月別アーカイブ: 2018年5月

PCモニター買った。

今回の深センは少し長い予定なので、モニター注文。
モニターなんて買うのは久しぶりだ。
大連には大量にあまっているけど、すべてHDMI対応していない。
macbook airだし、Dex Station試してみたいしHDMIは必須。
20インチ程度でいいやと思ったけど、少し予算を足すと大きくなるの繰り返しで結局32インチを買ってしまった。
SFの送料15元。なんでこんな安いんだ。。。

到着。デカイ。。。
夜眩しすぎる。。明るさを最小にして、Windowsの夜間モードでいい感じに。
夜間モードなんて初めて知った。
拡張モニタにした時に、なんかウィンドウのリサイズなんかでもたもたするけど、こういう部分はMAC OSの方が良くできているな。

メモ
32インチあたりを買うならフルHDでは情報量が足りない。
2560×1440あたりとかいっそ4Kとかにしたほうが良さそう。
グラボが対応してるか知らんけど。

さらにメモ
音が出ないと思って店に聞いたら、スピーカー内蔵ではなかった。
モニターに外部出力があるからそれ使ってとのこと。
スピーカー付きにすれば良かった。。コンセントが1つ余分に消費される。。

Dex

Dex(正式名称か知らんけど)。これやっぱすごい。速いし、未来を感じる。そしてシンプルイズベスト。

スマホがタッチパネルになるので、ひとまずはマウスいらず。
キーボードは必用なので注文した。
Bluetoothのキーボードだけど、今はマルチでペアリングできるのもあって便利そう。
次のマウスはマルチペアリング対応にしよう。

PC持たない人達は、もはやこれでいいのではないだろうか。そんな人達はこれすらいらんか。。

ビリビリ

Androidにはインストールできていて、iPadにはgiligiliなる変なアプリでしのいでいた。
最近見れないのが多くようやく本気でインストール。bilibiliもWEB版は再生できないのが多い。
昔インストールした人は、日本のapp storeでもインストールできたみたい。なぜか子どものiPadには入っている><。

一度、iPadでサインアウト。

ビリビリのサイトからアプリページへ。

itunes storeの国を切り替えろと出る。

apple idの新規アカウント作る。(メールと現地の電話番号それぞれに認証コードが来る)

インストールできた。

アカウントを戻す。

ビリビリ最高!
日本のストアには無いのになぜか日本語。(アプリ内はもちろん中国語)
こんな簡単ならもっと早くやっておけば良かった。
よくわからんけど90日ルールとかあるので、注意。

SF express(順豊)使ってみた。

なんか文字で書くと変な感じだな。シュンフォン。
日本から大連管理者用PC持ち込んだけど、送るのなかなか面倒で今になって送った。
大連チームは、国内発送でたまにSF使っているけど、自分では初めて使った。高いし。。

集荷にしようと思ったけど、梱包資材無いしマンションの1FにSFが入っているので裸で持ち込む。

PC、ACアダプター、あとちょっとした物。
ちょっとごついスマホみたいなのはSFのハンディスキャナー。
読み込む場所が無いけど見ていたらカメラでQRを取っていた。
反応速い。
スマホアプリはいろいろ試したけど、この速度は無かったな。
バーコードよりもQRの方がいいのかもしれない。

梱包してくれる。
この後、木枠まで組むと言っていた。
「木枠はいらないから安くして」と言ったけど、「ダメ」と言われた。
さすがSF。
そのかわりお値段総額147元。普通の3倍くらいか。

こんな規模でもベルトコンベアでひたすらトラックに荷物が積まれていた。
ヤマトの営業所とかではこんな光景見たこと無いな。

小米AI音箱買ってみた。xiaomi

中国にいるのに、google homeを使うのもアレかと思って小米のスマートスピーカーを買ってみた。
深センなので翌日着。お値段3000+くらいか。

箱的にはgoogle home mini。本体含め少し大きいくらいか。

ほぼ、何も入ってない。QRでアプリ落とせくらい。
世の中こういう方向かもな。

こんなスペック。買ったのは右。
Cortex A7クアッドコアとか原価いくらなんだ。

以下、感想。

・音はgoogle home miniよりたぶん良い。低音出ないのは同じ。


・アプリをアップデートとかしていたら、急にQQ音楽が現れ使えるようになった。これはうれしい誤算。なんで販売ページに書かないんだろう。
・ただし、QQ音楽のプレイリスト等は引き継がず、最初から構築しないといけないっぽい?
・当然ながら中国語オンリー。「小愛同学(ショウアイトンシュエ)」と呼びかける。
・マルチアカウントは対応していないかも。別のアカウントをくくりつけると前のやつが解除されてしまう。ちょっといただけない。
・やっぱ意外と楽しい。ママ友が遊びに来たけど、すごいすごいと言っていた。
・AUX出力がほしいけど、apple、google含め無しの方向なので仕方がないな。

以下、さらに思ったこと。

中国が壁で遮断しているということもあるけど、国産メーカーでこれを作るのはやっぱすごいことだ。
ハードの完成度ももはや高レベル。(3000円+のハードと考えると日本産よりしっかりしている。)
ソフトの面でも、もちろんSpotifyなんかもなく、すべてが中国アプリで成り立っているとか考えると将来が怖いな。
国益を守るために遮断しておいて、国内企業につくらせるという流れはもはや正しいのかもとさえ思う。
国外のIT系で中国に浸透しているものとしてはAppleとMSだけじゃないかな。

UO625 HND-HKG

ここ最近毎度の便。

出発前日にカード入がどうしても見つからなく、新生銀行でカードの停止をお願いしに行く。
その後、もしかしたらと思ってクレジットカード系は後回しに。
こころあたりのお店ググった番号になんど電話しても誰も出ない。。
結局夜お店に顔を出してみると、なんとそこに忘れてた。良かった。。そして反省。

au

月3円だけ払ってる番号があるけど、SIMカードが無い。
クレジットカード止める時に番号聞かれるだろうと思って、auで再発行。
電話なんか使わないし、SIMはひとまずハンディターミナルに入れておいた。

PINロック解除コードとかあるけど、何に使うんだろ。

 

羽田へ

渋谷朝5時くらいの山手線で羽田空港へ。
4時49だかの電車を逃すと次の電車ぜんぜん来ないけど、次でも余裕で間に合う。
雨降っていたので、傘をセキュリティまで持っていってしまった。
セキュリティで捨ててくれた。

ラウンジでコーヒー飲んで一服。

機内へ。

ガラガラ。乗車率20%くらいか。やばいぞ。

香港到着。
イミグレ前の展望デッキと書いてあるところ、実は喫煙所。

ラウンジで食事。

上水までバス。
フリーWIFI使えるようになったらしい。眠いしバス酔いするから使わなかった。

 

QNAP最高だった TS-228

タオバオにて購入。中国の現場に届く。
現場には管理者含め(ハードは苦手な)女性しかいないけど、なんとか旧QNAPから新QNAPにHDDの組み込みはできた。
怖いのでひとまず1台だけ。
起動して、5時間経ってもアクセスできないらしく、しかたなく管理画面を見る。

HDDにシステムがあるので、「移行しますか?」「フォーマットしますか?」みたいな2択で止まっていた。
よく考えたらそうだよな。
移行を即クリック。

移行中。ということは復活できる??

なんと!起動した。
型番が旧QNAP(TS-239)になっているので、システムとか設定も全部移っていそう。

ログを見てみると、5/2の数日前から、HDD温度が60度を超えていて再機動がかかっていた。
そして、5/2に熱暴走手前でシステムを強制終了し、そのままマザーボードがお亡くなりになったのではないかと思う。
原因はたぶんFANが壊れたんだと推測。もしくは致命的な場所にホコリ。

HDDを守るために、自分はギリギリまで仕事してお亡くなりになったとか、なんか感動する。QNAP最高!

その後、HDDに書き込みできないトラブルが発生したけど、こちらはchkdiskかなんかで復活。

顺丰あたりで送れば翌日着とかになるので、NAS2台より今までどおりRAID構成でもいいかもな。
そしたらもう少しグレードが上のTS-231Pあたりを買えばよかった。
ハードは簡単に移行できたけど、HDDの入れ替えはどうしたらいいものだろうか。
HDDのsmart情報では今のところ良好だったけど、早めに新しくしたい気もする。

国際宇宙ステーション

前回の月面着陸機のクオリティがだいぶ良かったので、同じシリーズを探していたら発見。

こいつはすごそうだ。
早く組みたいてたい。


スペースシャトルのサイズに比べて国際宇宙ステーションの大きさがかなり大きいということは、これだけの物資をコツコツ宇宙に運んだんだな。
感心する。

NASふっとぶ

大連から「NASがむちゃくちゃ熱くなって止まってしまった」と連絡があった。
たぶん、FANが壊れただけな気がするけど、いろいろ逝ってしまったのかもしれない。
その後、電源も入らないらしい。
メッセージだけ見た状態なので、詳細は不明。

長く使ったし、買い替えは決定だな。
基本バックアップディスクなので、それほど大惨事ではないけど、(中国のネットの遅さ回避のため)商品写真をローカルサーバーに保管後、夜間サーバーに転送をしているとか、そういった機能は使えなくなる。
当分、新規撮影はできないけど、バイトさんが撮影しているので社員と違って休みにできるのはありがたい。

データだけでなくApache、MySQL、rsyncとか細かく設定されているので、それらも含めて復旧できればいいけど、できない場合は頭がいたいなぁ。すでにいたいけど。

RAIDが組まれているので、データが見れるか不安だけど、QNAPのサイトを見る限り同一以上のHDD数であればハードを交換してもHDD入れ替えで基本動くらしい。(すばらしい!!)
もしかしたら救われそう。
ダメだったらデータ見る方法はあるのだろうか??

候補としてはTS-231Pだけど、今回中国にはノートPCを持ち込みたいし、手荷物預けたくないし、悩む。
こういった物は、日本が世界最安と思う。タオバオではTS-228がまあ許せる値段。

写真の228Aは今年発売でCPU、メモリともに最新。
TS-228(旧モデル)でも今のNASよりCPU、メモリともにスペックが上がっているのでまあいいか。中国に持ち込むまでの時間ロスも無いし。。

そもそもRAIDをやめてしまって、シングルHDDのNASを2台同期して運用のほうがいいなと思う。
これだと、HDDトラブルだけでなく、NAS自体がトラブルおきてももう一台で可動する。
もし、RAID使ってそんなことしたら、HDD4台必用だし、無駄すぎる。

とかいろいろ妄想。

しかし、相変わらずのトラブルバスター。
規模が10倍になれば10倍トラブルはでるだろうし、期間が長くなればそれだけトラブルも増えるだろうしまあ、仕方ないこととして諦める。

ヤフーのポイントがまたいろいろ溜まっているので、今回は書籍を注文。
本をポイントで買うのは、ヤフーショッピングのHMVがいいっぽい。
ヤフオクで軽く探したところ、どうみても万引きだろ!ってのいうのが見つかる。
新品の本で、参考書とかそういったものが半額くらい。内容も、行政書士とか資格系とか辞書とか、ラインナップがおかしい。
希望の本も半値近くで売られていたけど、そこにお金を落としたくないしスルーで定価購入。
ヤフオクのブックオフはポイント使えず前回失敗した。

妹の子供の英会話が続いているので、それっぽい本。
妹はドリルみたいなのを買おうとしていたので、「そんなんじゃ嫌いになる!」と言ってシールブックに。
でかいダンボールで佐川が持ってきたけど、HMVそれで大丈夫か??

2020年から小学校でプログラミングの授業が始まるとのことで、うちの子向けにもいくつか買ってみた。
写真は何かに入っていたチラシ。買った本じゃない。
まだ届いていない。

いろいろ探していたら、自分も欲しくなってしまって購入。
こちらはAMAZON。
やっぱ本もAMAZONが便利だなぁ。
これDM便だ。
納品書に直接追跡番号が記載されているし、どういうことだろう。
今度ヤマトさんに聞いてみよう。

ヤフーショッピング2店目開設

開設のための申請をしただけ。

商品は2点のみ><
1店目も未だ3商品しか登録されておらず、思ったより商品登録というか画像を準備するのが面倒。
なんとか、クラウドワークスとかに依頼できるような仕組みを考えたい。
なかなか楽天からオファーが来ないなぁ。AMAZONの時はすぐ来たのに。。

流れ

以下、間違えてるかもしれないけどメモ。間違えてたら直す。

1~9の開店申請までは、ヤフーショッピングの流れ通り。(店舗情報登録、商品登録、看板作成、テスト注文など)

開店したらAPIの申請

注文APIの申請

注文API期限伸ばす申請

Google home

未だにSpotifyは無料で使用、100円オファーをされても課金する気もおきない。
昔Last FMを使っていた時は、「好き」と「嫌い」でだんだん好みの曲になってきたけど、Google homeも「嫌い」でスキップしてくれるようになったみたい??
すごく便利!
今や、ビックデータを使ってユーザーの好きそうな曲を再生し続けるなんて簡単そうだけどな。

RISE

GW近いからか人が多い。
木製メリーゴーランドは、手動だった。(子供乗る。親が押すw)

地元ともだち

4件くらいはしごしてきた。
もうほとんどリタイア組の方たち、、話の観点が違っていて新鮮だ。
無利息の融資とか。。
途中のお店では、はるか昔自由が丘でバイトしていていた時の方が作った店だった。なつかしい。
最後は友人が作ったトレーラーハウスのお店で、1杯のんで締め。
TNX