月別アーカイブ: 2015年12月

TG307 TG308 バンコク-コロンボ便

夜中着のタイ航空便でスリランカのコロンボへ
かえりは同じタイ航空でバンコクに戻ります。

スワンナプーム無駄に?広いというか作りが悪いというか、なんか空港内でかなりの距離を歩かされる印象です。

中華系からタイ航空に乗ったのですが、やっぱタイ航空はかなりいいです。
機内食も、もしかしたら今まで一番?くらいにおいしかった。

ちらほら日本人の乗客も見かけました。

20151230_220057

そして、初スリランカ。
ちなみに何も調べて来ませんでしたが、空港は24時間で、両替、ATM、携帯SIM、タクシーの手配すべて揃っていて快適です。
レートも1:1に近いので、ものの値段が直感的。日本人に優しいです。

20151231_023100

携帯会社は4社くらい。
だいたい料金は同じで3GBあたり使えて10USDくらいでした。

空港内に冷蔵庫とか売ってるあたり、勝手に一般?スリランカ家庭は冷蔵庫が無いか、買い替え需要が進んでいるあたりかなと連想します。

20151231_021937

空港内で、あれこれ準備を済ませてコロンボ市内のシティホテルへ

なんとなく、セブレベルの水準かと思っていましたが、空港の施設やら道路状況とかすべてが上ですね。

タクシーは結局空港内のサービスで手配してもらって2500ルピーでした。

 

 

 

バンコクのコワーキングスペースがかなりオシャレだった

昨日バンコクに到着し、夜12時過ぎにチェックイン。
あらかじめagodaで評価のよさ気なホテルをとっていましたが、ここが予想外に良かったです。
ホテルというか、コワーキングスペースが併設されたノマドスタイルです。
ここで合宿っぽいことしたら楽しそう。
すべてが清潔でおしゃれでかなり快適でした。
場所はスクンビットsoi 26または?soi ari沿いのoneday hostel。
日本人率がわりと高めでした。

20151230_020655

使っていませんが、シアタールームもあり。

20151230_104939

モーニングはかなり軽い感じです。けど、雰囲気が気持ちいい。

20151230_094133

ホテル側のオープンスペースはセルフスタイルで飲み物無料。
友人が写っていますが、こんな感じです。

20160105_142853

その後BTSでマーブンクロンへ。

20151230_120111
目的は、メイドカフェ。
タイ人でもこんなにかわいいのかっていう子がメイドでした。
クオリティ高いです。

料理に顔だったり、文字を書いたりは日本文化かも。

20151230_130528
20151230_130638

そしてトゥクトゥクでカオサンへ
これはたぶん、かばんを車道側じゃなくて内側に置けって言われてる時かな。
平和ボケしたもんです。

20151230_144239
あれ、何も写真とってない><
さすがにカオサンではもの珍しい物は無いか。。

夕方あたりまた別の場所に遊びに行って、夜便でスリランカへ向かいます。

CZ8323 深セン-バンコク便

およそ1年ぶりにバンコク行ってきました。
BKKなので、スワンナプームの方です。
今回目的地がスリランカだったので、行きと帰りにほぼ1泊ということもありSIM契約しませんでした。
けど、SIMは契約するべきですね。利便性が全然変わります。

まず深セン空港。
大連からの友人との旅行なので、空港でさっそく合流。
出国してしまうと安定の全面禁煙。。
プライオリティパスラウンジに入ってみましたが、缶ビールなど飲み物は若干ありますが、あまり充実していませんでした。20151229_161508

機内へ。中華系なので、機内食含めやる気なしです。
団体旅行な中国人たちも目立ちました。
20151229_164950

無事タイに入国。イミグレかなり混んでいました。
今まであまりきにしていなかったのですが、ATMでお金を下ろすと手数料200Bもするので、現金の両替のほうがお得なのかも。
そして、1泊なので、スーツケースは空港にあずけます。
スーツケース1つにつき、100B
20151229_203535

タクシー乗り場。
タクシーチケットの行列。
けど、乗降システムみたいなのが良く出来ているので、思ったよりもスムーズです。20151229_205126

夜9時着くらいでしたが、高速料金が割引あるのかなぁ。
たしか40Bくらいだった気がする。
遊ぶ時間も少ないし、荷物もないのでホテルチェックインは後回しにして、直接バンコクの街に。。。

入れ替わりでいろんな人が来ている

香港の近くだと、結構な頻度で友人・知人が来ます。
(深セン・香港ではあいかわらず友達は少ないですが、、、)
先月深センに戻ってから、ずっと家に誰かいる状態になっている。
少し前に、一人が帰ったのですが、タイに旅行に行った人が香港でトランジットをミスって家に遊びに来ました。
私ではなく嫁の友人なのですが、、
どうやらラウンジで食事していたら、乗り継ぎできなかったらしい。
荷物も飛行機から降ろされていたみたいです。
おそらく相当名前を呼ばれていたんだろうなぁ。

結局うちに3泊してジェットスターで成田へ。
最後の一泊はホテルに泊まるということで、旺角まで送ってその後上水でさらにまた別の人をピックアップして家へ。
彼女は、友達の奥さん。
うちに10泊のようです。(アモイとかに旅行に行くらしいけど)
おみやげたくさん持ってきてもらってありがとう!

まあ、香港で乗り継げなかった場合はご連絡ください。
うちに泊まりにきてOKです。(知り合いの方に限る)^58B8626F56AED2CD7A943E166D1B8D4A41691E5403C0AAA825^pimgpsh_fullsize_distr
こんなタグをつけられて降ろされてたようです。

^6CE11AD9F3B1ED4947050A546A2D0700E72FB1B66C9E3CA659^pimgpsh_fullsize_distr
酒菜家 へ。

20151220_155433
旺角のランガムプレイスではLINEまつり?でした。

新年会ミーティング

来年の新年会のミーティングをしてきました。
開催は旧正月明けの2/27
いろんな会の幹事たちがあつまってのミーティングでしたが、話が進むのが早い。
やっぱこのあたりは経験値ですね。
会場も候補のところへ下見に行き、少し形が見えてきたことによりみんなの表情もいきいきしてきた感があります。
私のこっちでの生活もちょっと楽しくなってきた感じです。

会場は150人まで行けるようです。
20151212_173910

ミーティングスペースを貸してくれたので、そのままミーティング。

20151212_184122

記念撮影することになったり。

^E338124B83F85BC281CFA3946182F0C7A650CCB2325664F8C5^pimgpsh_fullsize_distr

ただ、ここに来て個人的な問題点が、、
完全に夜型の生活になってきてしまっていてエンジンがかかるのが夜の12時過ぎ。。
何かがちょい完成しても、さすがにこの時間に報告とか相談ができず。。
私の問題なのですが、、

スリランカ行きが決定したっぽいです

友人とスリランカに行ってみような話があったのですが、結局チケットをとってくれたみたいです。

今月の29~1/5のスケジュール。往復どちらもバンコク乗り換え。ちょっとうれしい。
で、まったく下調べもしていないですが、きっと行っています。
ちょっと酔っ払いな投稿なので、ここで終わり。

跨境王加強版のリチャージ方法

リチャージなのか、チャージなのか、ロードなのか正式名称がよくわからんですが、まあ、自分用メモなのです。

ひとまず、中国移動香港に変更しようかと思っていのが、まさかの中国国内で予定通り使えなさそうなので、跨境王を継続利用することにした、

中国移動香港(china mobile hk。なんか名前が紛らわしいな)の良さそうなのは
・電話番号の下4桁が香港と中国で揃っている→わかりやすい。
・リチャージのプリペイドカードがよく売られている。(7でユニコムが扱ってないところありました。)

China Unicom HKの方が良いのが、
・着信が無料
あたりかなぁ。かなり個人的ですが、、

今まで中国の電話会社の場合、会社に「そろそろ電話代無くなりそうだよ」っていうとスタッフがちゃちゃっとタオバオで?払ってくれていたのですが、香港だとそうはいかないみたい。
まあ、新しくルールというかマニュアルでも出せばいいんだけど、このくらいは当面自分でやろうと思っています。

しばらく跨境王加強版を使い続けることにしたので、以下メモ

Continue reading

香港なんとかクラブの幹事会

最近、参加させてもらった会なのですが、サイトがまだできていないので正式名称を書いてしまうとこのブログが上位表示されそうなので、伏せておきます。

で、新しく追加メンバーを迎えるということで、幹事会が開かれました。
みなさんの熱い思いとか、目標とかそれぞれに話して、なかなかの幹事会でした。

まあ、論点は透明性ということと長く続けたいということなのでしょうか

私もこの会の運営を通して深セン・香港生活がより楽しくなればいいなとか思っています。

mmexport1449499552619

深センのはちべーにて。