タグ別アーカイブ: 旅行

いろいろ@福岡

福岡入りする直前まで大連組の人たちが福岡にいたらしい。
しかも、大連の雪の影響で延泊。
もうちょい早く来れば良かった。

空港までTくんに迎えに来てもらった。ほんとありがとう!

ラーメンを食べてコンビニプリントとかしながらひとまず用事をすませる。

Tくん宅に到着。お歳暮がわらわら届いていた。

家族に買っておいたスマホを受け取り。256G。高い。。
前回あまりにもすぐスマホを壊されたので、しばらく6Sを使わせていた。
壊されないといいのだけど。。

飲み言ったり。

飲み言ったり。。
この後3件くらいハシゴして、終了。
Tくんは翌日の早朝便で東京へ。ほんと感謝。
福岡がとてもいいところだったことを思い出した。

ホテルはスタッフに手配してもらっていた。
条件は博多駅から徒歩で、PC開ける場所。
部屋は全部屋シングル用っぽく、狭いけどキレイで快適。
BTスピーカーも軽いしあると便利。

ぎりぎり10時までの朝食食べれた。

翌日は、博多駅のタリーズでMさんと待ち合わせしていろいろ済ませる。
キンコーズありがたい。

やっぱこれ。

博多駅はとてもキレイ。

そして、これから始まって、また数件ハシゴ。
Mさんも1日付き合ってくれてありがとう!

福岡の人たちはほんとみんないい人たちだと思う。
どのお店に入っても感じる。

香港市内から早朝バスで空港にに行ってみた。NA20→UO600

香港エクスプレスUO600、福岡行きの早朝便(朝7時台)を取ってしまい、仕方なく香港のホテルを取ってみた。
どうせ夜にチェックインして朝にはチェックアウトなので、安宿。
よく考えたら、皇崗使って相乗りタクシーとかで直接空港とかが楽だったと思う。(できるか知らないけど)

ホテル着。小さなホテルというかゲストハウス?が入るビル。
場所はモンコック。なんか今まで使った安宿の中ではかなりマシな方だった。
フロントでオーナーみたいなのと電話で話し、受付の子はほとんど話さないってのは何回かあったパターン。
「朝4時過ぎにチェックアウトしたい」と言ったら、「カードキーを部屋においたまま勝手に出ていってくれ」とのこと。
デポジットは無しだった。

せまい。。けどすべて清潔だった。
そこそこのホテルの部屋を限界まで小さく下感じ。
窓付きをリクエストしたけど、窓なしだった。。。

ユニットバスが完備。共同じゃなくて良かった。
部屋も温かいし、お湯も高温まで出る。

コンセント忘れてたと思ったら、引き出しに入ってた。

チェックインして、すぐ外出。
バス停を確認しようと思ったら、目の前がN21(空港行き)となっている。
どうやら、昼間はA21で夜はN21。少しルートも変わっていて、N21はネイサンロードを直進するらしく、ホテルの目の前がバス停だった。
ミッション完了。

駅前まで食事に。
香港料理は食べたくないし、和民と悩んで吉野家に。
E出口の吉野家はレジが30人待ちくらいになっていた。

ホテル近くの吉野家に。
すきやき率90%超えてる。。

こんなの注文。普通においしい。
ドリンクはいらないと言ったら、セットになってると言われた。

早朝。N21ではなく、NA20なるバスが来てしまう。しかも空港行きと書いてある。。
運転手に空港行きと確認し、乗り込んだあとにも近くのおばちゃんに空港行きを確認。

こんな感じの車内。
4:45くらいに乗車、5:30到着なので、所要時間45分くらいだった。

N21

最初に乗ろうと思っていたN21のルート。
百度のマップはn21と書くだけで、バスルートがでて便利。

NA20

ほとんど同じルートだけど、微妙に停車駅が少なくてこっちの方が良さそう。

オンラインチェックイン済みなので、T1から入ってラウンジへ。

ガラガラ。食事は6時から開始。

いい感じ。

というわけで、無事出発&到着。

エアアジア FD596 DMK-SZX

バンコク最終日
PM6時の便で、ドンムアンから深センなので、昼2時までホテルで寝ていた。

ずっと部屋に閉じこもっていたけど、やっぱり友人はバリバリPC作業ができていたみたい。

少しだけ良くなったので、お土産を買いに行ってそのまま空港に行くことにした。
スクンビットは渋滞っぽいので、両替もしたいしBTSで移動。

「ずっともっと象印らしく」
タイ語表記無し。象印強気だ。
中国人なら象印は読めるだろうが、タイ人には一文字もわからないだろう。

伊勢丹の先の市場で買い物。
スーツケース持参で買い付けの人が多い。本当は買い付けテストも今回の目的の一つだったけど、断念。

お土産分だけ買い物してタクシーで空港へ。
渋滞がほとんどなく30分かからずついた。
タクシー代170B+、高速代70B。

ドンムアンはほぼエアアジア専用になっている。
深セン直行便があるのはありがたい。

オンラインチェックイン済みなので、預け入れ荷物をあずける。

出国してすぐのThe Coral Exclusive Lounge。

搭乗ゲートへ。
ほぼ全員中国人だった。
少し驚いたのは半数くらいが女性の2人とか3人くらいの個人旅行だった。
タイでみた普通語の人は、みんな台湾かと思ってた。

到着前に薬のんで、びくびく体温チェックを通過したけどあっさりスルーできた。
前の人は帽子かぶっていてお咎めなしだったので、たぶんノーチェックだったんだな。
体調悪いものあるけど、深セン空港は特別寒かった。

地下鉄終わっているはずなのに走っている。
しかも次の電車もあるし何時まで走ってるんだろう。
百度地図でもすでに終了ってなってるのに。


カードが見つからず慌てて買ったので、一番安い3元のチケットを買ってしまった。
降りる時に、追加を払おうと思ったら、そのまま出ろと言われた。
いいのか??

タクシー。
タイに比べ深センの方が遥かにハードやインフラは進んでいる。
けど人間のレベルはタイの方が上だな。

結論
旅行中に風邪を引いてしまう失態をして友人に迷惑をかけてしまい申し訳ない。
いろいろ最後まで面倒見てくれて友人に感謝。
パタヤは楽しいが仕事は厳しい。

 

バンコク

最終日のパタヤでエアコンきかせ過ぎで寝てしまって完全に風邪引いた。
部屋がそうとう広くて、温度調整無しの弱中強のダイヤルしかない業務用エアコン?のせいで、昼間強でちょうどよかったのが夜は冷蔵庫のように。。
あたりまえだよな。。
しかも酔っぱらいで気づかなかった。

ぐったりしながらエカマイ行きのバスターミナルへ。
バンコクには5時少し前に到着したけど、エカマイで乗ったタクシーがスクンビットの渋滞にハマる。最終的に30分たっても車1台分も動かない。。。
結局降りて15分ほど徒歩で。。しんどい。。

ホテル着。前に「ONE DAY HOSTEL良かったよ」と言ったので、そこを手配してくれていた。個室。

ノマドスペース利用の人たちは、夜中までずっとなんかしているので、ここなら合宿の成果が上がっただろうと思う。
やっぱ環境って大事だな。
風邪のせいで断念。。

だいぶぐったりしていたら、友人が薬買ってきてくれた。
アスピリンが主成分らしい。
薬飲んで、ホテル近くの日本食屋に。
このあたりは、日本食の密集地帯。
結局とんこつラーメンに、にんにくマシマシで食べる。
こういう時、日本食はありがたい。
そして何より友人に感謝。

明日、帰国なので空港の体温チェックが心配だ。。
アスピリンに解熱作用があるらしいので、最悪それでしのぎたい。

パタヤ

なんか遊んでばかりで、全然合宿になっていない。
まあ、ホテルの部屋で二人でPC開くのも無理だし、ロビーは暑いし、カフェは寒いしパタヤでは集中できる環境探すだけでも大変そうだ。

スタバの隣のカフェはアメリカン60B。スタバの半額以下。

ビーチ。狭いし泳げない。

トムヤムとオムライスみたいなもの。邪道だった。
遠くに見えるのはカオマンガイ。

食べ途中だけど、タイラーメン+カオパットムー。
タイラーメンは替え玉可能で麺も選べる。

8番ラーメン。70Bくらいだった気がするけど、こんなに安かったかな??
昔より美味しい気がする。普通においしい。

8番ラーメンの変なキャラクター。

ヒルトンもできてるし、だいぶオシャレな場所が増えている。
空港をモチーフにしたなんだかも建設中だったし。
まあ一番おもしろいのはウォーキングストリートと思うけど。

Bella Villaってホテルは、はるか昔泊まったところな気がする。
昔は移動に困った記憶があるけど、今回巡回ジプニーみたいなのの利用方法を教えてもらったので次はまったく困らない。

途中移動したホテル。
ツインを予約したのがダブルになっていたらしく、もう一部屋とるとかダウングレードしてツインでいいよとか話していたら、アップグレードしてくれた。


部屋まで乗り物で連れてってくれた。

コテージ。

眼の前すぐにプール。

また来たいぞパタヤ。

パタヤへ

ゲストハウス周辺には何もないようなので、パタヤ行きのためのエカマイに移動。

タクシーが安くて便利。中国より安い。
ただ、バンコク中心部は一部の道の渋滞はやばい。

エカマイ到着。
昔と変わらないなぁと思うけど、周辺はだいぶ変わった気がする。
近くのデパートでテンヤで天丼。日本人多いなぁ。
バス乗るので、お腹に安全なものをチョイス。まあ、スロースタートでいいだろうとか考える。

渋滞回避のため早めに移動。ミニバスにしてみた。
結果、大失敗。せまい。
PC開く間もなくここまで来たので、ミニバスで少しPC作業。ホント世の中便利だ。

途中休憩。ガススタにコンビニがあるんだけど、明らかにチャイナな人たちが涼むためにレジ周辺をあふれんばかりに占拠。
うーーむ。

ホテル着。
今回全旅程のホテルは友人が手配してくれているので、どこに泊まるのかまったく知らない。
Kくん、ありがとう。

このホテルは、部屋をそうとう汚してしまって、出る時に罰金を払った。
フロントの子が笑いながら「あなたいろいろ汚したので罰金300Bね」と言われたので、こちらも笑いながら「OK。ごめんなさい。」と答えた。
こういうところがタイの良いところだな。中国ならいきなり戦闘モードだ。

エアアジア FD503 HKG-DMK

ひさびさタイへ。
目的は、ヤフーショッピング向けの合宿。
現地集合の友人は、なんと出発前々日あたりにチケット取れてないことが発覚。
急遽発券するも、ちょうどスクートとなんだかの合併キャンペーンで東京から往復2万ちょいで取り直せたらしい。安い。

香港夜10時発なので、夕方出発。
香港空港まではいつものルート。

上水。

高速バスでT2着。
無事出国して、免税店でタバコを購入。
ラウンジに入ろうとしたところでボーディングパスが見つからない。。。


スマホの画面見せて、ラウンジにはなんとか入る。なんか波乱確定の予感。
たぶん、免税店で忘れたのかなと思う。

登場開始時間にゲートに行くとあっさり再発券してくれた。ご迷惑かけてすんません。
しかも、並んでる行列をすべて無視して、「機内に行け」と言われて入れてくれた。いいのか??

ドンムアン到着。
出国すると、現地集合の友人が迎えに来てくれていた。感謝。


1万円だけ両替して、SIM購入。
7日間、データ無制限プランが259B。他も変わらんだろと思って即決。
キャリアはAISというもの。

友人の知り合いがやられているゲストハウスに。
しかし、その方はちょうど出張が入ってしまったらしい。
深夜付いて寝て出かけるだけだし一応個室だしいいかなレベル。
日本人の女性の方がスタッフとしていて、どうも数時間労働、報酬無しで宿泊費無料みたい。いいなそれ。
写真は猫の家らしいけど、罠にしか見えない。

荷物だけおいて、すぐ近くのお店に。
深夜なのにお客さんがひっきりなしに入ってくる。
リスを飼っていて、従業員の肩に乗ったときには一瞬ナウシカに見えた

写真は、隣にいたタイ人とフィリピン人カップルが、福岡大好きで盛り上がったところ。ポーズはBNK48の「恋するフォーチュンクッキー」のポーズ(らしい)

12時以降のバンコクはつまらんな。

大連で合流

結局嫁たちは、ほぼほぼ最初の予定通り移動して、大連で合流。

同じくらいの値段のホテルに泊まっていたらしいけど、杭州が一番お洒落だったみたい。

上海は、ぜんぜん高いわりに、ラブホっぽい

ほとんど、観光。まあそうだな。それしかやることないし。

で、大連

友好広場で、しばらくぶりの再開。
しかし、この時期ホテルは高い。いつもの2倍だ。しかも空きもほとんどなし。
7月中旬以降は要注意。

スケジュール(仮)

自分のことではないけど、嫁達が結婚式の参加でハルピンまで行くことに。
さすがに中国の最南端と最北端ではチケットが高いらしく、ちょうど休みに入ったので、電車で全都市周りながら行けば?といったところ実行に移すみたい。

スケジュールがこれ
もちろん、事前にFIXしなくても気分に応じて滞在日数を伸ばしたり、スキップしたり可能。
すべて面倒になったら、そこからハルピンまで飛ぶのもアリ。

驚いたのが、新幹線のネットワーク。
一番最初の深セン-アモイは、本来3時間くらいだけど、アモイは何度も行っているので今回は素通りらしく、最初だけ乗車時間が長い。
けど、それをふまえて、3時間程度ですべて主要都市を繋いで新幹線が走ってる。

昔のように、鉄道で24時間とか今じゃ考えられないのかもな。

自分も参加したかった。。

27広場のカフェ

友人に連れて行ってもらったのだけど、27広場はおしゃれカフェエリアになっているらしい。(だいぶ前からだけど)

噂に聞いていたけど、今回初めていってきた。

通り自体は、ザ・中国。

たぶん、旧日本軍かなにかのエリアで、町並みがお洒落で今は結婚写真とかの撮影スポットにもなっているみたい。

スリランカのゴールとかにあったようなカフェのイメージだ。
人がぜんぜん入っていないのは存続できるのだろうか。