輸入ver1.5 宛名の県名自動補完機能

今回日本で少し手伝っている時に、あれこれこうだったらいいのになと感じたことの1つ。
宛名の県名自動補完。
深センに戻ってようやく落ち着いたので、さくっと実装した。

さっそく1件目の荒川区なお方に、東京都が自動で追加されている。
郵便局ならこんなの無視して構わなそうだけど、ヤマトの場合ヤマトのシステムにCSVを放り込んでラベルを作成するので、いちいちエラーを消さなくてはならない。
もともと、県名がない場合は赤背景でお知らせしてくれるので、ヤマトに入れる前に自分で直してしまうのだけど、さすがに件数が多いと面倒な処理と再確認。
横浜とか名古屋なんてもれなく県名は書かれていないので、今まで手入力で追加していたのがもったいない。

結構いい感じ。
もし、無名な市で県名に間違えがあってもヤマト側でエラーを出してくれるので、安全安心。

しかし、ヤマトの進化はすごいなぁ。
昔は、自前でラベルを作って、ロールになっているメール便シールを貼り、追跡番号を念のため写メって保存するということをしていたけど、今やヤマトのシステムでラベルを出すだけですべての処理が出来てしまう。
追跡番号と名前のくくりつけも、サーバー上に保存されるし、検索もできる。

集荷の際も、以前は1件ずつピコピコバーコードを読み込んでいたのが、途中から最初と最後だけになり、いまやQRコード1つの読み込みで、「合計100件ですね」ということになっている。

ヤマトさんを見習って効率化を進めるべし。。

輸入ver1.6 予備在庫機能

今までなんとなく実装していたけど、きちんと使えるように修正。 使いみちとしては、中国側で届いた商品が...

輸入ver1.7 タオバオ買い付けの発注書機能

今回日本に来たサブイベント「卒園式」ミッションが無事終わった。 メインイベントの引っ越しまで、あれこ...

輸入ver1.4 SKIP機能

本日、梱包を手伝ってみて、またまた気になる点を発見。 SKIP機能 商品のピックアップはリストの後ろ...

定形外値上がり

なんか、郵便局もあれこれだめだなぁと感じる。 引越しも控えているので、郵便局、ヤマトも東京で再度契約...

輸入側のテコ入れが面白くなってきたこと

輸出入を同時にやっているとどっちが盛り上がっているのかすぐに分かるのはいいことと思う。 今は輸入が面...

ゆうメール、ゆうパケット、クリックポスト。もう意味がわからん

大連から、福岡、東京を経由して静岡に来ています。 今月でヤマトのメール便が終わるとのことで、静岡滞在...

輸入 ver1.3

若干変更したので、記載。 買付システム改善 割りと大きそうなのは、買付一覧の変更。 今までは、商品に...

中国輸入 ver1.1

今回、船便の発送があったので、現場でちら見。 15kg近くの荷物なのに、商品点数がたったの118点だ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)