カテゴリー別アーカイブ: ブログ(東京)

Windows10 共有プリンターに接続できなくなった場合の復旧メモ

数日前から、共有プリンターから印刷できないらしくあれこれがんばってみた。
前には印刷できていたのに、(おそらく何かのアップデートで急に使えないとか)なんだか頭にくる。

2台のPCを使ってあれこれ切り分け。
解決したので、ここに保存。行ったことは3点。もしかしたら3点のうちの一つでもOKかも。
すべて共有プリンター側Windowsの設定。

Windows Defender

「コントロールパネル > システムとセキュリティ > Windows Defender ファイアウォール > 許可されたアプリ」の「ファイルとプリンターの共有」のチェックが外されていた。
もうアホだろ。

Wifiのプロパティ

「コントロール パネル > ネットワークとインターネット > ネットワーク接続」のIP v6のチェックを外した。

パスワード保護共有

「コントロール パネル > ネットワークとインターネット > ネットワークと共有センター > 共有の詳細設定」のパスワード保護共有を無効に。

これで復活したけど、何かのアップデートの影響だったらひどいなこれは。。

U0622 香港-羽田便

夜11時着の羽田便。
前日のオンラインチェックイン直後にフライト遅延の連絡が来て0:15着と約1時間遅れが決定。
困る人多そうだ。

ローフー、上水経由で香港空港。
いろいろスムーズ。
今回は、機内用スーツケース+リュックで軽く重量オーバー(大きな声で言ってはいけない。)

アナウンス通りしっかり1時間遅れ。

オンラインチェックイン済みなのでチェックインカウンターはスルー。
セキュリティーでは、スマホ以外のポケットのものは出さなくて良くなっていた。
時計も外さない。アラームも鳴らない。ゆるくなった。

ラウンジで休憩し、搭乗開始。
オンラインチェックインの場合は、必ずパスポート情報のアップデートとか言われてなんか止められる。
今回も重量チェック無し。香港エクスプレスは今まで一度もないなぁ。

機内へ。

機内販売。Superdry「極度乾燥しなさい」ウォッチ。
パクリTシャツかと思っていたら、British Brandとか書いてある。ホントか??
いろいろ微妙な商品だ。

予定よりさらに1時間以上遅れて到着。その後香港折返し機材なので、遅くなっても乗客と違ってクルーは困らないんだなきっと。日本人のCAの方もいたけど、香港在住なんだろう。

羽田は新しく顔認証ゲートになっていた。いつも速いのに更に速い。
パスポートの写真と照合しているようで事前登録いらず。

二子玉川までバス。
最終バスらしいけど、この時間まであって助かる。
横浜行きは800円と激安。そうか羽田からだと渋谷なんかより横浜の方が近いのか。

乗客15人くらいのうち、半分以上が六本木ヒルズで降りていった。どういうことだろう。
最後はたった二人なのに、渋谷から用賀まで高速使うのももったいない。遠回りなので時間かかりそうだけど、ルールなんだろうな。

QNAP最高だった TS-228

タオバオにて購入。中国の現場に届く。
現場には管理者含め(ハードは苦手な)女性しかいないけど、なんとか旧QNAPから新QNAPにHDDの組み込みはできた。
怖いのでひとまず1台だけ。
起動して、5時間経ってもアクセスできないらしく、しかたなく管理画面を見る。

HDDにシステムがあるので、「移行しますか?」「フォーマットしますか?」みたいな2択で止まっていた。
よく考えたらそうだよな。
移行を即クリック。

移行中。ということは復活できる??

なんと!起動した。
型番が旧QNAP(TS-239)になっているので、システムとか設定も全部移っていそう。

ログを見てみると、5/2の数日前から、HDD温度が60度を超えていて再機動がかかっていた。
そして、5/2に熱暴走手前でシステムを強制終了し、そのままマザーボードがお亡くなりになったのではないかと思う。
原因はたぶんFANが壊れたんだと推測。もしくは致命的な場所にホコリ。

HDDを守るために、自分はギリギリまで仕事してお亡くなりになったとか、なんか感動する。QNAP最高!

その後、HDDに書き込みできないトラブルが発生したけど、こちらはchkdiskかなんかで復活。

顺丰あたりで送れば翌日着とかになるので、NAS2台より今までどおりRAID構成でもいいかもな。
そしたらもう少しグレードが上のTS-231Pあたりを買えばよかった。
ハードは簡単に移行できたけど、HDDの入れ替えはどうしたらいいものだろうか。
HDDのsmart情報では今のところ良好だったけど、早めに新しくしたい気もする。

国際宇宙ステーション

前回の月面着陸機のクオリティがだいぶ良かったので、同じシリーズを探していたら発見。

こいつはすごそうだ。
早く組みたいてたい。


スペースシャトルのサイズに比べて国際宇宙ステーションの大きさがかなり大きいということは、これだけの物資をコツコツ宇宙に運んだんだな。
感心する。

NASふっとぶ

大連から「NASがむちゃくちゃ熱くなって止まってしまった」と連絡があった。
たぶん、FANが壊れただけな気がするけど、いろいろ逝ってしまったのかもしれない。
その後、電源も入らないらしい。
メッセージだけ見た状態なので、詳細は不明。

長く使ったし、買い替えは決定だな。
基本バックアップディスクなので、それほど大惨事ではないけど、(中国のネットの遅さ回避のため)商品写真をローカルサーバーに保管後、夜間サーバーに転送をしているとか、そういった機能は使えなくなる。
当分、新規撮影はできないけど、バイトさんが撮影しているので社員と違って休みにできるのはありがたい。

データだけでなくApache、MySQL、rsyncとか細かく設定されているので、それらも含めて復旧できればいいけど、できない場合は頭がいたいなぁ。すでにいたいけど。

RAIDが組まれているので、データが見れるか不安だけど、QNAPのサイトを見る限り同一以上のHDD数であればハードを交換してもHDD入れ替えで基本動くらしい。(すばらしい!!)
もしかしたら救われそう。
ダメだったらデータ見る方法はあるのだろうか??

候補としてはTS-231Pだけど、今回中国にはノートPCを持ち込みたいし、手荷物預けたくないし、悩む。
こういった物は、日本が世界最安と思う。タオバオではTS-228がまあ許せる値段。

写真の228Aは今年発売でCPU、メモリともに最新。
TS-228(旧モデル)でも今のNASよりCPU、メモリともにスペックが上がっているのでまあいいか。中国に持ち込むまでの時間ロスも無いし。。

そもそもRAIDをやめてしまって、シングルHDDのNASを2台同期して運用のほうがいいなと思う。
これだと、HDDトラブルだけでなく、NAS自体がトラブルおきてももう一台で可動する。
もし、RAID使ってそんなことしたら、HDD4台必用だし、無駄すぎる。

とかいろいろ妄想。

しかし、相変わらずのトラブルバスター。
規模が10倍になれば10倍トラブルはでるだろうし、期間が長くなればそれだけトラブルも増えるだろうしまあ、仕方ないこととして諦める。

ヤフーのポイントがまたいろいろ溜まっているので、今回は書籍を注文。
本をポイントで買うのは、ヤフーショッピングのHMVがいいっぽい。
ヤフオクで軽く探したところ、どうみても万引きだろ!ってのいうのが見つかる。
新品の本で、参考書とかそういったものが半額くらい。内容も、行政書士とか資格系とか辞書とか、ラインナップがおかしい。
希望の本も半値近くで売られていたけど、そこにお金を落としたくないしスルーで定価購入。
ヤフオクのブックオフはポイント使えず前回失敗した。

妹の子供の英会話が続いているので、それっぽい本。
妹はドリルみたいなのを買おうとしていたので、「そんなんじゃ嫌いになる!」と言ってシールブックに。
でかいダンボールで佐川が持ってきたけど、HMVそれで大丈夫か??

2020年から小学校でプログラミングの授業が始まるとのことで、うちの子向けにもいくつか買ってみた。
写真は何かに入っていたチラシ。買った本じゃない。
まだ届いていない。

いろいろ探していたら、自分も欲しくなってしまって購入。
こちらはAMAZON。
やっぱ本もAMAZONが便利だなぁ。
これDM便だ。
納品書に直接追跡番号が記載されているし、どういうことだろう。
今度ヤマトさんに聞いてみよう。

ヤフーショッピング2店目開設

開設のための申請をしただけ。

商品は2点のみ><
1店目も未だ3商品しか登録されておらず、思ったより商品登録というか画像を準備するのが面倒。
なんとか、クラウドワークスとかに依頼できるような仕組みを考えたい。
なかなか楽天からオファーが来ないなぁ。AMAZONの時はすぐ来たのに。。

流れ

以下、間違えてるかもしれないけどメモ。間違えてたら直す。

1~9の開店申請までは、ヤフーショッピングの流れ通り。(店舗情報登録、商品登録、看板作成、テスト注文など)

開店したらAPIの申請

注文APIの申請

注文API期限伸ばす申請

Google home

未だにSpotifyは無料で使用、100円オファーをされても課金する気もおきない。
昔Last FMを使っていた時は、「好き」と「嫌い」でだんだん好みの曲になってきたけど、Google homeも「嫌い」でスキップしてくれるようになったみたい??
すごく便利!
今や、ビックデータを使ってユーザーの好きそうな曲を再生し続けるなんて簡単そうだけどな。

RISE

GW近いからか人が多い。
木製メリーゴーランドは、手動だった。(子供乗る。親が押すw)

地元ともだち

4件くらいはしごしてきた。
もうほとんどリタイア組の方たち、、話の観点が違っていて新鮮だ。
無利息の融資とか。。
途中のお店では、はるか昔自由が丘でバイトしていていた時の方が作った店だった。なつかしい。
最後は友人が作ったトレーラーハウスのお店で、1杯のんで締め。
TNX

DM便サーマル対応完了。。できない

定形外のサーマルがとても効率がいいので、DM便も切り替えを検討。
ヤマトさんのシステムは良くできているので、B2クラウド上で用紙を変更するだけでプリントはできた。

100枚くらいプリントしても、順番にピッキングされているのでラベル探しが発生するのではということも無い。

しかし。。。
どうやらDM便をサーマルにするとネコポスもサーマル用紙になってしまう。
ネコポスは件数が少ないのでレーザーで出力したいのだが、、

こうなったら、定形外、DM便、ネコポス、ラベル印刷用のサーマル4台体制も視野に入れたい。
ただし、さすがにプリンタ4台(+モノクロレーザー、インクジェット計6台)は場所を取る。。。
ネコポス用のサーマルラベルを依頼したので、届いてから考える。(やはり最寄りの営業所ではサーマルラベルは取り扱いが無かった。)

その時にふと目にしたのが、ヤマトの「楽天RMS連携について」の項目。


どうやら楽天と連携させると、(小さくて見えないけど)ラベルに差出人が入っているみたいだ。
APIで連携らしいので、これ一般開放してくれたらいいのにな。
もし使えたらまたレーザープリンターか。。

Duet display

iOS用のアプリ。アプリはひさびさ購入。
ほぼワンクリックで購入できるのはやっぱ便利。
中国でweixin支払いが浸透しているのとか、メルカリが流行るのがこういった部分だろうな。
Spotifyの3か月100円オファーが来ていたけど、登録とか面倒でフリーでいいやとか思ってしまう。
デュアルモニターについては、いいのはわかっているけど移動先にモニターが無いとモチベーションが下がるので、それならいっそのこと使わないようにしていた。
iPadならいつも常備しているので、いろいろはかどりそう。

なんともアップル風サイト。もっとタッチってw
iOSの標準機能にしたらいいのに。

Dex station

そして、いつものように買ってからいろいろ調べると、Dex station路線も良さそう。
なんか未来はPCではなく、iOSとAndroid(Chrome OS?)になっていきそう。

こちらはGalaxy S8とかがデスクトップPCに。
今や、chrome、skype、エディタ、ftpクライアント、gmailくらいしか仕事で使わないし、PCすらいらなくなる??

マルチタスク。youtubeのレビューとか見る限り、なかなかさくさく動いている。
ただ、高機能なエディタが無いだろうな。
そしてHDMI出力じゃなくてiPadに出力できたらいいな。
PC無くなったら、荷物がさらに減るなぁ。
いろいろ妄想がふくらむ。

パソコン買った

teamviewerを使って大連管理者のPC操作することがあるけど、どうも最近遅い。
PCのスペックは同じなんだから遅くなるなよ。。とか思うけど、まあ仕方がないこととして買い替える。
年末に毎年買おうとか思っていたけど、すっかり忘れていたな。
前回から約一年なので、まあ良しとする。

第6世代Coreシリーズ、SSD、現行モデル縛りでほぼ最安機種。
SSDに載せ替えとか面倒だし外したHDDの使いみちも無いのでもうやりたくない。
管理者は女性なので、黒以外から選択。
なかなか速いな。画面でかいのでフルHDにすれば良かった。

LED蛍光灯

梱包スペース(キッチン)の蛍光灯がチラチラする。
さっそくAMAZONで購入。LEDでも安いんだなぁ。

1000円程度の買い物なのに、相変わらずの過剰梱包。
そして付け替えるが、なんか点滅する。
初期不良として返品しようと思っていたら、スタッフに「LEDとグロー球を同時に使っちゃダメって聞いた気がする。」といわれた。

解決&明るい!
あぶない。セラーさんに迷惑かけるところだった。。

収納ケース

中国から届いたので、試しに使ってみる。
サイズが固定されているので、すべてに対応できるわけではないけど、やはり引き出しは便利。
上に積めるので場所の有効活用ができる。

こんな感じの画像のように、小さいものを多品種でいけたらいいな。

これを見る限り色分けされているのも、アクセスしやすそう。

UO650 HKG-NRT

初めて使った便。
最近使っていたGK22と10分しか違わないので、いつもどおり。
なかなか快適。

出発前日にタオバオで買ったものが届いた。
中身違うじゃん!!(似てるけど。)
店に言ったら、すぐ再送するとのこと。1点だけなのに、めずらしいな、こんなミス。

8時起きで支度開始。
家の下の工事は目立って何も変わってないな。

9:30に家を出て、ローフー到着。異常なし。

上水着。異常なし。ちと混んでるけど普通に乗れる。

香港空港第2ターミナル着。異常なし。
香港の空港付近は、テスラが多い。

今回の香港エクスプレスのカウンターはどういうわけか空いてる。
オンラインチェックインだから使わないけど。

1番ゲート付近のプラザラウンジ。
なんかこっちに辿り着いたけど、こっちも良いな。
からあげとこのチャーハンはジャンバラヤだったかな。
味にこだわりがないけど、たしかデニーズと同じ味。
ボトルウォーターが無い。

サラダ。こぼれてるけど。。

出発。
機内食を頼もうと思ってCAさんに中国語で話しかけると「English please」と言われてしまった。
あれこれ、英語で頑張って支払いにカードを出すと、日本語モードに。
アジアンな顔立ちだったので、香港人かと思ったら日本人CAだった。
香港エクスプレスはジェットスターより機内食高い気がする。

定刻通り成田着。LCCなのに第2ターミナルだ。
第3と違ってこっちならABCで荷物の宅配ができるな。今回は荷物無いけど。

バーコードの良さがわかってきた。

またまたこんなネタだけど、日本側の色んな部分が早く正確になってかなり感動。
特に、面倒な入庫処理と、さらに面倒な棚卸しが楽すぎる。
棚卸しは、商品が見つからなかった場合にその箱を棚卸しする(ピコピコする)と、チェックすべき別の箱番号が表示され芋づるで整合性が取れるようにできている(と思う)。

中国側の対応はこれからだけど、現状わかってきたことを書いてみる。
・少ないリストから何かを選ぶ場合は、スマホで十分。
・ピックアップされたものを操作する場合もスマホで十分。(スキャンしたらダブルチェックにはなる)
・数多いリストから何かを選ぶ場合は、探す必要がない=スキャンなら一瞬。
・特にカテゴリなんかを掘る必要がある場合は、その分クリック数が減る&頭を使う必要が無いぶん人にやさしい。
・似たような商品もスキャンなら間違いがなく安心。

あと日本側でバーコード化を考えられるのは、消耗品の発注だろうか。
梱包資材の半分は中国から送られ、残りは中国側にアスクルとかの発注を依頼しているけどざっくり30種くらいあると思う。
箱だけでなく、梱包テープとかインクとか。
これらの保管場所にバーコードを貼っておいて、スキャン→発注依頼完了が実現できる。
コーヒーとかもスキャンしたら届くとかいいな。

中国側もハンディーターミナル導入したいけど、スケジュールに合う良さそうなチケットが無かった。
このままだと7月までおあづけになるのかも。

歴史

発送商品をみたら、ちょうど新旧ラベルが出揃っていた。
一番左は今更ながらなんかスタッフに申しわけない。
中国側に新プリンターを買ってあるので、次はバーコードを小さくして、日本語の商品名とMADE IN CHINAを入れ込もうと思っている。
日本語の商品名は、国際輸送の内容品リスト名をそのまま流用予定。

イトーヨーカドー

イトーヨーカドーの商品がセブンで受け取れるらしいので試しに注文してみた。
今回はいろいろ買ったけど、少額でもセブン受け取りは送料無料になるみたい。
ということは、セブンにある商品もヨーカドー価格で買える。
AMAZONだと食料品は割高だし。。
保管期限5日になっていて、面倒なのでギリギリに行ったら実際の保管期限は10日だった。
店員さんに「店頭受取り利用者多いですか?」と聞いてみたら、「サラリーマンとか利用されてますよ。赤ちゃん本舗を利用される方が多いですよ。」と言っていた。

結果。店頭Edy支払いもできなかったし、どうせ送料無料くらいまで買ってしまうだろうし、セブン受け取りは無駄だった。
たぶんもう利用しない。

荷物がごっそり無くなった?

中学時代の友人が遊びに来て、梱包終わらせて昼過ぎからみんなで外出。
そんなところに、ヤマトのドライバーさんからTEL。
ヤマトさん「集荷に来たけど、荷物が見当たらないです。」
日本管理者「えええ!!!」

急いで事務所に戻るが、もちろんヤマトさん向け荷物は無い。
監視カメラも付いているけど、こういう時に限って電源入ってない><
留守中に部屋に入るとしたら、郵便局くらいか。
郵便局にTEL。
日本管理者「ヤマトさんの荷物持っていってないですか?」
郵便局「ドライバーさんが持ち出してしまったようです。今戻しに行ってます。」

こんなの初めてだ。ラベル違うし相当な量があるのに、、
ドライバーさんよっぽどボーとしてたのだろうかw

プリンター届いた。GP-1324D

深センから大連を経由して、定期便?のEMSに乗っかってさっそく届いた。
注文から到着までおよそ1週間。すばらしい。

さっそく開封。ドライバーはここからインストールしたやつで使えた。
コンセントの形状が違っていて(中国仕様の3ピンのやつ)諦めかけたけど、他のプリンタの線でいけた。あぶないあぶない。
デスクトップPCと同じ電源ケーブルだけど、今やみんなノートだしな。

ミリ単位で用紙の設定が可能。
用意したラベルシールは90X60mm。
日本語もしっかり対応していた。
Gprinterなかなかいいな。

用紙サイズだけ設定してテスト印刷。順調。

ラベルもさくっと対応。
これで印鑑要らずなのと、何より発送元を自動で変えられる。
販売代行が増えて発送元が複数あってもバイトさんレベルで(何も考えなくても)対応できる。
トナーも要らない。
今回はいろいろ効率化が進んだけど、まったく売上アップにはなってない><

動画

中国語が聞こえてくると思ったら日本側管理者がyoutubeでプリンターの説明を見ていたw
意味わからないだろうに
貼り付けておく

中国輸出

前回ダンボール買ったけど、同じ注文がまた入った。
ピッタリサイズを買ったので副産物として軽くなる→EMS送料が安くなった。
ダンボール代がEMS送料差額分だけで回収できる。
エアクッションは最近のAMAZON梱包を流用。