中国でオリジナル商品を発注しました。

何を作ったかをすごく書きたいところなのですが、いろんなものがバレそうなので伏せさせてもらいます。
ものとしては、まあ深センで作りやすいものです。原価10元もしないくらい。
おそらくニッチなものなので、月に3つも売れたらいいなくらいな商品なのですが、今回の発注は2種類20+個。
この+分がいくつかは出来上がるまでわかりませんと言われました。(なんていい加減な)
次回の発注は300個くらいにして欲しいと言われましたが、なんとか値段が上がっても50個くらいに抑えたいと思っています。

けど、これ新しい展開です。
実は、タオバオで中国国内販売してもいいんじゃないかレベル。
その場合は、日本販売以上にロットがさばけるだろうし、販売チャネルは確立しているので手間もかからないだろうし。
ただ、もしちょっとでも売れたらパクリ商品が増えそうだなぁ。

2種類で月に6個販売と考えると、20種類で60個。
1個あたりの利益が1000円として月6万円か。
もしタオバオでも販売したら1個あたりの利益が半分、販売数は2倍と想定すると同じく月6万円。

競争がないもので、毎月12万円がスタートアップだとしたら、それはそれでまあいい路線かなと感じています。
こんなものをのんびり増やしていけば、ニッチなものは商品寿命も長いし、コツコツ数字が積み上がっていきそう。

支払いが支付宝で払えるとか、発注はweixinでやり取り、データの受け渡しはQQとか中国も進んでるなぁ。

ちょっと出来上がりが楽しみ。

中国輸出入の状況と感想

もしかしたら、輸出入関連で見に来ていただいた方もいるかもしれないので、現在の状況というか感想みたいな...

アリババすごいなこれ

深センに戻ってまた引きこもり気味なのですが、そのおかげかゆっくりながらいろいろ思いつく。 今回は思い...

今更ながら中国輸入のAMAZON販売をやってみようと思う

ここ数日、AMAZON用のシステムを作っているのですが、今さらながらAMAZON販売に参戦してみよう...

プラットフォーム横展開

最近、AMAZONで販売をして欲しいクライアントがあったり、不用品をメルカリで処分したりでプラットフ...

出張4日目:カモフラージュ作戦

あれこれ中国管理者と話していて、カモフラ作戦を実行することにした。 カモフラ作戦は、お店の商品の中に...

輸入ver1.6 予備在庫機能

今までなんとなく実装していたけど、きちんと使えるように修正。 使いみちとしては、中国側で届いた商品が...

静岡のお茶を中国で販売しています

日本側のスタッフと少し話していたところ、「静岡のお茶が売れたよ!」っていう話題があがりました。 おい...

タオバオで全球購&金メダル獲得しました!

完全無在庫で行っているタオバオを使った中国輸出ですが、1店舗が全球購&金メダル獲得しました。 スク...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)