中国輸出入雑記

引っ越し(日にちはまだ未定)まで特にやることがないのだけど、微妙な日数なので家に帰らずそのまま日本にいる。
アルバイトさんが来てくれると、ほとんど手伝うことも無く、ほぼ午前中に発送処理が終わっている。
ただ、見ているといくつか気づくことがある。

1.そこそこ長くやっている人でも梱包が安定しない。

梱包が安定しないというのも変だけど、たまに無駄なことをしている。
アルバイトさんはアルバイトさんなので、購入したお客さんのことを考えるわけでもなく、梱包コストなんかも考えるわけでもなく、ただ無難に処理している。
悪いことをしているわけでもなく、むしろ真面目にやってくれている。
ただ、せっかく用意した梱包資材を使ったりしていなく、今更「え!」って思うことも多い。
あたらしい梱包資材は、コスト削減ではなく、梱包時間削減&購入者の満足度アップなもの。使って欲しい。。
というわけで、梱包中とか梱包後とかの写真を保存できるようにした。
今は輸出商品のみ。

2.なるべく簡単にしないといけない

本来であれば、「完了」ボタンを押すと次の商品が表示されるだけだったのだけど、今は輸出向けで、「確定重量」「箱情報」「袋情報」「その他梱包メモ」「梱包画像アップロード」「商品画像アップロード」「次へ」「前へ」が表示されている。
慣れている人は便利な半面、アルバイトさんには機能というかボタンが多すぎるみたい。
やはり減らさないといけない。
そういうわけで、新たに「設定」ボタンを作り、「設定」を押すと必要な時だけいろいろ表示されるようにした。

輸入向けは、「完了」「次へ」「前へ」「直接飛ぶセレクトボックス」「カテゴリSKIP」ボタン。まあ、けどこっちは最小限か。すべてのボタンはよく使うし。
ただ、ここに輸出と同じように梱包画像アップロード機能をつけたい。
きっとこれさえつけば、より初心者の方でもスムーズにできるようになるはず。

3.先読み機能が欲しい。

今処理している注文を表示中に、次のオーダーを先読みして、完了時にすぐ次が表示されたらいいなと思う。
今は実装していないけど、ほんの数秒がもったいない。
けど、これは大変だろうな。いい方法が思い浮かばない。

4.画像多すぎかも

あれこれ画像が増えてきていて、システムに登録されているものがタオバオの商品画像1個、商品画像8個、予備画像8個、AMAZON向け画像(白抜きなど)4個、中国側パッケージ画像4枚、日本側梱包画像4個の合計最大29枚も登録できるようになっている。
なんか数RMBの商品にこの画像数はやりすぎかもな。
梱包画像はスマホから2タップ(カメラ起動、OKで反映)のみなので、こういった簡単で便利になるものはどんどん採用していきたいと思っている。

全然関係ないけど写真はサービスエリアのガンダムショップ。
サービスエリアはたまにランチに。

中国輸出入・大連の状況

たまにスカイプなんかで連絡をとっていたので、特に現場に行ってもやることなし。 夕方から数時間だけ毎日...

中国輸出入の状況と感想

もしかしたら、輸出入関連で見に来ていただいた方もいるかもしれないので、現在の状況というか感想みたいな...

中国輸出、輸入とか

大連についてみると、なんか輸入向け荷物が届いたまま開封されず溜まっている。 しばらく見ていたけど、ま...

中国輸入 ver1.2 &雑記

深センにいるとある程度実務から切り離されるので、妄想ばかりが膨らむ。 なんとなく今思っていること い...

中国輸入 ver1.1

今回、船便の発送があったので、現場でちら見。 15kg近くの荷物なのに、商品点数がたったの118点だ...

中国輸出は何かお手伝いができるのかもしれない

深センにいると、中国輸入の話は嫌でも耳に入ってくる。 まあ、電脳市場があるので、ここから世界中に発送...

ZH9633大連へ&コンテナとか棚とか中国輸出

深セン3泊だけして、大連へ やっぱ3泊だと中2日だけなのでほぼ意味ないな。ずっと家から出なかったし。...

中国輸出輸入の新たな問題

ちょっと詳しく数えていませんが、1日の発送数が100個くらいになってきました。 商品点数では軽く10...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)