カテゴリー別アーカイブ: ブログ(東京)

GK22 HKG-NRT

最近のお気に入り。

9:30スタート。空港でゆっくりやりたいことあるので、早めに出発。
手ぶらなので地下鉄。
この時間だとそこまで混んでない。

上水。最初A43Pが来て、後ろにA43。
どちらも空港行きだけど、みんな43Pをスルーして43に。
何か違うのかな。

よくこんなのが作れるもんだ。

T2

ジェットスターは、あいかわらずのガラガラぶり。
みんなオンラインチェックインなのかな?出来なかったけど。

プラザラウンジ。
少し並んでいて、隣にNEW OPENって書いてあったので行ってみたらもっと混んでた。

コーヒー200円って、おしかったら安いだろう。
ためしたけど、美味しくなかった。。
左は、、、痛いな。。

無事到着。

 

バーコードで入庫処理

相変わらずのバーコードネタ。
ほんと便利だったので、恥ずかしながら動画まで作ってみた。
PCには動画編集ソフトが入ってなかったけど、youtube上でぼかしとかできてすごいぞ。
顔出しできる人達は楽しいだろうなぁ。

箱にもバーコードが貼ってあって、箱のバーコードを読み取り、商品のバーコードを読み取ると、在庫として反映される仕様。(これが当たり前なのかな?)
クルクル回っている時にサーバーと通信して、入庫数と箱番号情報等をDBに保存している。
今のところエラーは出ていないけど、万が一を考えるとハンディーターミナルのように液晶表示が欲しい。(そもそもどんなエラーが起こり得るのか不明。)
音楽聞きながら入庫作業とかすると、「ピッ」がよく聞こえない時があったので、ボリュームをMAXにした。
動画にある箱番号の隣の数字は、カウントアップとかさせるべきだな。
画面は主にアルバイトが使う用なので、手抜きで恥ずかしい。。JQ mobileデフォルトだし。。
中国側のバーコード貼り間違えが怖い。
そっちはそっちでダブルチェックになるような方法を考えるとして、ハンディーターミナルなら、入庫時に軽くバーコード貼り間違えチェックができるだろうな。

ソースコード抜粋

var words = '';
$(document).keypress(function(e) {
	if (e.charCode == 13) {
		// 改行なので処理実行
		// 10桁はFBAラベル
		if( words.length == 10)){
			// 何か処理
			words = '';
			return false;
		}
	}else{
		var key = String.fromCharCode(e.charCode);
		words = words + key;
	}
});

すべての文字をwordsに溜めていって、改行が来たらAjaxとかで処理開始なイメージ。
なんとまあ、お手軽簡単。

ピッキング

用語が正しいか知らんけど、商品の取り出しのこと。
どこかでみた記事にAMAZONの梱包、出荷コストは27円だかってのがあった。
信憑性とかはどうせ調べられないし、どこまで含めるかで違うので、どうでもいいこととして、よく考えるとこれはすごい。
パッケージまで含んでいると書いてあった気がするので、普通ならダンボール代で終わってしまう。
段ボール抜きとしても1日にアルバイトさんが400出荷する勢いだ。一応目標値とする。
今現状の梱包は早いと思うけど、ピッキングで3日に1個くらい所定の場所に無いものがあって、その場合過去の保管場所を順次すべて探すことになるので、とても疲れる。精神的にも。
今回、在庫0になった場合に夜間バッチで過去の保管情報をリセットすることにした。
もともと日本には最小限しか置かないコンセプトなので、相当数の在庫切れはある。良くないけど。
毎日バッチで処理するとして初回がなんと千点以上あった。
しかも、この処理を考えている間に、特定条件で発生する保管場所に関するバグも発見。これは、いままで無駄なことをした。
というか見つかってよかった。
梱包よりピッキングの方が早いので、これまで以上にロスも減るんじゃないかと思う。
今回の日本滞在は充実だ。

中国輸入動画

動画アップついでに見てみたら、youtubeの中国輸入動画ますます減ってる。
面白いのが1つもない。というかそもそも新しい動画が無い。
少し目についたのが、相変わらずだけど「リサーチ」。
1日20~30商品とかそういう話題がでてたけど、youtuberが言わないだけで、その路線はダメだと思う。
(私が知っている限り)今でも出来てる人は、リサーチしないもしくはリサーチは完全にプログラム。
リサーチといえば気になったものの相場を見る程度と思う。
そもそも、日本人にはあのコツコツやり続けるのは向いていないと思う。
少なくとも人力でやるのなら、詰め込み教育で繰り返し作業をひたすらできて、単価も安い中国人とかがやるべきだし、そもそも、それらを自分でやってる中国人にかなうわけが無い(と思う)。

 

いろいろ、QL-800とかブラックサンダーとか

東京ついて、さっそく関空からのスーツケースが届く。
急ぎで欲しいものは何も入ってなかった。

LCCも使うようになったら、なんか東京にスーツケースが溜まってくる。
どこにどのサイズのスーツケースがあるか把握ができん。

ヤフーのポイントがたまるので、いい消費方法を模索。
ブラックサンダー300円分が500円。(なんか自分でもできそうだ。利幅は低い)
靴下500円。
501円のブラックサンダーの謎が解けたけど、書くのは面倒なので割愛。みんないろんなこと考えるなぁ。

バーコードは、解像度が高いのかより小さくしてもしっかり認識する。
とはいっても、日本で印刷することはないので、中国側をもっと高解像度に切り替えるか。
どうせなら耐久性がある熱転写というのにしたい。

ラベルも定形外なんかは切り替え完了。FBAラベルもできたけど、FNSKUなる部分でちょっとコツがあったので、今度書きたいと思う。
カットして使う用紙を最初買ったけど、量が多すぎてカット方式ではかるたのようなラベル探しなってしまってダメだった。剥がしにくいし。
急遽カットが必要ないタイプの用紙を買って、オートカットをオフに。カットは、カットボタンで可能。(これ知ってたらもっと早く導入したのに。)
DM便もサーマルプリンタ用の用紙があるようなので、もう一台入れたほうがいいかなぁ。

ラーメン二郎。行くともう次は来ないといつも後悔する。味は好きだけど。
店内は、北斗の拳のような戦場な感じ。
お客さん「バリバリのマシマシでXXX呪文。。(イメージ)」
店員「普通に言ってくれていいです」

自由が丘で時間があまったので、寄り道。
スマホとかPCコーナーは、客一人(おれ)にたいして、店員10名くらいが待機していて近づけない。
お土産でいいのがあったので、店舗から(AMAZONで)購入。
YAMADAさんごめんなさい。

ツタヤ@渋谷
将来どうなるのだろうか。

 

DLC-KIX-HND NH946 NH3828

大連から関空経由で羽田。
去年7月とか発券のチケットなので、なぜこんな便を取ったのか思い出せない。。

成田行きよりゆったりした時間なので、余裕。
大連も道路がかなり改善されて、空港までもわりとスムーズになった。地下鉄の影響もあるのかな。
タクシーとか交通事情は、深センと比べるとだいぶローカルだと感じる。

発券。ANAカウンターぜんぜん人いない。

非常口席だけど、なんか狭いな。ここだけ2シート。
いつも成田は席が埋まってるけど、ガラガラだった。
映画楽しみにしてたけど、モニター付いてないぞ!。2時間かからないので、カットなのだろう。

関空到着。まっすくJAL ABCにてスーツケースの宅配。
たぶん、羽田に行くと翌日配送できないけど、関空からなら明日午前着だ。
TNX AMEX。

特にやることもないので、まっすぐ国内線へ。

スターフライヤーだった。
前は、ジャズラウンジとかいう無理あるだろうっていう機内放送だったけど、新バージョン「スターフライヤーマン」もかなり無理があるw
けど、限られた範囲内でなんとかオリジナリティーを出そうとしてるところは、いいことだ。けど、無理すぎるだろう。緊急時の体制とか、マクロス風に変形してるしw

飲み行く予定だったのが、キャンセル。まっすぐ東京事務所へ。
プリンター届いてた!あいかわらずの巨大ダンボールby AMAZON。

 

 

JAL工場見学に、いけず。。

妹がJALの工場見学を申し込んでいたらしくさっそくお出かけ。

羽田の新整備場駅とかいうマイナーな駅。

入り口でなんか念入りに年齢確認されると思ったら、どうやら小学生以上ではないとダメらしい。
日本では幼稚園なので、当然入れず。。

妹とその子どもは見学に行ってもらって、羽田空港で待つことに。

2日続けて空港で待つのはなかなかしんどい。

大井町でパン食べ放題のお店に。
この店近場にあったらいいのにな。

何やらなかよし。

自腹でも買うというので、買わせた宇宙食風バニラアイス。
たぶんだけど、宇宙飛行士こんなの食わんでしょ。

アクアパーク品川。

香港-成田 GK22

ちょうど一ヶ月前に乗った便。
今回は9時過ぎに出て、ラッシュの電車を避けてタクシーでローフーへ。
子ども付きだけどあれこれスムーズ。

上水着。そのままバスで香港空港へ

前回とまったく同じ感じ。
香港エクスプレスは長蛇の列。ジェットスターは誰もいない。

のんびり食事@PLAZAラウンジ

機内へ。

無事成田。第3ターミナルでうどん。

二子玉川へは直通バス。

なんかスムーズだけど、時間かかるぶんなかなか疲れる。

大連の倉庫が寒すぎるらしい。

倉庫のビル自体が暖気が入っていなく、そこそこ広いので作業のたびにエアコン入れてもほとんど効果がない。
大連自体、最低-20度くらいまでいくらしいので、部屋もほぼ-20まで下がることもあり得ると思う。
恐らく今の最高気温でも0度とかじゃないだろうか。
基本、冷凍庫より寒いんじゃないかな。
ピッキングのときは、ここで半日仕事になってしまうので、あわててそれっぽいものを手配。

なんか作業着というより、なんというか微妙なものしかない。
いつもの服の上にさらにこれを羽織れば多少ましになると想像。

足も寒いので、こんなのも試しに導入。縛れば熱が逃げずに暖かい?
よければ、作業者分用意してもいいかも。
女の子たちがこんなの着てるのを想像すると笑えるけどw

和幸

たまにいくけど、初めてカツ丼にチャレンジ。

結果、失敗。
なんか普通のロースより薄いんだけど。。

google homeやばいなこれ

前回は、事務所に置いてなかったので結局使わなかったけど、これはすごい!

VRもなんだかんだ、すごいと思ったけど、こっちの方も同等以上の未来を感じる。
あまり調べもしないで買ったけど、さらっと見る限り言語認識はディープラーニングも使われているらしく、将来的にアンドロイドとかに活かされるんだろう。

個人的に便利なところ
・ボリュームボタンを触らなくて音量変えられる。いちいちそこに行かなくていい。これは電気とか家電とか連動できてるひとは寝ながら動かなくなるだろうな。
事務所では音楽を流しっぱなしだけど、スカイプとか連絡来た時に「スカイプ鳴る→作業をとめる→音楽止める→スカイプに出る→音楽流す」だった。
これが、「スカイプ鳴る→止めてと言う→スカイプに出る→再生してと言う」
実際に手を離さなくて良いことがこれだけすごいこととは。まあ、スカイプでるために手を使うんだけど。。
・音楽もなかなかのもの。実際はspotifyとかいう別のアプリ。
・ブルートゥーススピーカーとしてもスマホからペアリングのリストを操作できたりすばらしい。
・「この曲好き」でお気に入りに入る。声でアカウントは自動認識。

地味に便利なもの
・アラーム「何分後とか何時に教えて」というだけでOK。これはキッチンとかいいんだろうな。「何分後と何分後に教えて」は、だめだった。3分毎5分後だとなんか計算されて8分後とかになる。
・駅の買い物に行く前に質問すると営業時間とか教えてくれる。

ディープラーニングが進んだ結果どうなるのか?
個人的には、「XXの在庫は?」と聞くと、「YYとZZです。」と答えるとか(たまにポロッと落ちたりすると、今の状態はどこから落ちたのかスマホから入力で調べないといけない。)、「XXをYYに在庫1つ追加」とか、システムに連動できたらかなり便利と思う。
これもまだまだ序章なんだろう。

VRといい、このスマートスピーカーといい、なんかしばらくぶりに世の中を変える製品な気がする。

しかもこれが5,000円で買える時代とは。(VRは1,000円~)
中国では使えないんだろうな。

コット

夏に快適なようにか、なんか下がスースーする。
というわけで、被災地とかで?使うアルミシート引いてみた。


この上に、ブランケットも引いたけど、多少ましかもしれない。
ほぼ不満はないんだけど、もう少し短くてもいいな。
2mくらいあって、意外と場所取る。

その他

なんとなく。Yちゃん感謝。

キャンプ用折りたたみベッド買ってみた。

東京事務所で仮眠みたいなのが多いので、快適になりつつ場所を取らないようなものを選ぶとキャンプ用になった。
レビューを見ると、事務所の仮眠用に使っている人も多いみたい。
なんでもコットというらしい。

無難なネイビーとかにしたかったけど、プライムで翌日着なのはカモフラしかなかった><

さっそく広げる。なかなか快適そう。意外とでかい。

折りたたむ。さくっと畳めるしベッドになるしなかなかいいぞこいつ。
しかも自立するので、場所も困らない。
むしろ、ブランケットとかフトンの方が場所を取る。

これが4,000円くらいで翌日届くって、世の中どれだけ便利なんだ。

大連の事務所とか友人宅とかいたるところに置いておきたいなこれ。

スーツケース

修理してたスーツケースが戻ってきた。
「年内ギリギリくらいになると思います。」といわれてたけど、ほんとギリギリだ。
完ぺきに直ってるし、他の関係ないちょっとした部分も直してくれていた。
ぐぐったらかなりでたけど、第一ボデーさん最高です!


ほんと感謝。

GK22 ジェットスター 香港成田便

だいぶひさびさのLCC
1月に子供と乗るので、シミュレーションを兼ねて同じ便にしてみた。

13:55の便だけど、かなり余裕をもって8:10に出発。今回は手ぶらなので最寄り駅までmobike。

8:15地下鉄の駅に到着。
ラッシュ時は、はじめて乗ったけど、予想以上に満員だった。
一度降りる人がいたので、いったん外に出たら乗れなくなった。
どうも深センでは、無理やり押し込んだりせず、次の電車を待つのがスタンダードらしい。
これは、次からはタクシーだな。

ラオジエからローフーはガラガラ。

8:40ローフー到着。人が全然いない。

9:00イミグレを通って、香港いり。オクトパスにチャージしたりでホームには9:04。

9:14。上水。
タバコ吸ったら、空港行きにバスが通り過ぎていった。。

9:34バスに乗り込む。なんか前よりキレイだ。

10:26香港空港のT2へ。
3.5時間前についた。早すぎだな。
WEBチェックインを試みるができず。

3時間前からチェックインできるのか。
ジェットスターのカウンターはガラガラ。隣の香港エクスプレスは長蛇の列。
東莞の友人も到着したらしいので、発券だけしてT1へ。

友人はもっと後の便だけど、チェックインできた。
彼は、キャセイでセブへ。

T1からセキュリティを通り、ラウンジへ。
PPで普通に入ったら2人でも入れた。

聞いたところ、彼は東莞から香港空港直通バスできたらしい。
もう一人の友人は、福田からフェリーを予約してしまっていて、タッチの差で会えず。

ジェットスター。まあ普通。
持込アルコールは飲んじゃいけないらしい。

無事到着。
初の第三ターミナル。フードコートとかあって、次は休憩しよう。

時間はかかるけど、子供付きでもなんとかなりそう。