カテゴリー別アーカイブ: ブログ(タイ)

バンコクに半日滞在

よっぽど疲れていたんだと思います。
写真は、帰りの飛行機のが1枚のみで何も取っていませんでした。

朝7時ころにバンコクに到着。その後夕方8時の便で深センに向かいます。
最初帰りのフライトが10時台と思っていて、7時半まで遊べる!と思っていたのですが、5時半までと気付きました。残念。

とは言ってもゴールを出発してからほとんど寝ていなくて、結局ゲストハウスで仮眠することに。
仮眠とシャワー目的だったので、1泊600バーツくらいの共同部屋とケチってしまったのが失敗です。
特に部屋にだれかいるわけでは無いのですが、全然寝付けなかった。。

3時過ぎに、遊びにでかけて5時半でタイムアップ。
深セン空港には深夜1時くらい着でした。

つかれた。けど、楽しかった。

20160105_204111

しかし、中国に入った瞬間なんか戦闘モードですね。
普段は感じないですが、入国時に一番感じます。
なんだんだろう、この戦いの感じ。深セン空港なんて立派なんだから空港の白タクの客引きとかやめさせたほうが印象が良いと思います。
特に空港は入り口なわけで、第一印象は大事です。

バンコクのコワーキングスペースがかなりオシャレだった

昨日バンコクに到着し、夜12時過ぎにチェックイン。
あらかじめagodaで評価のよさ気なホテルをとっていましたが、ここが予想外に良かったです。
ホテルというか、コワーキングスペースが併設されたノマドスタイルです。
ここで合宿っぽいことしたら楽しそう。
すべてが清潔でおしゃれでかなり快適でした。
場所はスクンビットsoi 26または?soi ari沿いのoneday hostel。
日本人率がわりと高めでした。

20151230_020655

使っていませんが、シアタールームもあり。

20151230_104939

モーニングはかなり軽い感じです。けど、雰囲気が気持ちいい。

20151230_094133

ホテル側のオープンスペースはセルフスタイルで飲み物無料。
友人が写っていますが、こんな感じです。

20160105_142853

その後BTSでマーブンクロンへ。

20151230_120111
目的は、メイドカフェ。
タイ人でもこんなにかわいいのかっていう子がメイドでした。
クオリティ高いです。

料理に顔だったり、文字を書いたりは日本文化かも。

20151230_130528
20151230_130638

そしてトゥクトゥクでカオサンへ
これはたぶん、かばんを車道側じゃなくて内側に置けって言われてる時かな。
平和ボケしたもんです。

20151230_144239
あれ、何も写真とってない><
さすがにカオサンではもの珍しい物は無いか。。

夕方あたりまた別の場所に遊びに行って、夜便でスリランカへ向かいます。

CZ8323 深セン-バンコク便

およそ1年ぶりにバンコク行ってきました。
BKKなので、スワンナプームの方です。
今回目的地がスリランカだったので、行きと帰りにほぼ1泊ということもありSIM契約しませんでした。
けど、SIMは契約するべきですね。利便性が全然変わります。

まず深セン空港。
大連からの友人との旅行なので、空港でさっそく合流。
出国してしまうと安定の全面禁煙。。
プライオリティパスラウンジに入ってみましたが、缶ビールなど飲み物は若干ありますが、あまり充実していませんでした。20151229_161508

機内へ。中華系なので、機内食含めやる気なしです。
団体旅行な中国人たちも目立ちました。
20151229_164950

無事タイに入国。イミグレかなり混んでいました。
今まであまりきにしていなかったのですが、ATMでお金を下ろすと手数料200Bもするので、現金の両替のほうがお得なのかも。
そして、1泊なので、スーツケースは空港にあずけます。
スーツケース1つにつき、100B
20151229_203535

タクシー乗り場。
タクシーチケットの行列。
けど、乗降システムみたいなのが良く出来ているので、思ったよりもスムーズです。20151229_205126

夜9時着くらいでしたが、高速料金が割引あるのかなぁ。
たしか40Bくらいだった気がする。
遊ぶ時間も少ないし、荷物もないのでホテルチェックインは後回しにして、直接バンコクの街に。。。

カオサン周辺

カオサン周辺に移動しました。昔よく止まっていたホテルは改装されて値段が数倍に。
結局他の友人たちと同じ、カオサン通り沿いのホテルに泊まりました。
で、問題がいろいろと勃発。
なんと、3人お金を微妙に抜き取られていました。
手口が同じなので、クリーニングのスタッフと思います。
一人が7万のうちの2枚が抜き取られ、40ドル。1万と総額3万+40ドル。
かばんの奥に入れておいたものも、やられています。
私は、クリーニングが入っていないのでおろらく被害なし。

しかし、日本人のバックパッカーが少なくなった印象です。
今や、携帯でネットもできるし、Google MAPなんかもあるし、難易度が低すぎるんでしょうか?
FBのタイムラインでは、若い子がウユニ塩湖とかマチュピチュとかそんな投稿の方が目にする気がするし、、
ちなみに、今でもシェムリアップまで200Bとかでツアーバスがでているようです。
ずいぶん昔に乗ったことがあるのですが、もう私は乗りたくないですが、、

20150130_125257 20150130_130208

久々のバンコク

友人がマリオットの会員?というかシェアオーナーの一人がみんなで泊まろうとのことでバンコクにやってきました。
セブ、香港(私)、東京、大連とそれぞれの場所から集合。
まず空港。始めてのスワンナプーム空港でしたが、特に不便はなし。
空港でSIMカードを購入。到着階の左側にベンチが並んでいるので、短時間の待ち合わせならここで十分そう。
空港からホテルまでおよそ200バーツちょいでした。
タクシーの乗車システム(なんか斜めに止めるスタイル)は、合理的ですね。
積み込みや、行き先を伝えるのに時間がかかっても他のタクシーに迷惑がかからない。
今回、5人で滞在しましたが、みんな知っているお店が微妙に違ってかなり面白いです。

遊びの幅が広い。

20150126_142053

20150126_184445 20150126_184457 20150126_213646 20150127_145356 20150128_204540 20150128_211738 20150128_222729