月別アーカイブ: 2018年10月

Xiaomiウォッチング 2018.10

というわけで、xiaomiの面白そうな商品を見ていこうと思う。
買ってレビューしろって話だけど。
ちょっと長そうだけど、頑張って書いてみる。
youtubeとかで需要あるなら、毎月何かしら買ってみてもいいなとか思う。

今回は、10月より前の発売のものも載せるので長め。

MIX3

これは11月発売だけど。今の一押しらしい。

フル画面。フロントカメラは上下スライド。
中国メーカー攻めるなぁ。
壊れそうだし重くなりそうなスライドとかにするならノッチあってもいいよとか個人的には思うけど。

2018年10月発売

小米小爱蓝牙音箱 49RMB

小愛同学の音声アシスト内蔵のBluetoothスピーカー。
こんな価格で実現できるのか!今のレートで700円!
Google homeが2,000円とかで家電量販店に並んでいたのが頷ける。
かわいいし買ってみてもいいな。
BT接続のみと防水無しっぽいけど、風呂場においてもいいのだろうか。

バッグ 29RMB

リュックも出してるw
しかも500円くらい!

これみるとなかなか良いな。重量165g。

評価100%。けど他の商品もほとんどが100%だった。
xiaomi信者すぎるだろう。
試しに買いたいけど、リュックも余ってる。。

スニーカーとかシャツとか

こんなのもある。もうほとんど無印良品。
試しに買ってみたいけど、どれも困ってないんだよなぁ。。

以下、もっと以前のもの。

Continue reading

木製Bluetoothスピーカー買ってみた。

毎年のようにスピーカーは買っているけど、今回は今使っているJBLのかなり昔のやつを10時間以上再生していたら頭が痛くなってきてしまった。。
というわけで、失敗覚悟でタオバオ。

条件
・小さいかつある程度低音出て欲しい。
・AUXとBT必須。できたらバッテリー駆動ができるとなお良し。
・USB電源。ACアダプターとか無くすから。
・ボリュームMAX時にかなりのボリュームが出る&耐えられる。

スピーカーは個人の良し悪しもあるし、なかなか視聴ができないし、できても店頭で聞くのと家で聞くのはだいぶ違う。
というわけで、いつもなら何も考えずJBL一択にしている。

というわけで、これ。
60RMBくらい。安い!5W X 2+パッシブラジエーター搭載モデル。

AMAZON見ると2,000円ちょいでパッシブラジエーター無しの旧モデル?が販売されている。薄利だ。

音質など

まあ、微妙。パッシブラジエーターの意味あるのかも微妙。
JBLの小さいのに比べ、高温域も低音域も出ない。(値段的に比較するものあれだけど。)
ただ、中音と中音よりちょっと上あたりにかなり余裕を感じ、見た目もあいまってなんともいい感じ。(木の箱にスピーカーつけただけという感じの音でもあるけど。)
小愛音箱に比べると、音がクリア。低音域は下手したら負けてるかもだけど。
ボリュームはそこそこ出る。バッテリー駆動も便利で今の所3時間くらい再生しているので日常使用はOKそう。

最初低音の無さに返品コースかと思っていたけど、数時間鳴らしていたら疲れにくいしかわいいしBGM専用機としていいんじゃないかと思った。
音に興味がない人で一人暮らしのワンルームなんかに良さそう。

Continue reading

youtubeおもしろいかも

今さら多少アップしてみただけだけど、これは面白い。
ホントいまさらだけど、youtuberという職業も当たり前になって、トークが面白く自信がある人はツールとしては最高なんじゃないだろうか。
まあ、あと題材というかネタか。

動画を4つアップしてみた。Youtube studio(管理画面)はgoogle analyticsのようにしっかりしている。いくつか操作わからない場所があるけど。。

今回、予約商品を入荷して割と最初に紹介動画をアップできたから多少は反応があったけど、面白そうだから地道に増やしてみようかなとか思う。
適当にスマホで撮った汚い動画なのに、なんかみんな優しい。
ただ昔はわからないけど、収益化のハードルが高いこともわかった。
4,000時間再生+チャンネル登録者1,000人。そこからさらに審査を経て、広告がスタートするらしい。
特にチャンネル登録者数が大変そうだ。
youkuも広告収入のハードルが高かったから、これが常識だったのかもしれないけど。

1.1万分=183時間再生。30件くらいいただいたコメントはほぼすべて英語。
さすがグローバル企業だ。

先日、深センに遊びに来た友人が初めて見たxiaomi製品をいくつも買ってるのを見て、xiaomi製品の紹介を定期的にやってみようかと思っている。
結果、彼とは何回もお店に行って、製品を隅々まで見て回った。
中国にいるとxiaomiは割とスタンダードなメーカーだけど、海外展開はあまり積極的ではないし、それでも今やaliexpressで低価格に買えるしな。
知りたい人はそこそこいるのかも。
良さそうなものは実際に自分で買って使ってみるのも良いかもしれない。

とか、そんなことを思った次第。

Sさんが深セン遊びに来た。

まあ、香港トランジットも多いので割といろいろ遊びに来る人が多いけど、日数が長かったのでなかなかの充実(だったと思う)
動画ばかり撮っていて、写真がほとんどなかったので、動画からキャプチャした。

上水のバー

行きつけのバーで待ち合わせ。
昼なのに満席になってしまい、こんなに人気あったのか!と思ったら、ランチはかなり豪華だった。しかも安い。

これで、ドリンク、スープ、パンもついて60HKDくらいだったとおもう。

連絡が来たと思ったら、パスポートを入れたボディバッグをバスに忘れたらしく空港まで取りに。(あまり書くと申し訳ない。問題が無くてよかった。)

深センに来た理由はIotを見たいということで、マックでも喜んでいた(写真は香港)。ケンタッキーの方が進んでいるけど。

華強北

やっぱ興味ある人には面白いと思う。(というかこの分野では世界トップレベルだし)
1日では見きれず2日通う。
本当はラオジエも連れて行こうかと思ったけど、タイムアップ。

何店舗かドローンを見せてもらう。写真のやつは200元くらい。安い!
結局、はじめての機種ということもありxiaomiのドローン「米兔遥控小飞机」をお買い上げ。
どうやらおもちゃとか子供向けなものは米兔mituブランドで出してるみたい。

こんなやつ。なかなか小さくて可愛い。
その場で開封して、飛行テストをしようとしたけど、どうしても動かず。
xiaomiの店員さんのヘルプもあって、無事飛ばせた。(スマホ側のセキュリティがらみの項目で操作できなかったみたい。)
もっといいやつだと、GPSを使ってセットした場所を自動飛行したりとかもするらしい。

xiaomi版セグウェイみたいなやつ。
ちょうど買っている人がいて店員さんが操作を説明していた。
これが1,999RMB(4万円弱)ってよく考えたらすごいことだな。日本では未だに使えないのだろうか。

あと気になったのはこいつ。

xiaomiのテレビでプロモ映像が流れていたけど、店舗に在庫なし。
さっきのセグウェイと同じような姿勢制御センサーが入っているみたいで、自立する。平坦な場所ではもはや歩くロボットは不要?

Cortex Mx プロセッサーも入っている!
スマホでのコントロール以外に、Scratchのようにプログラミングができるみたい!
これは欲しい。

小米8を見ていく人多数。今のフラッグシップモデルっぽい。

友人が気になっていたmi band 3と高機能自撮り棒は正規店では完売。
少し定価より高いたぶん正規店では無く取扱店には在庫あり。
一番右のStratosは正規店では999RMB。
ここだとPaceなんかも売られていた。

mi band3を2台と自撮り棒をお買い上げ。
写真は、アップデートが入って日本語対応になったところ。
つけて最初の通知で「お、これは便利!」と言っていたのでなんか嬉しい。

福田

やはりおしゃれ。

たまたま入ったバーに言ったけど、西洋人多いし中国とは思えない雰囲気。
どうして彼らは座らずに立っている人が多いのだろう。

ライトアップ。よくビルを同時に光らせられるものだ。
深センの都市計画の一部とかなのかもしれない。
写真の一番高いビルは600m!

国貿

日本食の密集地。これがあると安心できる。
毎日数件のハシゴ。
大連でいうと民主広場だな。

wechat pay

中国銀行にて開通してようやく最終日にSさんも使えるようになった。
やっぱり便利だ。
wechat pay開通でmobikeも利用できるようになって、とても快適。
mobikeは今はデポジットいらず。良い。

ひとまず終始楽しめてもらえたようで良かった。
来年からスペインに移住するなど、いろいろお話を聞けて、こちらも良い刺激になった。

AMAZFIT VERGEレビュー Pace、BIPとの比較など

まだあまり出回ってないので、レビューとか真面目に書いたほうがいいんだろうけど、今の感想。
書いてみたら意外と長文だった。

左からPace、Verge、Bip。

ソフトウェアとしては、基本PaceとかStratosと同じ。
違う点は、通話が時計単体で可能なのと、アラームの音がなることくらい。
そしてハード面のAMOLED液晶とマイク、スピーカー。
この差は大きい。
ただし、あらためてPaceも良い製品だと実感する。Bipもとても良い。

Continue reading

ミリシタ感謝祭

ストリーミングで見たけど、結果として大満足!
これを感謝祭と銘打って、すべて無料でやってしまうのはアプリとしてすごいことじゃないのかな?
さらにはジュエル5000個全員にプレゼント。(6000円相当くらい?)

しかし中国から視聴するには回線がなかなか辛かった。
ミリシタアプリもニコ生も規制対象。

端末も回線(WIFI、4G回線)も2重で準備し、VPNも2重で準備。さらにアプリ内配信とニコ生と途切れる度にあれこれ切り替えながら視聴したけど、盛り上がると見れなくなってしまう。
ニコ生はコメント表示にしたらほとんど視聴できない。
ライブはかなり厳しく全9曲やったと思うけど、リアルタイムで見れたのは半分以下。それでも見れてよかった。

次のイベントのサスペンスものもかなり期待できるけど、その後のまりつちゃんのソロ曲実装が個人的には一番うれしい。
声優さんのコメントで、「プロデューサー(ユーザー)に感謝しているだけでなく、アイマスの声優としてアイマスに出会ったことに感謝している」とかなんか泣けてくる。

ラブライブとかコンテンツをかなり真剣に作っているけど、このぬるい?感じ(面白い企画とか楽曲)を本気でやってるアイマスはなんか新しい。
「これ無料でいいの?お金払いたいんだけど」→「ガチャ引いてきました。」という流れのお金の使い方もなんとも新しい。
そういう自分も大満足なので、セレチケで還元するつもり。誰にするかはまだ悩み中。
すごい時代になったな。

Amazfit verge 3.0.4.1

またすぐ次のアップデートが来た。
今回は、バグフィックスとパフォーマンス改善のみ。

内容としては、vergeから新しく実装された通話系と画面表示系。
他のアプリなんかはPaceとかの段階で安定してるんだろうと思う。
やる気があって頼もしい。

Amazfit Vergeアップデート

なんかまたまたハマった。。。
初期不良で返品しようかと思ったくらい。お店に迷惑かける前に気づいてよかった。
当初の問題点。
1.ダブルタップでロック解除ができない。かなり不便。
2.電池の減りが予想以上に速い。

問題は初期ファームウェアにあったらしく、WOS 3.0.3.0にしたら解決した。
再送時間かかりそう(現在予約停止中)で返品もしたくないし、ダメ元で中国語のiOSで試したところファームウェアのダウンロードが始まった。。
英語版アプリでは認識しないんだな。勝手にこいつがダウンロードされたのに。。
Amazfit系は、スマホ側アプリの言語によってファームウェアが決まることがあるので、こんな問題になってしまったんだと思う。
今回は特に英語版Vergeが未発売ということもあって、ファームが無いんだろうな。
昔返品したPace中国語版も同じ理由だったとしたらお店に申し訳ない。。

アップデートによって、気づいた改善点は、
1.ダブルタップが改善。
2.電池の減りは、かなり改善した。
3.アラームの音が出るようになった!タイマーはならない><
4.ホームの左側(Paceだと運動モード)に、本日のスケジュールと音声認識ボタンが表示されるようになった。
5.音楽プレーヤー使用時にスピーカーから音が出るようになった。(もちろんBTイヤホンなんかもOK)
6.NFC(交通系カード、施錠キー)の設定ができるようになった。ためしに鍵を登録しようとしたけど、防犯上の理由から本名とIDを入力する必要あるみたい。
7.ラジオアプリが使えるようになった。(試してないし使わないだろうけど)

しばらくは頻繁にアップデートが来そう。
前はアップデートの内容がどこかで見れたけど、どこだっけな。
中国語版には採用されないだろうけど、多言語とセカンドタイムが設定できたら個人的には嬉しいな。
これは次期BIPもAMOLED+NFCで出してきそうだ。

WOS 3.0.4.0

ここまで書いていたら、このタイミングで次のアップデートが来た!
3.0.4.0

新機能はスリープモードの追加みたいな感じ。23:00~8:00など時間指定でRaise to wakeを無効にできる。たしか、BIPにはすでにある機能。
それ以外は、改善とかバグフィックス。
ダブルタップ判定強化はありがたい。

amazfit verge出荷開始!

Amazfit Verge

もともと購入時に10/15出荷予定となっていたけど、ほんとに出荷されてる!

SFで発送だ!
いくらSFとは言っても合肥から深センに翌日配送は無理だろうな。
そもそもタオバオのペナルティ避けるために、伝票だけ作って登録した可能性もあるし。とは言っても楽しみ。
早くて17到着かな。

友人が来る

名古屋のSさんが深センに遊びにくることになった。
1年ぶり?2年ぶりくらいかな。
Iotに興味があるとのこと。
やっぱ一部の人達には深センは熱いところらしい。
楽しみ!早くこないかな。

ミリシタ感謝祭

これ、応募しようと思ったけど日本にいないことがわかって断念。
申し込んでも当たる確率はほぼ0と思うけど。
どうやら、アプリ内で同時生配信もするらしく、絶対生で見たい!

くー、待ち遠しい。

アプリ内でこういったのやるのは新しい試み?

スピード速い香港まで行って見たいけど、Sさんの滞在とかぶってるんだよな。
どのくらい時間やるんだろう。
深センでもなんとか見れることを期待しつつ。

気づいたらちょうどSSR13人。
神々しいなぁ。

ゾイドとかスクラッチとか

子供ネタ。
日本からのお土産で、小さいゾイドと電動歯ブラシを買ってきたけど、1週間たってもゾイドの箱すら開けない。
なぜだろう。
歯ブラシは初日から使っているのに。。

そうとう催促したら、なんか面倒そうに作った。。
今はバスケとかサッカーとかそういうのが好きらしい。

同級生がScratchをやってるらしく、その子と一緒に講座の体験。
Scratchの後にPythonとか。Pythonなんていいのかな?

これは別のものだけど、ブロック無しのブロック崩しみたいなものを作っていた。
なかなか少ないソース?で簡単に作れてるし、すごいもんだ。

2020から日本の小学校はプログラミング必須科目になるらしいけど、深センではまだ導入されていない。
ただし、独学で始めてる人はそこそこいるみたい。