月別アーカイブ: 2019年12月

いろいろ@東京&スクスタ100位以内に入る方法

年末の東京のほとんどはスクスタだった。ある意味充実。

ひとまず妹の子供にクリスマスプレゼントをもらう。大王イカ。なかなかしぶいチョイスで満足。
こちらが用意しておいたのはワンピース(着る方)。

ケーキは自分たちで作ると決めていたらしく、材料の買い出しに。
いちごが6粒で2000円近くしたんだけど。。。
まあ、東京だしこういう路線はOK。中国は安いけど。

glo pro壊れる

30日になって突然加熱しなくなった。
gloにTELすると新しいのを送るとのこと。
静岡に行く予定だし年始までお預け。
glo miniといい壊れ過ぎと思う。(壊れても1年は新しくなるからまあいいか)

船便は油まみれ

船便が届いたけど、なんかベトベトしてる。
あぶらというか調味料っぽい。ラー油みたいななんだろこれ。
保証あるかしらないけど、証拠写真を取る。中はほとんど無事だったのでまあいいか。

スクスタ

結論から行くと100位入賞の55位でオーバーラン。

マリー&りなりーイベント(どちらも推し)。手元の石は2000+。イベント期間は短め。日本滞在中。これ走るのは使命。
去年の年末は、ミリシタにて2500位目指して走った記憶が蘇る。
その時は、ハルマチ女子をひたすら聞くことになった。
今回はアクセのドロップ狙いでひたすらTOKIMEKIランナーズ。(「夢への一歩」より短い)
およそトキランを3000回聞くことになった。
今回から上級+も実装されたけど、どれもSランクにできなかった。しばらく上級+のCとかをオートで走ってみたけどやはりアクセのドロップがぜんぜん少ない。時間効率はいいけど、LP効率はあまりかわらん。

結論というかやったこと

・起きている時間はひたすら走る
5000の称号も欲しいし、できるかぎりスキチケは使わなかった。最終日前日で100枚くらい使用。
外出しようが飲みに行こうが、とにかく走る。要モバイルバッテリー。
オートでスタートするだけなので楽
ミリシタの、オートチケットが無ければ「お仕事」みたいな複雑さが無いので、とても楽。寝ぼけてても操作できるし、周りの人もポチポチしてくれた。
・目標を見極める
最終日は発送業務の時間とかぶるので、スキチケにはりつけない。
スキチケ使用で本気だせばかなりのスピードを出せるので、いろいろ危ない。
最終日にMAX40万伸びる(170万pt台、180万なら安全圏)と想定して最終日前日に180万近くまでスキチケ使った。ラストは、オートプレイでアクセ堀り&センター称号目当てで走る。
(その結果オーバーランだけど、まあOK)
・石は3,000は用意
走り始めは2000+しか無かったけど、未プレイの初級中級を埋めて+1000近く用意できた。3,000以下なら課金必須。

というわけでとにかく満足。もはや2019が満足。
スクスタは運がいいので、ライブも当たるんじゃないかと思ったけどさすがに当たらず。。
Oさんもいけるというので、ライブビューイングに申し込んだ。
申込時に知ったけど、虹のライブかと思ったら、なんとμ’s、アクア、虹ヶ咲全員集合だったらしい。こんな素晴らしいのが実現できるのか!
これはSSAといえどもかなりの倍率だ。。当たるわけが無い。

楽しみで仕方ない。

NH946 NH98 DLC-KIX-HND便

大連から関空経由にて羽田へ。
Wくんに朝近くまで付き合ってもらい、Wくん宅から出発。感謝です!
当日はなんと雪。。。

なんかいきなりトラブルの予感。。
ひとまず徒歩(ほとんど地下)で事務所に向かう。

降り始めの雪(事故多し)なのでタクシーはやめて地下鉄にて空港へ。
便利になったぞ。

あれ、空港は晴れてる。。
雪降った跡すらない。地面が濡れてるのは雨かな。
ちゃんと定刻目指して良かった。

機内へ。

機内のガイドみたいなのが変わっていた。
前のやつクオリティ高かったと思うのにな。おそらくオリンピック仕様。

DLしておいた虹のライブ。
虹ヶ咲なかなか良いぞ!ライブあたったらいいなぁ。

関空も到着免税店があった。事前に調べてよかった。
iQOS、glo、プルームテックの取り扱いはあり。
ただ、プルームテックプラスは無かった。

仕方なくgloだけ2カートン。
ANAカードだと10%OFFらしく、つかってみるとなんだかとても安くなってる。
10%OFFからさらに10%OFFになってる。(約20%OFF)
今まで気にしてなかったけど、タバコも割引対象なのか。。
次からANAカード。

JAL ABCにてスーツケース宅配。

買ってきて命令があったので、551で豚まん買う。 有名なのかな。

3時間待ち近くあるので、カウンターにて早い便に変更してもらおうと思ったけど満席らしい。
空席待ちができるらしい。

結局空席は無く、またセキュリティーの外に出してもらった。
見てみると、そもそもオーバーブッキングの便だったらしくこれじゃ空席は期待できんな。。
そしてプライオリティパスが使える「ぼてじゅう」はかなりの行列。諦めた。

無事羽田到着。

いろいろ大連

事前準備をまったくしていなく、やることがない。。
ほんとはAMAZONがっつり引き継ぐつもりでいたけど、アカウントがまだ使えない。。
ちょうど中国人セラー問題でAMAZONが叩かれているので、時期が悪かったか。。

だいたい遼寧師範大学近辺に滞在。
昼食と夕食の時間は満席になる。
昼はカフェ、夜はバーっぽい雰囲気。安定のビックバーガー。

おいしい。

夜のバータイムに何が始まるのかと思ったら従業員の誕生日だったらしい。
働いているスタッフはほぼオーナー一人。
いろいろ好感が持てる。

その近くのチンジューナイチャー(タピオカミルクティー)。
タピオカ店も多い。

時々学食。
これはOさんが頼んだものだけど、だいたいおいしい。

Oさん宅に、事務所のTVを移動。
ちゃんと動いた。リモコンは見つからず。

勝利広場地下の電子タバコ店。
なんか専用のPODを使う1機種しか扱ってなかった。
中国版JUULみたいなもの。

パビリオンではデパートの中にテスラ。
なんともゴージャス。

民主近くのおすすめの締めの麻辣湯。
Wくん感謝。

CA8934 深セン-合肥-大連便

午後発の合肥経由の深セン大連便

タクシーで福田まで。
変なビル。

深セン空港は再入場できるようになっていて、外でなら喫煙できる。
カウンターもだんだん電子化が進んでいるのか、混雑してなかった。

小米。となりはDJI。

お、なんかこのブロックのやつ楽しそう。
リモコンついているけど、動かせなかった。電池切れかな。

すぐ近くにリアルカート。
どのくらいスピードでるのだろう。コースとかもあったら楽しそう。

Mi9Tの後継機(と思う)Redmi K30。
もう出てるのか。。。買ったばかりなのに。。
パット見は、2眼ノッチ型カメラ採用。なかなか良さそう。

CC9 Pro。しっかり曲面になっていた。いらん。

プライオリティパスラウンジ。
あいかわらずしょぼい。

しばらくくつろぐ。

乗り込む。

途中の合肥にて一度降りれる。
喫煙だけしてまたすぐ出発。20分後に搭乗開始だった。

あれ、、、搭乗券が無い。。
カウンターの人が「全然問題ないよ。最後に乗ってね。」といわれてしばらくっまっていると搭乗券拾った人が来てくれた。感謝。
落としたのが一緒に持っていたパスポートじゃなくて良かった。。
ひさしぶりの凡ミス。

大連到着。寒い。。

外はさらに寒い。。

事務所に荷物だけ置いて日本料理屋に。

W君が大連にいる人達に声かけてくれていた。
ほんと感謝。
締めの富山ブラックラーメン。
いろいろありがとう!

同伴ビザ取得@広州

家族分のビザが切れているので、広州の領事館まで。
深センでも取れるけど、きっといろいろ揉めそうだし久しぶり(15年ぶりくらい?)に広州まで行ってきた。

深セン北駅から広州南駅まで。
どちらも中心部から遠い。。

外国人はネットで席まで取っていても窓口でチケットを受け取る必要あり。
ハードル高い。

かなり厳し目のIDチェック。
新幹線のるだけなのに日本とは大違い。

殺伐とはしてるけど、それでもだいぶおとなしくなったものだ。

普通に新幹線。
広州南駅まで40分。

社内のスピード表示では300km/hくらいまで確認。
常時出ているわけではないので、ピークはもう少しでていたのかも。

今回から?身元保証書とか身元保証人の収入証明なんかが無くなっていると思う。
日本で用意したのは戸籍謄本のみ。
100冊くらいパスポートもった旅行代理店の人?たちがうじゃうじゃいた。

ただ、いつもの問題が、、
電話で3回も確認したのに、Q2じゃダメで、Q1または団らんビザとかいうのが必要。
どうなってるんだこの組織。。問い合わせが機能してないし、こっちは何も落ち度が無いのにあの態度は無いだろうと思う。
民間企業だったら大問題だ。
領事の謝ってるのに謝ってない感がなんとも好感が持てる。さすが外交。
まあ、愚痴ってもしょうがないし、いろいろ書くのは控える。。
あいかわらず日本領事館が日本人の足を引っ張るのはどうかとは思うけど。。

写真のサイズが違うと言われ、写真やさんで加工してもらう。

ちかくの梅屋という日本料理で昼食。
ここしかしらないけど、深センよりクオリティ上だ。

惣菜含めておいしい。

すごい場所だなぁ。

シェアバイクはいろいろ違う。

帰りは広州駅から深セン駅(ローフー)。
15年ほど前は、路上に寝てる人が多数だったけど、今回はいない。(前回は大型連休だったかな)
けど、殺伐とした感じ。

どうせ窓口行くし窓口で買った。

乗り込む。

行きと路線が違う。
速度は150km/hくらいしか出さなかった。ピークでも200出てないと思う。
あとは停車駅が多く、時間も1.2hかかる。

ローフー到着。ホーム感。
いろいろあって1年後にもまた手続きしないといけないけど、まあいいや。
考えたくもない。

2019末のVape事情@中国

やはり中国で規制されていて

よく利用していたお店も、ニッパーとかコイルジグくらいしか扱っていない。
リキッドだけでなく、Modもコイルとかも規制対象みたい。
ただし、赤枠の35万元も取引があるようにユーザーはちゃんといる。
店に連絡してみると、weixinに誘導された。

説明では、「電子タバコのオンライン販売は禁止なので、weixin見てね♡」(意訳)になっている。
オンライン販売に限っているかわからんけど、そうならまあ日本と同等なのでそんなもんかという感想。
(政府が規制しようと思ったら)このスピードで規制できるというのも中国の強みだと思う。賛否両論だけど。

結局タオバオ以外で販売されている。
写真はちょい面白そうなもの。上は「アイス ラム」下は「ロマネ・コンティ」w
ロマネ・コンティは完売だったので、アイスラムと他2種類だけ買ってみた。
ちなみにMade in USA。
もうすぐ大連行きなので試せるのは来年かも。

お店は、

https://weimob.com/

というものに移行されていた。購入者側の使い勝手はほぼタオバオ。
ネットショッピングだけで無く、飲食店やホテル向けのSaaSも完備。
進んでるなぁ。。
日本であれば、楽天とかがこのあたりまで進んでいるべきレベルと感じる。
決済といういみでは、PAYPAYとかがここまでやるべきだろう。。
しかも、無料で試せるし、おそらく料金も利用料払でかなり安く設定されていると思う。
普通のVapeショップでも使えるレベルまで落とし込まれてるだろうし、ちょっと体験してみたい。

FBにて見つけたもの。
UKのタバコに「電子タバコは普通のタバコより95%害が少ないよ」
ほんとかなぁ。UKだしなぁ。
これホントならいいことだし、そうなると各国の規制は税収対策が追いついてないからかな。

Justfog qpod

あいかわらず新製品が出ている。
ちょい気になったもの。

Justfogの新製品。900mAhだしやや大きいか。
このサイズなら半分の450とかで小型化した方が個人的には嬉しいけど、、

なんとQ16用のコイルが使える。
これいいぞ。コイルを考えるとこれ以上の小型化は厳しいのかも。
C601もいい製品だったし、期待持てそう。

ただし、個人的にはサイズとかいろいろ不満の多いPloom tech+が、たばこカプセル使えるのと日本の外で吸いやすいので乗り換えには至らんなぁ。

オーバーステイ

次の大連はOさんは北京でDJらしく、Mさんと遊ぼうと思っていたら「オーバーステイしてしまった」と連絡がきた。
まだどうなるかわからんけど、どうなんだろう。
自分もやらかしたことあるけど、ほぼ何も問題が無かった気がするし、、
ちょい不安。

AMAZONアカウント開設

利用料がカードから引き落としができずロックされていたけど、ようやく引き落としされたらしい。

今まだ使えないけど、間もなくロック解除されるのか??

UO625 羽田-香港便

急遽日本に来ることになったので、パッケージに封入するサンクスカード日本でも作ってみた。ぎりぎりで受け取り。
なんか前回と同じ投稿だ。
恐らく価格は高くなるけど品質はこっちの方がいいかなという妄想。
次の大連で中国産と比べてみる。

今回は渋谷で朝まで過ごして始発で羽田へ。

途中ファミマでploom tech無料引換券でこいつをGET。

コンビニでいろいろ買おうと思ったけど、出発が10分早くなったのでまっすぐゲートへ。
予め前日にコンビニで買っておくべきだった。
人少ない。

広角なかなか使えるな。

外はまだ真っ暗。

香港空港着。
はじめて空港出るときに、荷物チェックされた。
というか、口頭だけだけど
「どこから来た?タバコなど持ってるか?」

バスのりばへ。
乗客自分しかいないぞ。。

結局一人だけで出発。
旅行者が激減なのだろうか??

アライバルラウンジ閉鎖と香港エクスプレスターミナル1への移動の理由がわかった。

「11/29よりターミナル1のカウンターを48個増やした。ターミナル2は拡張します。すべてのチェックインはターミナル1へ。」

どうやら、工事が終わるまでT2自体が閉鎖みたい。

ローフーも問題なく通過し、帰宅。

中国アカウントでのAMAZON開設

AMAZON本気出すを何回も繰り返し挫折してたけど、ちょい本気出せそうなもの見つけた。

https://gs.amazon.cn/sign-up.html

ちゃんと中国語で開店がある。

各国の申請があって、しっかり日本もあった。

必要書類は

电子邮箱地址 (メールアドレス)
您个人或者公司的名称、地址、联系方式 (法人または個人の名称、住所)
国际信用卡(Visa, MasterCard 等) (クレジットカード)
银行帐号信息 (銀行口座)
在注册期间可以联系到您的电话号码 (電話番号)

なんとこれだけ。中国人なら誰もが今用意できるもの。日本での開設もたぶん同じだけど。。
銀行口座含めてすべて中国国内のものでOKっぽい。
送金の手間がなくなるのと、中国側のリスクで運営できるというのがなんともありがたい。

早速申し込み。

co.jpへの登録だけど、VPNは不要。守られているのかも。

登録の流れは日本の普通の登録と(おそらく)同等。

追記

クレジットカードに4900円の請求が来ていたけど、カード会社からの認証に気づいていなく支払いができなかった。。
これによってアカウントに制限が、、、
いきなり面倒なことに。。きちんと認証していたら逆にとてもスムーズだったのかも。

スクスタ

キャンペーンで無料10連が来ていた。スクスタではなんとも珍しい。
石の配布も急に増えているので何か方向変えてきたのかな??

おお!

これでやっと果南難民から救われた。やっとと言ってもリリースからまだ2ヶ月も経ってないのか。

その他@東京

TSUTAYAではTC02が視聴できた。

ちょい用事があって野村證券に行ってみたり。

郵便局もかなり久しぶりに来た。
用があったのは、銀行側だけどこの郵便側の混雑具合。。。。
集荷が厳しくなったしわ寄せが窓口に来てるんじゃないかな。
個人セラーみたいな人も何人かいたし。たくさん持ってくる人は肩身狭そう。

東急ハンズXアイマス

なんかコラボグッズが売ってるらしく、買ってきて指令が。。

こんなやつ。
リップすぐ無くすし、これなら大事に使えそう。
星梨花Pがうらやましい。

近くのハンズは取扱店になってないので、渋谷まで。

入り口からアイマス!

エレベーターも!

テンション上がる!
すでに時間立ってるので人はぜんぜんいない。

展示もある。

お目当てのもの発見!完売も覚悟してたけど、在庫はばっちりあった。

戦利品。
チョコミント味はいいけど(むしろ好き)、貴音さんのラーメン味ってww
自分の記憶では、貴音さん=二郎系ラーメンなので、そうなるとニンニク+油の匂いじゃないのか??
プレゼントにするつもりなので、後日確かめる。

そのまま焼き肉。

いろいろフェス

スクスタ、バンドリはフェス。ミリシタは限定まつりちゃん!!

溜め込んだすべての石を消費するも出なかった。。惨敗。。
初日にすべて回してしまったのが敗因か。

スクスタの方は、石がまったく無い状態だけど、、

おおお。フェス限曜ちゃん。

勝った。
そして翌翌日。

さらに勝った!!うれしい。

サマナーズウォー

ログイン率がだいぶ減ってるけど、新しい二次覚醒が来た。
一番強化されたのは、闇マーシャルキャット。

倉庫ほじったら入ってた!!
育てたいにも、スキル強化で覚醒させるにはだいぶ時間かかりそう。。

どうしようもない投稿だけど、限定まつりだけは欲しかったな。。