[MWS]商品リストの取得

AMAZONもちょいテコ入れしようとしたら楽しくなってきてしまった。
自社商品の商品リストが欲しい理由は、自社DBにAMAZON出品済みフラグをつけること。
フラグを付けたものの在庫変動があった場合は、自動同期する(こっちは稼働済み。)

https://qiita.com/ayies128/items/425313a25e7ef2d35bc4

直接商品リストを取る方法は恐らく無く、商品リストのレポート作成→レポートリストを取得→レポート取得と数ステップが必要となる。
こちらをがわかりやすかった。
実際は、 RequestReportに ReportRequestId が返ってくるので、
GetReportRequestList に ReportRequestId が含まれるまで待機(ループ)し、 返ってきたGeneratedReportIdを使って GetReport すれば3回で済む。
書いててなんのこっちゃだ。

https://aws.typepad.com/jp_mws/2011/06/amazon-mws-listing-reports.html

こちらを参考に_GET_MERCHANT_LISTINGS_DATA_を使った。
50,000件までしか対応しない。まあ大丈夫か。

全体の流れはこちらが参考になった。(というか、ほとんどこの手順を参考にさせてもらった。)
ひと手間かかるけど、作ったら半永続的に動くのがいいな。

自動出品

出品もボタンポチでいけるようにしたいのだが、、
どうやら、カテゴリごと出品用のテンプレートがあり、それをfeedを使ってAPIから出品できそう。
ただし、例として「服&ファッション小物」でも、feedの中にJANコードなんかが必須となっている。

素材なんかも必須項目となっているので、こりゃ無理かなぁ。
JANなんて無いし。。設定項目も非常に多い。
これは数十万点とか扱ってる、オレンジブックとかそういうの対象な機能な気もする。
中国スタッフに人力でやってもらうしかないかなぁ。。人力コピペは日本人でもミスがでるからできる限りやりたくないな。

中国からのアクセス

Amazon.comは規制されてないけど、co.jpは規制されて見れない。
知らなかったけど、セラーセントラルは接続できる。
これはどういうことだろう。
中国としては、Amazonから個人消費(輸入)はしてほしくないけど、販売(輸出)は歓迎ということだろうか。
ページは確認できないから不便ではあるけど、見れることはありがたい。

いろいろ構想。特にAMAZON

思いついたアイデアなんかを、ほとんど実行できずにモチベーションが下がって忘れてしまうなど良くある。 ...

AMAZONいろいろ楽しくなってきた

FBAに納品したまま商品登録が完了していないものが数十個あるのだけど、AMAZON向けの写真がなかっ...

AMZON販売手数料の高さ

あいかわらずここのところ静岡で修行のような生活を送っている。 精神的にもけっこうキツイ。 ようやく最...

AMAZONいろいろわかって来た

今回の日本のテコ入れは大きくメルカリとAMAZON。 メルカリに関してはプラットフォームとしては面白...

AMAZON メルカリ増強中

本日から日本側スタッフが東京へ物件探しにでかけている。というか明日から探してくれるはず。 しばらく私...

中国輸出入の状況と感想

もしかしたら、輸出入関連で見に来ていただいた方もいるかもしれないので、現在の状況というか感想みたいな...

今更ながら中国輸入のAMAZON販売をやってみようと思う

ここ数日、AMAZON用のシステムを作っているのですが、今さらながらAMAZON販売に参戦してみよう...

AMAZON ver0.1 FBAラベルを無駄にしないやつ

AMAZONもverつけていこうと思う。 セラーセントラルだとFBAラベルは常に1番目から作られてし...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)