン車用の自動販売機があるけど特急券は買えない。
一度外に出て買う必要がある。(勝手に乗って精算できないかな)
今回はなんとか間に合ったけど、ホームは遠いし特急券購入もあるし次回は10分余分に考えたほうが良い。メモ。

席指定はギリギリすぎて出来なかった。なんとなくドキドキして落ち着かない。
切符確認の駅員さんが、「席指定なしですね。この席は予約ありません。」と教えてくれたけど、それが無ければ東京駅でも落ち着かなかった。

第2ターミナルの駅名が「成田第二ビル」というのもわかりにくい。
普通に「第二ターミナル」という駅名にしたらいいのに。外人さんはもっと困るだろうな。

成田について、さっそくJAL ABCにてスーツケース受け取り。
TNX楽天カード。

出国してラウンジの場所を聞いたところ、出国後のPPラウンジは無いとのこと。
えーーー。

コーヒーだけ買って、早々にゲート方面に。
JALとかキャセイも止まっているけど、それ以外はLCCみたいだ。

搭乗開始。

快晴。

エコノミー最前列だ。
普通に通り過ぎてから戻った。。

なんか広いと思ったら、プレミアムエコノミーだった。
通路側としか言ってないし、前回はビジネスになったし、JALさんめったに利用しないけどとてもいいぞ。

ハーゲンダッツ!
食事は、塩豚丼だった。

現金なしで突入。途中weixin残高が無いことに気付き、送金してもらう。
便利だ。

事務所到着。
合計7221歩だった。思ったより歩いてないな。

飲みに。中山広場はやっぱきれい。
5,6人集まった。最近結婚したAさんは偶然同じ店に。

友人宅。楽しい。
新しく引っ越した部屋だけど、広くなったし前より良い感じ。

昼過ぎというか、3時頃に起きて大学の学食へ。
ぜんぶ閉まってた。

仕方なくラーメン。なんと8元。

地下鉄で事務所に。
駅名はそのまま遼寧師範大学駅。

今回は地下鉄のカードを買った。
カード(保証金)代は30元。そこから好きな金額を機械でチャージするスタイル。
いろいろ感謝。

U0622 香港-羽田便

夜11時着の羽田便。
前日のオンラインチェックイン直後にフライト遅延の連絡が来て0:15着と約1時間遅れが決定。
困る人多そうだ。

ローフー、上水経由で香港空港。
いろいろスムーズ。
今回は、機内用スーツケース+リュックで軽く重量オーバー(大きな声で言ってはいけない。)

アナウンス通りしっかり1時間遅れ。

オンラインチェックイン済みなのでチェックインカウンターはスルー。
セキュリティーでは、スマホ以外のポケットのものは出さなくて良くなっていた。
時計も外さない。アラームも鳴らない。ゆるくなった。

ラウンジで休憩し、搭乗開始。
オンラインチェックインの場合は、必ずパスポート情報のアップデートとか言われてなんか止められる。
今回も重量チェック無し。香港エクスプレスは今まで一度もないなぁ。

機内へ。

機内販売。Superdry「極度乾燥しなさい」ウォッチ。
パクリTシャツかと思っていたら、British Brandとか書いてある。ホントか??
いろいろ微妙な商品だ。

予定よりさらに1時間以上遅れて到着。その後香港折返し機材なので、遅くなっても乗客と違ってクルーは困らないんだなきっと。日本人のCAの方もいたけど、香港在住なんだろう。

羽田は新しく顔認証ゲートになっていた。いつも速いのに更に速い。
パスポートの写真と照合しているようで事前登録いらず。

二子玉川までバス。
最終バスらしいけど、この時間まであって助かる。
横浜行きは800円と激安。そうか羽田からだと渋谷なんかより横浜の方が近いのか。

乗客15人くらいのうち、半分以上が六本木ヒルズで降りていった。どういうことだろう。
最後はたった二人なのに、渋谷から用賀まで高速使うのももったいない。遠回りなので時間かかりそうだけど、ルールなんだろうな。

エアアジア FD596 DMK-SZX

バンコク最終日
PM6時の便で、ドンムアンから深センなので、昼2時までホテルで寝ていた。

ずっと部屋に閉じこもっていたけど、やっぱり友人はバリバリPC作業ができていたみたい。

少しだけ良くなったので、お土産を買いに行ってそのまま空港に行くことにした。
スクンビットは渋滞っぽいので、両替もしたいしBTSで移動。

「ずっともっと象印らしく」
タイ語表記無し。象印強気だ。
中国人なら象印は読めるだろうが、タイ人には一文字もわからないだろう。

伊勢丹の先の市場で買い物。
スーツケース持参で買い付けの人が多い。本当は買い付けテストも今回の目的の一つだったけど、断念。

お土産分だけ買い物してタクシーで空港へ。
渋滞がほとんどなく30分かからずついた。
タクシー代170B+、高速代70B。

ドンムアンはほぼエアアジア専用になっている。
深セン直行便があるのはありがたい。

オンラインチェックイン済みなので、預け入れ荷物をあずける。

出国してすぐのThe Coral Exclusive Lounge。

搭乗ゲートへ。
ほぼ全員中国人だった。
少し驚いたのは半数くらいが女性の2人とか3人くらいの個人旅行だった。
タイでみた普通語の人は、みんな台湾かと思ってた。

到着前に薬のんで、びくびく体温チェックを通過したけどあっさりスルーできた。
前の人は帽子かぶっていてお咎めなしだったので、たぶんノーチェックだったんだな。
体調悪いものあるけど、深セン空港は特別寒かった。

地下鉄終わっているはずなのに走っている。
しかも次の電車もあるし何時まで走ってるんだろう。
百度地図でもすでに終了ってなってるのに。


カードが見つからず慌てて買ったので、一番安い3元のチケットを買ってしまった。
降りる時に、追加を払おうと思ったら、そのまま出ろと言われた。
いいのか??

タクシー。
タイに比べ深センの方が遥かにハードやインフラは進んでいる。
けど人間のレベルはタイの方が上だな。

結論
旅行中に風邪を引いてしまう失態をして友人に迷惑をかけてしまい申し訳ない。
いろいろ最後まで面倒見てくれて友人に感謝。
パタヤは楽しいが仕事は厳しい。

 

パタヤへ

ゲストハウス周辺には何もないようなので、パタヤ行きのためのエカマイに移動。

タクシーが安くて便利。中国より安い。
ただ、バンコク中心部は一部の道の渋滞はやばい。

エカマイ到着。
昔と変わらないなぁと思うけど、周辺はだいぶ変わった気がする。
近くのデパートでテンヤで天丼。日本人多いなぁ。
バス乗るので、お腹に安全なものをチョイス。まあ、スロースタートでいいだろうとか考える。

渋滞回避のため早めに移動。ミニバスにしてみた。
結果、大失敗。せまい。
PC開く間もなくここまで来たので、ミニバスで少しPC作業。ホント世の中便利だ。

途中休憩。ガススタにコンビニがあるんだけど、明らかにチャイナな人たちが涼むためにレジ周辺をあふれんばかりに占拠。
うーーむ。

ホテル着。
今回全旅程のホテルは友人が手配してくれているので、どこに泊まるのかまったく知らない。
Kくん、ありがとう。

このホテルは、部屋をそうとう汚してしまって、出る時に罰金を払った。
フロントの子が笑いながら「あなたいろいろ汚したので罰金300Bね」と言われたので、こちらも笑いながら「OK。ごめんなさい。」と答えた。
こういうところがタイの良いところだな。中国ならいきなり戦闘モードだ。