カテゴリー別アーカイブ: ブログ(大連)

中国現場の状況

そうとう難しいだろうと考えていたアルバイトへの切り替えが、かなり目処がついていた。ほぼ完成といってもいいレベル。
セブに住んでいたときと同様に、大連に来なくても今のバイトメインの体制でも回りそうな気がする。

ここ最近は、現状復帰のために来ていたけど、これからは前進のために来るのが大きな目的になりそう。

ゴミみたいな業務で、中国輸入のイレギュラー品(返品できないレベルの不良品だったりとか、仕様変更)対応を自分でやることにしたのだけど、放置するとそれがどうなるのかは不明。溜め込んだら場所を取るのは確実。
具体的にはイレギュラー品対応を現場では放置して、私が現場に行った時に処理する。
これで、現場はかなりスムーズに回るようになった。

前進という意味では、今回進めたかったものが
・タオバオ、アリババAPI本格導入
・AMAZON商品登録
・中国輸出のテコ入れ
だったけど、風邪のせいですべて諦めた。
ただ、それらを進めなくても、前進ができないだけで、売上が下がるわけではないので一安心。

APIは中国のクラウドワークスっぽいところに掲載しているけど、ちょっとしたAPI開発で1万元オーバーの見積もりを出してくる。どうなんだろう、高すぎると思うけど、相場がわからん。

友人宅でアニメ見たり。バーを借りてアニメみたりしてたけど、ゴロゴロできる点では家飲みもいいな。

西安路。丸亀製麺

友人の事務所が引っ越したとのことで、西安路まで行ってみた。

ビルはぼろいけど(失礼!)、中はなかなかおしゃれ。
空間としてはいいなぁ。これだけ広いと冬寒そうだけど。

勝手に掲載。怒られたら消します。

丸亀製麺に行ってみた。
これはちとだめっしょ。ソフト麺だ。
天ぷらじゃなくて、カツしかなかったし、これで29元はちと厳しいんじゃないかと思う。酷評すんません。

風邪引いた。結構しんどかった。

恐らく大連の寒さが原因で、初日から風邪引いた。

いつも夜中に戻って寝るだけなので、事務所近くの安ホテルとってたけど、寒くてエアコン入れるとさらに乾燥するという悪循環。

結局金曜になって、かなりしんどくなったので点滴に。
カード付帯の保険を使って、病院でVIP個室入院とかも考えたけど、それすら面倒。
今すぐ点滴したい。

その後、取っていたホテルに戻らず、あたたかそうなところへ。

38広場に新しくできた51F建てのビル。

快適。エアコンつけなくてもあたたかい。

いちおうオーシャンビュー。

翌日はいつも使っていたサービスアパートメントに。
なんか、最近外国人は泊まれなかったけど、今回は日本人だけOKらしい。
先に知っていたらここに連泊したのに。
ちなみに10月は1泊120元。

気持ちレベルだけど、こんなのも用意した。ペットボトルサイズだけど、多少マシなのかなぁ。

せっかくの大連がまるまる一週間潰れてしまった。

ZH9631 深セン発扬州経由大連

よく使う便

深セン。特に問題なし。プライオリティパスラウンジの場所が変わって(臨時?)、しょぼくなっていた。もともとしょぼいけど。

扬州。特に問題なし。雰囲気はだいぶ違うけど。

なんかこんなサンダルの人いるし。飛行機のるのにこりゃないだろ。コイキングかw

大連についたら、小雨。しかもかなり寒い。。
運ちゃんに100元渡したら、両替してくると言って、10分以上またされた。
タクシーから降りて、外でタバコすってたら、運ちゃんいないのに他のお客さんが乗り込んできて、中に入りにくくなった。
やばい。寒い。

あれこれ改善とか@大連

特に目的も無く大連入りしたけど、やっぱり来ると何かしらある。

今回も来て早々に来てよかったと実感。

1.ネット周りわりと一新。

WIFIだったり、ネットワークの設定だったり、ルーターだったり。
WIFIはiPad、スマホをバイト用にかなり増強したので、前回すでに改善済み。
ただ、スタッフがやったので設定がおかしなことに。

ルーターは中古で購入。ひとまずこんなやつでなんとかなるっしょ。
下のルーターと設定を同じくして、線に番号振って緊急時には入れ替えられるようにした。

2.バイトまわり

前回採用したアルバイトさんは、学生が多かったので今回来てみると学校が始まって、みんなやめてしまった、結果一人しかいない。。
これも、中国のネットサービス+広告(39元)で速攻で6人面接。4人確保。
しかも39元の広告枠は使い切っていなく、いつでもON、OFFできる。
今まで悩みのタネだったけど、これが確率できたのは、大きい。
きっと人材の面では今後はスムーズなんじゃないかと思う。

3.コンテナ

前に作ったタイヤ付きコンテナは重さに耐えられず結局台車を導入。
最初からこれにすれば良かった。
ピッキングで大活躍。

4.あれこれ友人とかぶった

いつも入れ違いだった、W君とK君の出張とかぶって夜は夜で有意義だった。
深センの友人に行きつけのお店を聞かれて、ふとその教えた店に行ってみるとその彼女さんと出会ったり。。(びっくり。結婚おめでとうございます。)
その他、やっぱ新しいところに飛び込んでみたり、そういったことはいいことだなぁと実感した。
あれこれチャレンジせねば。
ただ、一部の人の話から大連もいよいよ日本人に住みにくくなってきていると今回感じた。

朝ピザハットいいかも

いつも大連では(間に合えば)事務所近くの朝マックだったんだけど、ふらっとピザハット行ってみた。
ピザおいしくないし大連では初めて行ったかも。。

料理は撮ってなかった。。。

写真にあるフレンチトーストだったんだけど、29元でコーヒー付きなのでまあ許せるレベル。
けどアミチコーヒー近かったらそっちの方が全然いいか。

大連で合流

結局嫁たちは、ほぼほぼ最初の予定通り移動して、大連で合流。

同じくらいの値段のホテルに泊まっていたらしいけど、杭州が一番お洒落だったみたい。

上海は、ぜんぜん高いわりに、ラブホっぽい

ほとんど、観光。まあそうだな。それしかやることないし。

で、大連

友好広場で、しばらくぶりの再開。
しかし、この時期ホテルは高い。いつもの2倍だ。しかも空きもほとんどなし。
7月中旬以降は要注意。

バイト確保

バイト探しどうしようかと思っていたところ、58同城とかいうのを使ったらすぐに見つかった。
わずか数時間で二人。。

というのも、こんなのとか

こんなのとか

買いましに行って、トラックを手配したところ、どうやらこの58同城で手配してるらしい。

トラックの運ちゃんが若かったので、
「運ちゃんの友達でバイトできる人いない?」と聞いたところ、
「58同城で探せばいいじゃん。このトラックも58同城で依頼が来たんだよ」
とのこと。

さっそく来てもらったんだけど、バイトの一人はなんかモデル級の学生。
話した感じアホっぽいけど、なんか時々のしぐさにドキっとするレベル。
こんなバイトつとまるのだろうか。。

羽田-北京-大連

嫁たちも、中国北部にいるので、深センに帰らずまたまた大連。

早朝の羽田。

北京到着。

こんなの見たこと無いな。

問題の北京だけど、前の機材がついていなく、3時間くらい待たされたところ、
「カウンターでまだですか?」と聞いたら、
「え、出発しましたよ。」
「えええええ」

前の機材が来てないのに、アリえないっしょ。

どうやら天候不良で大連行きの朝1の便が欠航して、そのままひどいことになってるみたい。
あれこれ聞いてみたところ、セキュリティを逆戻りしてカウンターまで戻って、再発券してもらえと。

カウンターまで行ったところ、なんだか長蛇の列。。
途中、割り込もうとした人が
「すいません、もうすぐ出発の便なので、割り込ませてください(中国語)」
と言ってきたところ、後ろの青年が
「並んでる僕達みんな同じです。並んでください(中国語)」
と返事。なんか偉いぞ!よくできた!

結局、さらに5時間後くらの便に空きがあって、仕方なくそこにしてもらったところ、後で調べるとカウンター並んでた時に自分の便は出発したらしい。
えええ、そんなんアリ得るか??
おそらくだけど、1時間おきに飛んでいるけど、最初の欠航のしわ寄せがずっと後ろまで来たんじゃないかと。
ゴネる人が優先っぽい気もする。おとなしい人は後回しみたいな。

JALカードの保険で、乗継便の遅延、欠航時は、飲食、衣服、ホテル代がでるやつがあるんだけど、今回のケースで翌日便にしたらどうなったんだろう。
4時間以上遅れだけど、飛んだから対象外なんだろうな。けど、こんな保険にお世話になりたくない。