タグ別アーカイブ: リキッド

[リキッド] Lazarus Vintage Sir James XO

これも気になっていたもの。
VSOPもあってこちらの方がより気になるけど、中国では取り扱いが無いっぽい。

Nic 3mg。1.5Ω10W(どんどん高抵抗になってる。。)
これはうまい。ほとんどアルコール、そしてチョコ。
味もかなり濃い目。
Journeyより好きだ。
もうあまりリキッドに期待してなかったけど、これはすごい。
アルコール系いろいろ試したけど、今までで一番お酒っぽい。
それも、水割りとかではなくロックな感じ。+いっしょにチョコ食べてるみたい。
チョコも、変に甘くもなく、甘さカットでも無くちょうど良い。
この抵抗値でこれということは、炊いたらかなり変わりそうだけど。。
チョコかと思ったら、説明にはアーモンド+ココアとなっていた。
まあそこはどっちでもいい。
リピート候補。

バンドリ

bilibiliで生放送したらしい。生で見たかった。。
ガルパの簡体字、中国サーバーも正式オープンで、なんとも盛り上がってる。
有咲と彩ちゃんと、豪華だ。(二人だけど。)
STAR BEATとシュワシュワを披露。いいね!

写真は違うけど、上海のCP24にも出演。
いいなぁ。上海。
アイマス勢も中国展開して欲しい。

[リキッド] Halo nic salt PRIME 15 / SUBZERO

Haloのソルトは気になっていて、ようやく手を出してみた。
色も透明に近いのが多いし、ガンクがつきにくかったらいいな。

Prime 15 35mg

本家にはPRIME 15のソルトは無いけど、なぜか中国では販売されている。
どう考えても、中国のも正規販売だし、ラインナップ違いは市場に合わせてるのかなぁ。
というのも中国市場ではHaloのリキッドの中で一番人気はPRIME 15だし、販売数も群を抜いている。
ソルトは、通常ライン(とでも言うのかな)ではPRIME 15、TRIBECA、SUBZEROしかラインナップが無い。
TRIBECAは好きじゃないので、これだけ人気ならPRIME 15試してみたいと思ってソルトにしてみた。

初見
うーむ。別に美味しくない。むしろまずい。
若干ココアっぽい感じもあるけど、親父みたいな匂いでもある。
そして甘みも強い。砂糖っぽい甘み。
それなら普通にココアの甘さが出てくれればいいのに、甘くないココアと飴っぽい甘さが分離していて気持ちが悪い。
POD1個分ですら吸いきれる自信がない。
ただ、ガンクは付きにくそうな気もするけど、甘みがあるのでかなり付くのかもしれない。
これは、時間かかりそうだけど追記するつもり。

SUBZERO 35mg

メンソールはまったく興味ないけど、ガンクがつきにくいということでこちらもソルトを買ってみた。
PRIME 15は無色なのに対して、こちらは若干黄色い。
もしかしたらNIC部分が時間経過で変色したのかもしれないし、始めからこんな色なのかもしれない。

初見
JUULのメンソールはすぐに捨ててしまったけど、こちらは意外と耐えられる。
メンソールのタバコみたいな感じ。(今までで一番リアルタバコっぽいかもしれない。)
メンソール好きな人は、普通においしいと感じそう。
口の中が辛く残るので、吸った感はかなりある。
超強力メンソールとなっていたので、どのくらいかと思ったら一応吸えるレベルだった。(JUULセラミックPOD+JUUL)
ただ、メンソールの銘柄はわからないけど、過去吸ったことがある強めのメンソールと同等くらい。(もっと味がでるので吸ったらやばいかも)

もし、ガンクがぜんぜんつかないのならアリかもしれない。
こちらもPOD1個分つかったら追記する予定。

リキッド入れた図

左からPRIME 15、VGOD CUBANO BLACK、SUBZERO。
VGODは一度使い切った段階でこの状態(ガンクがひどい)。
PODは毎回捨てている。
大容量タイプなので、実際は1回補充くらいな感じか。
これが数回使えれば、ちょっとは味は我慢できそうだけど、どうだろう。

ゲームボーイ風MOD

タオバオでおすすめに出てきてた商品。

なんだこれはwww
普通にゲームもできるみたい。
18650 X 2の200Wとかなっていて、MOD自体は結構本気なやつ。

レビュー写真。
レビュー動画もアップされていたけど、評価に「音がうるさい」って書いてあって、確かにピコピコなりまくってたw
ちょい気になるけど、重いしでかいしいらないな。
これでゲームしてたらシュールだ。

[リキッド] KILO Ice Cream Sandwich / Honey Creme

またまた挑戦。

KILO Ice Cream Sandwich 3mg

Sandwichは、日本で言うハムとか卵が入ったサンドイッチではなく、

こういうものらしい。楽しみ。

高抵抗低ワット。
悪くはないけど、モッサリしている。たぶん生クリーム感。
まったくチョコもアイスクリームも感じない。
なんか何かが足りないGLASのブルーベリーみたいな感じ。
生クリーム感はGLASと似ている。
ちょい期待はずれ。

もしやと思いワットを上げてみると、チョコが出てきた。
おそらくある程度の出力で設計されているようで、自分の高抵抗低ワットの使い方だと本来の味とはほど遠いんだと思う。
というわけで、すごく美味しいリキッドかもしれないけど、自分にはあってないな。
おそらくこのメーカーはすべてこうなんだと思う。

KILO Honey Creme 3mg

これも悪くない。キャラメル+生クリームな感じ。
ミルフィーユみたいな感じもする。
キャラメル+タバコは多いけど、生クリームということで他とは少し違う感じもある。
ただ、Ice cream sandwichと同じく特徴が無い。
そして、キャラメル風の甘さはどうも好きになれない。
これっぽいのはいくつか試したので、感動もないし、なんとも思わない。
これも同じく、GLASを選ぶかなぁ。

[リキッド] NICOTICKET WAKONDA

なんか倉庫にあったとかで売られていた。(だいぶ前に買っていたもの。)
昔相当流行ったリキッドらしい。

2016/8製造。。3年ものかw
6mgしかなかった。

1.2Ω12W。
最初の数口、「これはコーヒーキャンディだな。意外とチープだ。」と思っていたけど、、、、
、、、
なんかハマっている。
特別うまい!というわけではないけど、クセというか、変な個性が強くて、なんだか吸った感がある。むしろ個性ないのかも。
コーヒー感を感じたのはわりと最初だけで、その後はもはや何味なのかよくわからない。高抵抗すぎるのかな。けど、うまい。
VCTのカスタード感を無くして、なんだかわからないものが入っている感じ(そこがコーヒーだと思うけど)。
自分が買ったのは、かなり昔のwakondaで味もかなり変化してそうだけど、これなら新wakondaも試してみたい。
この旧バージョンは、リピートありそう。新バージョンも試してみたいけど、自分にはどちらも同じに感じそう。

Renova ZEROに入れてみた。

ZEROに入れると取り出せなくなってしまうので、よほどのことが無いと入れたくないんだけど、こいつは入れてみた。
やっぱだいぶ味が変わって出てくる。コーヒー感は無し。
なんか今までにない甘みもあって、もはやwakondaじゃない気がする。
けど、吸える。マシなだけで、うまいとは言えない。。
ただ、、やはりなんの味なのかわからん。。。

香港行ってきた

また香港行ってきた。

Galaxy A60なるものも、パンチホール。
ただ、TFT。そしてCPUはスナドラでも無くスペックがわからん。
価格的にはスナドラ600台か良くても700台相当とは思う。

VIVO NEX Dual Display

こんなの初めてみた。
写真ではわからないけど、裏面もディスプレイ。
正直使いみちがわからない。自分は時代に付いていけていないのかw
利用シーンを教えて欲しい。。

[リキッド] Cafe Racer Lucky 13

こちらも中国でわりと人気あるリキッド。

なんだかいろんなアワード取ってるみたいだな。
ソルトもあるけど、リキッドの3mg。1.2Ω12W前後(最近のお気に入り)。
VCTと系統が似ているけど、こっちの方が好きだな。クセがある。
VCTより、アーモンド感?があって、ほんの少しアルコール感ぽい気もする。
VCTはクセが無さすぎて、今となっては物足りない。
cafe racerの後にvct吸うと、大人しく感じる。クセが抑えられタバコ感もやや出る気もする。
あ、けど少し薄い気もする。
どっちもどっちだな。
けど、リピートするならこっちかな。
というかいろいろおもしろいリキッドあるしVCT系はそろそろいいかも。

とか思いながらVCTを垂らしてみると、やっぱ安定しておいしい。
意識しなくても吸える感じ。

追記

しばらくたって時々ほんの少し漬物っぽさを感じる。リキッド腐ったのかなぁ。
それとも最初のころとなにか環境が変わったのか。。。
低Wすぎるのかな。とにかく、これはダメだ。

結論

これ系ならやっぱりRipe VapesのVCTの方が好み。

Black Note Preludeリキッド

前提(テンプレ)

リキッドは高抵抗低ワットのMTL RDAで使用。(現在JoRDA B RDA)
第一印象なので、しばらくすると印象変わるのでそれはそれで追記する。
Vapeやリキッドを推奨するものでは無い。

Black Note Prelude 3mg

アルプス山脈の麓で栽培されるイタリア産の葉タバコ、バージニアを原料に精製された「プレリュード」
収穫から乾燥、多品種とのブレンドをする事により、より一層の風味を再現した100%ナチュラル成分の E-リキッドです。
従来の高級E-リキッドとは一味違う彼らの製法は、本物の葉タバコを原料にエッセンスの摘出から熟成まで2年の製作期間を費やす事で完成する、本来の風味を再現したタバコ味。
ベースリキッド成分はもちろんの事、風味の再現には一切の科学香料を使用しておりません。
100%ナチュラル成分のみで完成した「世界でもっとも風味豊かなタバコ味」は成人喫煙者の方に自信を持ってご提案出来る最高級のE-リキッドです。

Amazonより引用

これも評価が高くて気になっていたリキッド。
いろいろ試しすぎてあれこれ麻痺していて、タバコっぽいのかむしろわからないけど、なかなかおいしい。
今までいろいろタバコ系試したけど、明らかに別系統。
特になんか特徴は感じないけど、甘みがややあるのと、アジアン雑貨屋みたいな匂いもある。
けど、悪くはない。
12mgあたりをPOD運用で味がでたらいいかもな。12mgあるか知らないけど。。

・・・・・

あ、やっぱりタバコっぽい。けど、水っぽい。
タバコの葉っぱを燃やした煙ではなく、蒸した水蒸気って感じ。
水蒸気の中に、たしかになんか葉っぱっぽさを感じる。けど、蒸した感じであって燃やした感じではない。
いろいろリキッド試してみているけど、面白いリキッドも多いし、もしかしたらあえて吸うレベルでは無いのかもしれない。
なんかつまらない味でもある。
そこまでして(蒸してまで)、タバコ吸いたいか?と言われるとNoだ。
評価が高かっただけに、「あれ、こんなもんか」という感じ。
Amazonの説明を見る限りの「自分すごいだろう路線」とよくわからない名前からして、なんか狙いすぎてる。リキッドは特にすごくない(気がする)。
Naked100のAMERICAN COWBOYと少し似ているところもある。
引き続き吸ってみたら印象かわるのかも。
今のところ、特に吸いたいと思うリキッドじゃないな。リピートはありえなそう。

Glas Vapor Blueberry Cake / Butterscotch Reserve

なかなか評価の高いメーカーらしくお試しで買ってみた。
このメーカーもソルトあり。今回はリキッド。

Blueberry Cake 3mg

2017年のイギリスのなんかで、賞を取ったらしいリキッド。
RDA 1Ωあたりだと6mgは強すぎるので、3mg。

ひと吸い目、なんじゃこりゃ。。。
JAM MONSTERのブルーベリーあたりを想像していたけど、JAMとぜんぜん違うどころか、はじめての感じ。
すごくモッサリした感じなのは、生クリームこってり感なんだと思う。
スポンジ感もあるし、これはすごいかも。
1Ω15W前後だからなのか、甘みは控えめ。生クリームは砂糖ほとん使っていなく、甘みはブルーベリーからくる感じかな。
これはこれでいいかも!
JAMと違って、トースト感とバター感のかわりに、生クリーム+スポンジ。ケーキだ。
ブルーベリー感はJAMの方が出ている。全体ではGLASの方がわかりやすい味だと思う。
リピートするならGLASだな。(また変わるかもだけど)
Vape奥深いな。

Butterscotch Reserve 3mg

パッケージのイメージと、Scotchの文字につられて買ってしまった。
キャラメルタバコっぽい感じ。好きじゃないやつだ。
ブルーベリーと同じく、何かモワッとしたものがある。
スコッチ(お酒)っぽいのかと思っていたら、バタースコッチというお菓子(飴)?らしい。
チェルシーだ。
Halo TRIBECAにやや近い。
TRIBECAよりはいい感じだけど、それ以上の感想も特に無い。
特徴も少ないし、リピートも無いと思う。正直失敗した。Banana Cream Pieにすれば良かった。

Moko

久しぶりに旺角東まで行ってきた。

すでに相当暑い。

Mokoもだいぶひさびさ。YATAで日本の食材買ったり。

Xiaomi mi9 GLOBALバージョン
3699HKD。未だに悩む。

Galaxy A8sなるものが。
こちらも気になったけど、ディスプレイがTFT。
なんかs10は好きになれないし、どうしたものか。今回はパスになってしまうかなぁ。

VGOD SaltNic CUBANO / CUBANO Black

実はちょい前にお試し版を買って、Blackの方が良かったのですでに30mlを購入済み。
意外とJUUL端末だと個人的に合うものが無く、まあCubano black一本でいいかなと今のところ思っている。

前提(テンプレ)

ソルトは低出力のPODでのみ使用。(現在セラミックPOD仕様のJUUL。味は出ない。)
第一印象なので、しばらくすると印象変わるのでそれはそれで追記する。
Vapeやリキッドを推奨するものでは無い。

VGOD SaltNic CUBANO 25mg

「JUUL refill」あたりでyoutube見ると、CubanoまたはTropical mango使ってる人が多い。
STIGとかMYLEでも採用されているので、一般的に好まれる味なんだと思う。

感想は、なかなか良い。少なくともシルバーよりこちらの方が好き。
CUBANOと比べてしまうと、シルバーは味の少ない煙のような感じ。
シルバーと同様、なんか薬品ぽい感じもある。スティープで消えそうだけど。

間違い無さそうなリキッドなので、zeroにも入れてみた。
zeroに入れると取り出せないので、評判がいいこいつ。
結果、失敗。。
薬品ぽいというか、電子機器の金属っぽい味が強調されてしまって、どうもダメだ。(これコイル焦がしてるのかなぁ。)
こんなことならblackの方を入れてみれば良かった。
ただ、最初は「う、きつい」と思ったのに、吸ってるとなれてしまう。これはよく無さそう。
zeroにはもうちょい軽いのを入れたほうが良いかも。

CUBANO Black 25mg

リーパー60mlと比べると30mlなので、ボトルがかなり細い。

Blackの方が、なんかモヤっと (濃厚?) していてCubanoより好み。
全体的にcubanoは同系統だけど、カスタードのような感じが増強されていてなんともおいしい。キャラメル感かな。
そうは言っても特に特徴がある味でも無いので、飽きなさそう。
これソルトでは今までで一番良いかも。
CUBANOに比べリキッドが茶色いので、ガングが付きやすかったらCUBANOでガマンするのもありかな。

Jam Monster BLUEBERRY 3mg

Jam Monsterはソルト仕様も販売されているので、よかったらSALTバージョンもあり。
今回はリキッド。
リキッドは100mlとお得サイズなので、おそらく低抵抗高W向けなんじゃないかと思う。

右のもの。
いつもどおり1Ω15W前後。

これかなりおいしい。甘味も抑えられている。
最初ただのブルーベリーかと思っていたら、デザート系だった。
デザート系は初めて試したけど、意外と常飲できそう。
羽田のカードラウンジにあるブルーベリーベーグルの感じ。(実際には、ブルーベリー+バター+トーストだった)
ジャムという部分でシリーズ化されているのは、なんとも面白いな。
良いぞ。リピートありかも。

中国で販売されているリキッド

このリキッドで気づいたもの。
Haloあたりはかなりしっかり管理されていて、価格もきちんと統一されている。ちゃんと中国進出しているらしい。
おそらく販売価格を下回って販売したり、正規代理店じゃないものは、メーカーが申告すればすぐ削除されるんだと思う。(悪質なものはアカウントごと削除)
それ以外は平行輸入(なはずなんだけど)。。
それらに比べて、このJAM MONSTERの価格のばらつきはヒドイ。

この「正品」とかかれているのは、ほぼ間違いなく本物。これ書いて本物ではなかったらお店のペナルティはかなり大きい。

この「特調」とかかれているのは、おそらく何者かが?がレシピを使って作ったものと思う。クローン。
Nakedなんかもかなり多い。
変なものが入っていることは無いと思うけど、わざわざ買う必要も無い。
書いてくれてるだけまだ良心的(なのか?)。

スポイト

使い捨てスポイト100本。注文して翌日着。
香料さえあれば相当な種類のリキッドが作れるはず。
Castle LongとかVCTあたり作ってみたいけど、やっぱ面倒。
そのうち作る。

[DIY] Cotto’s Revenge Bourbon Custard作ってみた。

ちょい気になったリキッドだけど、中国国内では売ってるところが見当たらなかった。

レシピサイトを見ると、なんと前に買った香料だけで作れる。ラッキー。

レシピはここ

こんな感じ

これがどこまで再現されているか知らないけど。。
2番目に使われているのはKentucky bourbon/TPAで、大連で試したときにはこれを入れるとひどい味になってしまっていた。

なんとか5ml作ってみた。(これはすでにかなり吸ってしまった後。)
というか、これ好き。むちゃうまい!すごくいい。
DIYリキッドでここまで言うのもどうかと思うが、、
これなら、買っていいリキッドだけど、自作と同じ味だったらそもそも買う意味も無いな。
VCTのTのかわりにバーボンが入っている感じ。(そのままだけど。)
バーボン感は強くなったり弱くなったり。。クセはそこそこある。
shirafu shirazuはお酒感を求めて買ったけど、まったく感じずにがっかりだった。こっちはしっかり感じる。もっと強くていいけど。
ただし、(自分には)作るのはかなり面倒。美味しいとわかっているリキッドだったら30ml単位とかで作ってしまうほうが楽だ。

Five Pawns Castle long

同じく気になっているリキッド 。
こちらは中国国内でも販売しているけど、割高。

レシピを見るとこれまた手元にすべてある。
何故かAcetyl PyrazineとかVanillineもあるけど、これなに味なんだろう。
思うところが2点ほど。。

・ほとんどbourbon custardと変わらないぞ。比率が若干違うだけ。
・香料の使用量が半分くらいだけど、これだと味薄いんじゃないだろうか(一番多いKentucky bourbonですら1/3くらいしか入ってない。)

たしかにこの写真を見る限り、bourbon custardで使ったものしか入ってない??
Castle longのレシピだとバーボン強めのバニラ弱めなので、こっちの方が面白そう。
これを2倍の濃度で作ればCotto’s revengeと同じ濃度になる。気になる。

気になったんなら作ればいいんだけど、リキッド作るのも、コットン変えるのも面倒なので、ひとまず使い捨てスポイト買ったら作ってみようと思う。

そもそも、クローンリキッドがどれだけオリジナルに近いかもわかっていないので、手元にある何か(VCTあたり?)を作ってみて検証してみたいとも思う。しかしこれも面倒だ。。