どいういうわけか、輸入、輸出とも好調?

SKYPEで日本の商品の買付依頼が来て、システムを見て数字が伸びていることに気づく。。
輸出向け商品もほぼ中国側で買い付けてるけど、一部ヤフオクとかメルカリとかそういった日本語のニュアンスが必須な買い物は日本人に振られる。

理由はわからないけど、なんか急にオーダーが多い。
中国輸入に関しては、(旧正月の準備不足で)ここ10日くらい荷物が届かず、欠品が多いはずなのだが、データを取り始めたここ3ヶ月の記録更新。
見てみたら2/1がピークになっていて在庫がわりと豊富だった12月よりも多い。
あ、そんなことなかった。。12月と比較して2位の販売数だ。12/20がトップ。

中国輸出に関しては、2/2まで中国側が休み、2/3から通常営業になったけど、2/3と2/4ともオーダーが多い。
こちらは日単位で集計をだしていないので、詳細はわからないけど、ここしばらくぶりのピークなんじゃないかな。
こっちはもしかしたら、休み明けなので、お客さんが待っていたという理由だったら数日で落ち着くとおもう。

日本中国の景気がともに好転とかそんなんだったらいいな。

車を見に行く

家族が買い替えたいということで、試乗してきた。
家族の希望は、アクア。
それに対して、同じ位置づけだったら、ディーゼルターボのデミオを提案して、それぞれ試乗。

まずはデミオ。あ、写真は取ってないや。
これ、かなりイイ!
おそらく同じクラスだったらダントツパワーがあるんじゃないかな。
内装も高級感があってコックピットみたいな感じ。
自分だったらこっち。けど、自分用ならもっと大きい車買うな。
気になったのはドアミラー。ちと取り付け位置が後ろ過ぎないか?

次にアクア。
こりゃ、まったく違和感なし。今の車がトヨタということもあって、試乗しても新しい車に乗っている気がしない。
パワーにしても、空間にしても今の車と変わらなすぎて、何も面白くない。いい意味で。
この軽のような、貧弱な内装が、むしろ(今の車と同等で)違和感なくて、家族から高評価w
自分の車じゃないし、こりゃアクアで決まりだな。
ただし、次期アクアの噂がでているので、フルモデルチェンジまで待つ方向で終了。

アクアの隣にあったC-HR。なかなかゴツい。

カップラーメン

前回のチョコ味は挫折した。全部食えない。。


今回は抹茶味を買ってきた。
今のところ試す気にもならない。。

こいつは予約終了。いいのかな?

買い付けシステム

店の名前だけで、あまりに無機質なので画像表示もできるようにした。
1店につき、最大4商品。
これで、どんな商品の店なのか視覚でわかる。
なんとなくOK

開始前に「更新」というのも、CRONで自動にした。1クリックとか数秒の待ち時間すら減らしたい。

リスク管理

今回日本で一番できたのが、リスク管理と思う。
具体的な内容を書いてしまったら、それはそれで新たなリスクを産みそうなので書かないけど、大連であったSさんの規模(うちの20倍)を考えると早め早めにこういう一見無駄なことも各種構築していきたい。
まだ完全に動いたわけではないけど、リスク管理についての方向性と準備、スタッフの理解が深まったことが今後の成長に不可欠なんだと思う。
とは言ってもこれからもあれこれトラブルは起きるんだろうな。

輸入ver1.4 SKIP機能

本日、梱包を手伝ってみて、またまた気になる点を発見。

SKIP機能

商品のピックアップはリストの後ろからやると、梱包時にリスト順で始めやすい。
それは商品がリスト順に重なるから。
ただ、ピックアップの途中で別のスタッフが梱包を開始すると、「後ろから始めるのか」「途中から始めるのか」で悩んでいた。
これ、数が少なければ後ろからでも商品がすく見つかるけど、ある程度の量になると一番下のものを見つけるのも取り出すのも困難。

で、途中から開始するために、リストの何番でも直接飛べるように機能追加。
画面左下のリスト番号をクリックすると、切り替わる。

あと、途中梱包が多少面倒なカテゴリがあって、それを後回しにしたい。
簡単なものを終わらせて、ちょい面倒をやっつけるみたいな。
それが、最下部真ん中のカテゴリ一括SKIP機能。
どちらも今たまったオーダーで見る限り、無事動いている。

これで、さらに楽になるはず。

チケット取った

2/5便で深センに戻ろうかとおもっていたけど、ANAもユナイテッドもマイル枠は空きなし。(もしかしたらブラックアウトかな)
旧正月の戻りとかぶってしまっていそう。
香港エクスプレスを見ると2/5が片道7.5万!なんじゃそりゃ。

というわけで、希望日の日程も取れず、しかも伊丹関空乗継とかしか取れないけどしぶしぶ予約した。

荷物は関空に送るつもりだし、3.5時間乗継あるからたぶん間に合うと思う。
次は早めにとること。

その他

MARKISへ買い物
H&Mは安いなぁ。
同じ形のロンTを4枚買ったりとか完全にオヤジだなと実感。
ただH&Mは安すぎて気兼ねなく捨てられるのがいい。(しばらく洗濯できないからなぁ。ポイみたいな)
行きに富士山+傘がキレイに見えたので、写メったけど写真じゃだめだな。

前方に富士山が見えるのだが、まったく見えないな。

なんか変なカップラーメンをよく見るし、気になる。
ひとまず3個買ってみたけど、まったく食欲がわかない。

 

 

輸入 ver1.3

若干変更したので、記載。

買付システム改善

割りと大きそうなのは、買付一覧の変更。
今までは、商品に着目しながら商品→店という流れで追加発注をしていたけど、これを店単位で必要なものだけリスト化されるようにした。店→商品の流れ。
あらかじめ設定した基準(商品数や合計金額)に達していないものはリストには出てこない。

モザイクばかりでどうしようもないけど、赤いのはすべて買付必要。
中国側のスタッフがひとまず何も考えずに、上から処理すればいいだけ。
考える部分を減らすということは、大事なことに集中できるのでとてもいいことだ。
これで欠品が減ると思う。

日本向け船便リスト改善

前にも少し変更したけど、その結果からなのか、なんか余計なものの在庫が8個とかになっていた。
今までは、どんな売れ筋商品も日本在庫8なんて記憶に無いからおそらく船便の効率がそこまで良くないんだろうと思う。
(船便以外は基本欠品商品を送っているし、、)
今回の改善は、売れているもの順で日本在庫をあまり気にせず送るように変更。
同じ販売数は軽いもの優先。これは前回と同じ。
ひとまずどう変わるか楽しみだけど、今は中国側は休みだし、結果がでるのはそれから1ヶ月以上先。
事務所移転ともかぶりそうだから、もっと先に結果がでるのかなぁ。

パッキング、ピッキングの流れを保管場所順に

取り出す際に、歩くルートに従ってリスト化するように変更。
カテゴリ毎の箱番号順なのは今まで通りだけど、このカテゴリについても順位づけを行って、最短距離になるように変更。
大連、日本と商品の置いてある場所や、保管方法が違うので、それぞれ順番として別のキーをもてるようにした。
ついでに、日本の場合は、DM便とか定形外とか発送方法毎に取り出していたのを一括取り出しに。
それによって、ちょっと遠い場所にあるものは、小さい買い物かごみたいなものを持って、それに詰めて戻ってくるイメージ。
これはどちらも早いし、根本的に楽になった。

日次集計

ver1.2でつけたものだけど、しっかりほぼ3ヶ月分たまってきた。


これ、きっと将来役に立ちそう。
出品点数が少ないのに売上が多いのは、売れる時期。
逆に点数が多いのに、売上が低いのは、買わない時期。と考えられる
本当は商品まで掘り下げたほうがいいんだろうけど、これであらかじめ買付とか輸送する量を調整すれば効率は良いはず。

css+jQueryでお手軽に行をハイライト

自分用メモ。
なんか表がひたすら並んでる中で、どこまでやったか分からなくなることからミスがでていることがあったので、簡単にミスを減らせる。
イメージで言うと、評価リストを順番に片付けるのに、どこまで処理したのかとか。

まずcssにhilightのクラスを設定。背景は各種使っているので、枠をつける。

.hilight {
	border: medium solid rgb(255, 0, 255);
}

jQuery側で、行のどこかをクリックすると、ハイライトさせる。

// 行ハイライト
$('td').mousedown(function(){
	// すべて通常に戻す
	$("tr").removeClass("hilight");
	$(this).closest("tr").toggleClass("hilight");
});

さらに、画面切り替えがある場合は、アンカーを設定することでその行を再度ハイライトする。

// アンカーもハイライト
var anchor = $(location).attr('hash');
$(anchor).addClass('hilight');

以上。。
この数行でかなりの快適さ。
むしろ、すべてのページで有効にしてしまってもいいかもレベル。

いろいろ構想。特にAMAZON

思いついたアイデアなんかを、ほとんど実行できずにモチベーションが下がって忘れてしまうなど良くある。
ひとまず忘れないように、ブログに構想タグを作って、時々書くようにしようとおもう。

メルカリについては、出品、注文管理、在庫管理のおおよそシステムができているけど、商品点数が増えない。
理由は面倒だから。。
けど、なんか業者排除の方向っぽいので、こちらはそんなノンビリペースで良しとする。

アマゾンはやはり本格的にやっていきたい。と、前からも書いてる気もするけど。。
今回も、一部AMAZON向けを送ったけど、数日で半分くらいが完売してしまった。やっぱ強いな。

で、構想

・今の商品を、AMAZONにも出品する。(当たり前だ)
・基本はFBAで考える。ゆくゆくは一部販売が少ない商品は自社発送もあり?けど、販売数が見込めないものを出品するのも面倒だ。
・出来る限り、相乗りよりオリジナルで出品したい。
・船便以外は、中国からの荷物にAMAZONの商品を同梱し、こまめに在庫補充。
・在庫連動システムを作る。
・パッキングのシステムを作る。納品も連動したい。
・日本国内在庫をFBA向けに移動するためのシステムを作る。
・最後に今ある商品の商品登録だとか、相乗り先を探すことになるとは思うけど、これがなかなか頭が痛い。地味すぎて自分ではやりたくないし、今のスタッフは日本人すくないしなぁ。
バイト代出してもAMAZONだけでペイできるレベルに持っていきたい。

新パッケージの一部が発送用としていい感じ

大連で試しに買ってみたパッケージの一部が発送用に快適なことに気づいた。

小さいサイズはラベルが貼れないし、日本側では使いみちがないけど、やや大きめなのはそれを使うことで梱包が楽ちんに。
サンプルで持ってきたので一瞬で無くなってしまいそうだけど、これ追加購入して国際輸送の重量調整で使えそう。(薄いのでどこにでも潜り込ませられる)

最近は郵便局だけでなく、ヤマトもコンテナを置いていってるらしい。それも2ケース。
ヤマトは折りたたみ可能なので、こちらのほうがいいな。
あ、4ケースあった。

真ん中の列と、右の白いのが流用したパッケージ。
これを使うと、プチプチとか使わずにいきなり放り込めば梱包完了になるのがいい感じ。
いろんなサイズ用意してもいい気がするけど、まずはよく使うサイズ。
茶色のやつはもう少し大きいのも揃えたい。

メガネ買った@ZOFF

なかなか目が疲れてくるので、メガネ屋に。
東京駅のJINSに入るも種類が多すぎて閉店間際だし決められない。。

で、翌日に持ち越して渋谷のZOFFへ。
値段もラインナップというかそういうのも似たような感じだ。

結局、忘れたメガネは確保してもらっているので、新調ではなく間に合わせの安めのメガネ購入。
10年以上前の利用時のデータが残っていたりとかちょっとびっくり。

快適。

メガネを忘れて東京へ。。

友人宅に鍵をおいたまま、外に出てメガネをしていないことに気づく。
時すでに遅し、、
普段家ではメガネしていないことが多いからなんとかなるかと思ったけど、予想外に疲れる。。
空港行きのタクシーが事故る。。何気にひさしぶりだ。
明らかに信号待ちにタクシーが突っ込んだのに運ちゃん逆ギレ。時間かかりそうなので、お金も払わずタクシーを降りて、後ろのタクシーが空港行きで相乗りさせてもらった。
結局、10元。

機内は23列は快適と知ってしまった。

大連空港で友人と落ち合い、成田へ。
人と一緒のフライトはやっぱ楽しいな。

梱包資材など買付

買付と言ってもネットで買っただけだけど、、
DM便対応の2cmサイズとか、パッケージ用などあれこれ試しもあって購入してみた。
ちょうど使えるサイズは、いろんなものに流用予定。
ひとまず、A4 2cmダンボールはいろいろ使えそうだけど、輸送コストを考えるともったいなさすぎる。無駄に重い。
けど、こちらは重量が足りない場合にはじっこに詰めるだけで、重量調整ができるので大連に大量に用意して、ほそぼそ日本に送るつもり。
やっぱ適切なパッケージに入れるだけで商品が急によく見える不思議。

かなり各種買ったけど、写真撮って無いな。

夜は、前にカンボジアなどに一緒に行った友人が、久々に大連入りしていたので、飲みに行く。
1次回がイタリアンでワインが入ってしまって、やばいことになった。。反省。
明日のフライトが同じ便らしいので、これはかなり嬉しい。
フライト前後はひまで仕方がないからな。

感謝。