Xiaomi Mi 9Tを1日使ってみて

レビューと言うよりただの感想。

ひとまずは、買って満足している。
10万のスマホを3年使うと考えると、3.5万のこいつなら毎年買い替えできるレベル。

良かった点

・やはり全画面はストレス無い。ハードも良くできている。
・MiUIはかなり使いやすい。セカンドスペースとデュアルアプリはまだ試してないけど、使いこなしたら便利そう。
・ゲームの処理能力が心配だったけど、ひとまずミリシタ、デレステは高品質でも大丈夫そう。
・デュアルSIMは便利。いつもSIMのピンとSIMカードを持ち歩いていたけど、その必要も無くなる。
・ジェスチャーというのかな、フルスクリーンの操作がiPhoneに近いところがあって直感的。この部分はAndroid標準にしたらいいのに。。
・指紋の反応は高速だと思う。ただ、顔認証はカメラがポップアップするので試してない。なんとなく起動する度にポップアップさせるのは申し訳ない。冬場もいつも指先がカットされてる手袋を使ってるので影響無いかな。
・システム音源を使った画面録画が可能(後述)。
[追記]やはりフロントカメラなんてまず使わない。ポップアップ最高。

悪い点

・個人的には重すぎ大きすぎ。Mi 9 SEあたりのサイズが良かった。サイズとバッテリー容量の割には、これでもやや軽い方だと思う。
・これも個人的だけど、ブラックの場合、アクセントに使われている色が赤。
・これまた個人的だけど、もともとS8の指紋と同じ場所にカメラのレンズがある。いつもの癖でそこに指先をおいてしまう。
・Mi 9T Proがすぐ販売されそう。。
・Mi 9に比べ無線充電は無いけど、今までも使わなかった。
すべて個人的すぎ。悪いところが見つからない。

音ゲー(ミリシタ、デレステ、バンドリ)テスト

それぞれインストール後、引き継ぎして試してみた。
バンドリは中国からだしDLにかなり時間がかかった。協力プレイとかがあるからあらかじめ全曲DLしてたりとかそういう弊害なんじゃないかと思う。
DLが早かったのはミリシタ。こちらは曲は都度DL。
親指勢なので、サイズが大きくなった部分もちょっと心配。

ミリシタ

普通に同じくらいのフルコン率。
標準だと3D軽量になっているらしく、画質が悪い。3D標準でも充分動いているので特に問題なさそう。

デレステ

端から端までのスライドがきつい。
そもそもS8でもきつかったので、そこまで変わってないかも。
デレステはフルコンとかまったく狙ってないので、スコア落ちてるかわからん。
普通にできる。

バンドリ

動作自体は問題無し。
まだガラスシート(さらさらタイプ)が届いていないので、スライドが多くて厳しい。
S8の時はPVCマットタイプを使っていたけど、平面液晶なのでガラスマットタイプにしたらフルコン率とか上がるんじゃないかと思う。
今日明日には届くので、後日検証。

以下、自分用メモとか

デフォルトブラウザの設定

初期設定ではMiブラウザになっている。
設定→システムアプリ設定→ブラウザー→デフォルトの消去
をすると、次回必要に応じて選択画面がでるので、そこでChromeを選択すると変更完了。

画面録画

これあると、意外と便利。
最初ミリシタでテストしてみたところ、音声無しだったのでできないかと思ったけど、ゲームブースターが制限しているらしい。
ゲームブースターをOFFににすると音声も入る。
S8+Mobigenと異なるのは、録画中でも音が出るので便利そう。

スクリーンレコーダーの音源設定画面。システムサウンドとマイクが選べる。

ただ、システム音源のボリュームが小さい。
使いこなしていないのでわからないけど、

写真アプリとか

Galaxy S3からずっとGalaxyだったので、意外と純正アプリを使っていたことに気づいた。
特に不便なのが、写真アプリとカレンダーのウィジェット。
時計ウィジェットは同じような機能が実現できるのを入れたので問題なし。「Simple World Clock Widget」
写真アプリについては、Googleフォトがいいんだろうけど中国では不便で使えない。一部お気に入りにした写真とかフォルダにいれたやつを機種変してもしっかり引き継いでくれるアプリがあればいいんだけどな。中国からも使えるやつで。むしろ百度とかのアプリにしたほうがいいのかも。

追記

「Simple World Clock Widget」これダメかも。
時間が更新されない。いろいろあぶない。

Amazfitアプリ

これハマっている。
まだ解決に至っていない。
旧端末でアンペアすると、ウォッチ自体は初期化?されてしまう。
ウォッチフェイスとか英語化は簡単だからいいとして、NFCの設定が「お住まいの国ではできません。」となってしまって進まない。
Mi 9T側のロケールにはなぜか中国だけ無い。。
オートロックキーはそのまま使えたのでしばらく問題ないけど、そのうち困りそう。。
どうしたもんだろ。。

音楽アプリ

今までGalaxy純正の使用頻度が高かったけど、これからは「 网易云音乐 」メインにしようと思う。日本では 网易云音乐(DLしたものは聞ける) とSpotifyかな。

その他

他は概ね問題なしかなぁ。
電話帳とかそういったものは、Googleアカウント入れた段階で同期してくれるし、よく使うアプリだけインストール&引き継ぎ設定すませるだけ。
なかなか簡単だ。

[解決]ロックを解除するにはロックアイコンをドラッグ。。。

すでに今更だけど、、、
Galaxy S8でこれが出た時、どうしても解決しなくサムソンに問い合わせしたけど、ようやく解決したのでメモ。

こんな画面。。

ゲーム中に放置すると、ブラックアウトしてロックがかかるという問題。
解除するにはスワイプが必要。。
いつかのアップデートで?突然なってしまった。おそらく2018年末。

GalaxyアプリのGame Launcherとかいうのが勝手にやってるらしく

https://www.galaxymobile.jp/support/mobile-devices/how-do-i-turn-on-galaxy-game-launcher/

公式の説明取りやってみたけど、改善せず。。
ほんとこの公式は使えん。。。
以前問い合わた時も、わからんと言われたので、「同様の症状の問い合わせはありませんか?」と聞いたら「ありません(断言)」とのこと。
じゃあ、なぜ公式にこんな文章が存在するんだ!!

SIM差し替えるたびにPW聞いてきてOFFにできないBixbyといい、無駄な曲面ディスプレイといい、もうGalaxyは買わない。。
というか、開放されてうれしい。

方法

メニューを出して、追加機能、自動画面ロックをオフにしたら解決。
こんなの気づくわけない。。。探しても見つかるわけない。。
すべてオフにしたけど、もっと深いところからこのアプリを抹殺したい。。
かなりの時間を無駄にした。。

ミリシタのリフレッシュモード

今回はほとんど触ってないけど、いまさら気づいた。

マラソンランナーを強制的に6時間睡眠させる機能がついていた。
6時間休憩とりなさいということか。
神運営だ。
これイベント期間なんかは(病人が出そうな)すべてのゲームで実装していい気がする。
あ、けど通常楽曲は走れるのかな??

サマナーズウォー

次のルーン強化が来るまでドラゴン10Fに籠ろうと思っていたけど、もう来てしまった。
1ヶ月間なので長いな。
なんだかイベント多いな。

特に興味無かったけど、エネルギーもったいないのでこいつを2次覚醒させてみた。
次やるならラマハンかクローかな。
持ってないけど。。

Xiaomi Mi 9T買った。

Redmi K20 Proはaliexpressでやはり中国国内発送できなくキャンセル。
欲しくてたまらなくなって香港へ。

旺角東から徒歩

目的地の先達広場へ

店頭には出てないけど、8G/128Gなら在庫あるよとのこと。
お値段3380HKD。
アリエクスプレスより安い。カードもOK。
9時まで営業してるとのことで、旺角のXiaomiへ

初めてきたけど、ほぼアップルストアだ。
平日昼間なのにレジは行列。

小米9Tが7/2から発売らしい。K20互換だと思う。
おっと、昨日からじゃん。

店内はかなりの人。
お目当てのRedmi K20 Proは取扱無し。なぜだ??他のRedmiはかなりおいてあるのに。。
Xiaomi 9Tは4台あって、みなさん見ていてなかなか空かない。

やっと見れた。
事前にググった感じだと、9TはK20のグローバル版ぽい感じらしい。
K20のグローバル版もあるみたいだけどな。
おそらくまったく同じだけど、背面のロゴがMIなのと、起動時なんかのロゴもMIだと思う。redmiはロゴがredmi。
お値段は6G/128Gで2,499HKD。昨日発売で日本円で3.5万くらいか。安い!!

日本語もデフォルト対応を確認。

K20 proとかなり悩んで9Tにしてしまった。
決めてはMIのロゴ。おいw
やっぱCPUのスピードより、愛着の方が大事という判断。どっちも小米だけど。。

店頭で調べた限りでは、今使っているスナドラ835とトータルスコアはほぼかわらないらしい。ただし、GPUは2割ダウン。
現在マラソン中のOさんに端末を聞いてみると6シリーズで走ってるらしい。
なんか730でも充分なんじゃないかと。
次早めに買い換えたらいいし、実機見てたらもうこれでいいや感。
保証は1年、ただし香港でしかサポートしないらしい。(想定内)
レジにて「保護シートは、2枚で25HKDだけど買いますか?」と言われたけど、サラサラタイプにしたいので買わなかった。

念の為、香港でグーグルの設定と一部アプリのDLだけ済ませて帰宅。

S8より一回り大きいし、iPhone Xよりもやはり一回り大きい。
おそらくS10+とかXS Maxあたりと同程度のサイズと思う。
Xのノッチを見た時に、画期的だと思ったけど、そのノッチすらもう無くなってしまうとは。。しかも3.5万w

背面のMIロゴ。色はブラックにした。
実機で確認したけど、青はかなり青いし、赤もかなり赤い。原色ぽい感じ。

MiUIはなかなか面白そうだし感想はしばらく使ってから書くつもり。

それにしても、スマホ安すぎ。
というか10万オーバーのスマホがむしろ高すぎ。。

ミリシタイベント来てる!

Oさんから連絡があって2周年イベント 「UNI-ON@IR」はじまったらしい。
Oさんはすでにかなり走ってたw
今回は母親つれてきてるので、不参加。。
ガチャ無料も来てるしフェスも来てるしいろいろやばいな。
自分は、限りなくログインしてガチャ回すだけに近そう。。

最高です!
横の二人は過去のイベント上位報酬。
満足。

何気なくMV再生したら、未来がかぶってちょっとぐっと来た。
この3DのMVは、音ゲーの最高峰だと思う。

フェスSSRは今のところエレナだけ来てくれた。
今回は初のトリコなので、3人ともほしいなぁ。
最終日にそこそこ回すつもり。

サマナーズウォー

なんか適当にやってみたらドラゴン10Fクリアできてた。
チャクラム強すぎる。
難しかったイメージあるけど、割とどんなメンバーでもいけるもんだ。失敗もするけど。
塔も100Fまでほぼブメチャクのおかげでクリアできた。
だいぶ環境変わったなぁ。もっとブメチャク欲しい。

クリア報酬。
あれ、暴走ルーンをもらえたのでスクショしたつもりだったけど、クリスタルだ。
星6暴走ルーンなんてほぼ持ってないので、これはありがたい。
(というか昔はこんな報酬無かった気がするけど。。)

当分ドラゴン周回メインのつもりなので、数キャラ星6まで上げたいけど時間かかりそう。
月に1対ペースかな。
今あるWA向けキャラの星6だけで3ヶ月はかかりそう。
イカレス、闇ハープ、火アークの順かなぁ。
フラン手に入れたけど手持ちのキャラだと、フランよりも調合でできる火ハープの方があってる気もする。

Redmi K20 Pro最高っぽい

Xiaomi Mi9を未だに悩んでいるんだけど、あのノッチがどうも気になってポチッとできていなかった。
ひさびさに覗くと、子会社のredmiからすばらしそうな端末が。。

サイズ、スペックはほぼMi9と同じ。どちらもsnapdragon 855。MiUI採用。
厚さが1mm程度増えてるのと、重さが20g多い。その分バッテリー容量が増量。
20g増量で、カメラ機構とバッテリーが3300から4000になったと考えると十分。
どちらもストレージ増設不可なので、128GBで比較するとお値段はMi9とほぼ同等。
そしてなんと言っても、イヤホンジャックがついている!
無線充電は非搭載と対応バンドが少し少ないけど、日本中国ではMi9と大差ないと思う。
redmiはXiaomiの中の廉価版ブランドなので、そういう意味では高いかも。

ただ、他は満足できそう。
MiUI使っているということは、動画のキャプチャも純正アプリでできそうな気がする。
バックカメラの位置がセンターというのは、ちょい残念だけどまあいいかな。

どうしよう。欲しくなってきた。
いいなぁ。

ポチってしまった

華強北まで行って実機見ようと思ったけど、ほぼほぼサイズはMi9と同じということで、我慢できずポチってしまった。
色はブラック。赤青はなんかヤンキーのバイクを連想してしまう。(実機だといいのかも)
そもそも、Mi9で悩んでいたけど、悩みの水滴ノッチとイヤホンジャックが両方改善されてるということは、もう十分でしょ。
ブランドだけ気になるけど、最近は(ポイントのメリットも少なくなったので)お財布ケータイも使ってないし、どうせ次々買い換えるだろうし十分だな。
保証がしっかりしているタオバオで買いたかったけど、Globalはほぼんど売られてない。新しすぎるのかな。。Proじゃない方のK20は少しだけあった。
結局、中国国内発送が基本できないAliexpressで買ったので無事発送されるか心配。
発送されたらケースとかも買う。

追記

最初は「たぶん送れる」という返事もらっていたけど、購入後に「中国へは発送できない」となってしまった。
当然キャンセル。
香港行って買ってくるかな。

サマナーズウォー復活してみた

こいつのせいでブログの更新頻度が落ちそう。(すでに落ちてるけど。。)

サマナは前のアカウントがPWがわからなくてログイン不能になっていた。
中国だと、ゲームアカウントの国家認証?みたいなのがあってたまにログインが求められる。。
というわけで、しばらく前から初めていたやつ。中国サーバー。

かなり面白い。
ピンポイントでいいもの引けてる。。
ただし、ドラゴン10Fもクリアできず、レベルもルーンもまったく足りてない。。
塔もどうしても100Fが攻略できん。。

まずは、ヴェルデとエシャリオンを星6まであげて(エシャリオンは5でもいけるかな)、ドラゴン9Fでそれなりのルーンを集めるしかないかな。
それから、闇ハープ(ヴィヴァーチェ)と闇シルフィード(イカレス)のレベルアップになりそう。
闇ハープは星4でスキルマ狙えるのでどうするか。。
この闇2体は防御力とかバフデバフ関係なくかなりの体力を持っていけるのでほんと強い。
闇ハープのレクイエムは、WAなんかでヒーラーに使う場合に相手のターンを見ておかないと、「レクイエム→相手ゲージ増加→回復」になってしまうので注意。
下方修正来たけど、先にスキル2使っていることも多く、レクイエムの後は用無しなので影響ない気がする。
むしろ、水パラディン(ジョセフィーヌ)持ちならターン取れるしシールド貼るし上方修正になってる。。

イカレスのスキル2は2ターンで打てるので、わりと良いサポーター。ただし、全体攻撃なので触っちゃいけない人がいると使えない。。
スキル3は強力だけど、ターン回復に時間がかかる。
ダフニスとかいたら、オール元気もいいかも。

サマナもだいぶ時間たったし、周りに光闇もだいぶ増えていて面白い。

中国のサマナ事情

チャットでかなり光闇引いてるのをみるけど、これはぜんぶリセマラ。
スマホを100台とか並べてシステム的にやっている人達がいる。(もちろんサマナだけじゃないけど)

これが料金表w
一部名前入れてみた。

一番人気から
・アルタミエル(中国人好きそう)
・ゼラトゥー (これも中国人好きそう)
少し開いて
・ラグドール
・ギアナ
・光ヘルレディ(強いのか??)

闇雷帝なんかもあまり高くないどころか、闇ハープなんてザイロス以下。ほぼゴミ扱いだw
意外なのは、闇忍者と闇吸血鬼がわりと高い。
光闇を除くと、今は水ドラゴンが一番評価されいる。

数年前に初めた時に、当時の低レベルのフレンドがだいたい闇バルキリーとか闇ドラゴンナイトとかだった。
ワールドアリーナが無かった当時、闇ドラゴンナイトに目をつけてたとしたらすごいな。確かにかっこいいけど。
今となってはワールドアリーナとかで1キャラ分中国勢はアドバンテージがあるかなと思う。(もちろん、0から始める人もいると思うけど。。)

[リキッド] Lazarus Vintage Sir James XO

これも気になっていたもの。
VSOPもあってこちらの方がより気になるけど、中国では取り扱いが無いっぽい。

Nic 3mg。1.5Ω10W(どんどん高抵抗になってる。。)
これはうまい。ほとんどアルコール、そしてチョコ。
味もかなり濃い目。
Journeyより好きだ。
もうあまりリキッドに期待してなかったけど、これはすごい。
アルコール系いろいろ試したけど、今までで一番お酒っぽい。
それも、水割りとかではなくロックな感じ。+いっしょにチョコ食べてるみたい。
チョコも、変に甘くもなく、甘さカットでも無くちょうど良い。
この抵抗値でこれということは、炊いたらかなり変わりそうだけど。。
チョコかと思ったら、説明にはアーモンド+ココアとなっていた。
まあそこはどっちでもいい。
リピート候補。

バンドリ

bilibiliで生放送したらしい。生で見たかった。。
ガルパの簡体字、中国サーバーも正式オープンで、なんとも盛り上がってる。
有咲と彩ちゃんと、豪華だ。(二人だけど。)
STAR BEATとシュワシュワを披露。いいね!

写真は違うけど、上海のCP24にも出演。
いいなぁ。上海。
アイマス勢も中国展開して欲しい。

JBL CREATURE 3復活計画その2

前回、音がなるようにはなったけど、どうしても迫力が足りない。
おそらく低音がまったく出ていない。高音も微妙だけど。。。

というわけで、アンプモジュール?を買ってみた。
入力はDC6~12Vなので、ACからの12Vをスイッチ経由で取れる。
モノラル、最大出力18W。
チップはTDA2030A。

こんなはんだ付けが便利になりそうな、虫眼鏡台も用意。
この基板は、もとのCreature3のもの。
アンプのチップはSTA540SAというやつだった。

当初スピーカーの線に直接割り込ませて使うものかと思ったら、普通に(イヤホンジャックとかの)信号から取る方式だった。(普通そうだよな。。)
というわけで、Rの信号のみ取って結線。
また、ビニールテープ仕様。

もともと低音がスカスカで、点数つけるとしたら30点くらいだったのが、70点くらいまで良くなった。
ただ、Rからの信号しか取っていなく、気持ち悪い。-20点。

始めから12V2.1chのモジュールに、BTモジュールを接続する普通の方法にすればよかったかも。。

[リキッド] Halo nic salt PRIME 15 / SUBZERO

Haloのソルトは気になっていて、ようやく手を出してみた。
色も透明に近いのが多いし、ガンクがつきにくかったらいいな。

Prime 15 35mg

本家にはPRIME 15のソルトは無いけど、なぜか中国では販売されている。
どう考えても、中国のも正規販売だし、ラインナップ違いは市場に合わせてるのかなぁ。
というのも中国市場ではHaloのリキッドの中で一番人気はPRIME 15だし、販売数も群を抜いている。
ソルトは、通常ライン(とでも言うのかな)ではPRIME 15、TRIBECA、SUBZEROしかラインナップが無い。
TRIBECAは好きじゃないので、これだけ人気ならPRIME 15試してみたいと思ってソルトにしてみた。

初見
うーむ。別に美味しくない。むしろまずい。
若干ココアっぽい感じもあるけど、親父みたいな匂いでもある。
そして甘みも強い。砂糖っぽい甘み。
それなら普通にココアの甘さが出てくれればいいのに、甘くないココアと飴っぽい甘さが分離していて気持ちが悪い。
POD1個分ですら吸いきれる自信がない。
ただ、ガンクは付きにくそうな気もするけど、甘みがあるのでかなり付くのかもしれない。
これは、時間かかりそうだけど追記するつもり。

SUBZERO 35mg

メンソールはまったく興味ないけど、ガンクがつきにくいということでこちらもソルトを買ってみた。
PRIME 15は無色なのに対して、こちらは若干黄色い。
もしかしたらNIC部分が時間経過で変色したのかもしれないし、始めからこんな色なのかもしれない。

初見
JUULのメンソールはすぐに捨ててしまったけど、こちらは意外と耐えられる。
メンソールのタバコみたいな感じ。(今までで一番リアルタバコっぽいかもしれない。)
メンソール好きな人は、普通においしいと感じそう。
口の中が辛く残るので、吸った感はかなりある。
超強力メンソールとなっていたので、どのくらいかと思ったら一応吸えるレベルだった。(JUULセラミックPOD+JUUL)
ただ、メンソールの銘柄はわからないけど、過去吸ったことがある強めのメンソールと同等くらい。(もっと味がでるので吸ったらやばいかも)

もし、ガンクがぜんぜんつかないのならアリかもしれない。
こちらもPOD1個分つかったら追記する予定。

リキッド入れた図

左からPRIME 15、VGOD CUBANO BLACK、SUBZERO。
VGODは一度使い切った段階でこの状態(ガンクがひどい)。
PODは毎回捨てている。
大容量タイプなので、実際は1回補充くらいな感じか。
これが数回使えれば、ちょっとは味は我慢できそうだけど、どうだろう。

ゲームボーイ風MOD

タオバオでおすすめに出てきてた商品。

なんだこれはwww
普通にゲームもできるみたい。
18650 X 2の200Wとかなっていて、MOD自体は結構本気なやつ。

レビュー写真。
レビュー動画もアップされていたけど、評価に「音がうるさい」って書いてあって、確かにピコピコなりまくってたw
ちょい気になるけど、重いしでかいしいらないな。
これでゲームしてたらシュールだ。

壊れたJBL Creature 3を復活させたい

壊れてずっと放置していたCreature3。
症状としては、何も音が出ない。何が壊れたのかすらわからない。LEDだけ光る。

だいぶ昔のもの。初代Creatureも使っていたけど、 初代の方がかわいいし音も良かった。

計画としては、筐体とスピーカーユニットだけ残して、残りは総取り替えのつもり。Bluetoothにも対応さえたい。

メイン基板はこんなのを買った。お値段500円くらい。安っw
ポイントはBluetooth5.0対応。2.1ch。
電圧は5V、micro USBも付いてるけど電力不足になるらしく推奨していない。

元のACアダプターは12Vなので、それを活かすため5Vに降圧してくれるDC-DCコンバータも用意。

これが実際に到着したもの。
もとの基板と比べてスカスカすぎて、いろいろ心配になる。

右の基板は、もとのJBLについてはI/O用の基板。
こいつをいかすために、スピーカーのLRに結線し、USBから電源を取って起動(動作確認)。
無事動作。というか起動音とかペアリング音がでかい。。(中華あるある)

純正のACアダプターを使いたいので、DC-DCコンバーターを取り付け。
I/O基板の電源(12V)とDC-DCコンバーターのIN側、DC-DCコンバーターのOUT側とオーディオモジュールの電源(5V)と接続。

ウーファーも接続して、そして電源ON。
I/O基板にあるLED(グリーンのやつ)がそのまま使えた。。これはうれしい誤算。
この部分どうしよかと考えていたけど、何もしなくて良かった。

ひとまずしばらく使って見るために、絶縁テープぐるぐる巻き仕様。
きっちりつけるとしても、接着剤+グルーガン仕様とかになりそうだけど。

蓋をしめて、ひとまず完成。
本当は赤丸部分に、スイッチ兼ボリュームを移植しようと思ったけど、どうしてもはずせない。
そういうわけで、オーディオモジュールは常時電源ONのMAXボリュームになっていて、電源供給でON/OFFさせようとしているけど、こんなんでいいのだろうか。

出来上がっての感想。

こんな簡単にBluetoothスピーカーができるとは。
今回は、筐体とスピーカーユニットを流用したけど、これも自分で揃えたら完全にオリジナルになるな。
Bluetoothは便利。
小さい問題はいいとして、一番の問題は、音が悪すぎる。。。
やはりアンプ?の性能なのか、それともアンプとユニットがマッチしていないのか。。
どうも低音が足りなく(高音もなんかちゃちい音な気がする)、小さいスピーカーで聞いているような感じ。
まったく迫力がない。
聞き苦しいのを我慢して、音量MAXでしばらく流してみたけどACアダプターはぜんぜん熱くならないからそもそも全然出力が出てないんだと思う。
ウーファー部分だけ12Vから電圧を取って、ボリュームを上げられないだろうか。
そのうち、なんとかしてみようと思う。