omura のすべての投稿

Glas Vapor Blueberry Cake / Butterscotch Reserve

なかなか評価の高いメーカーらしくお試しで買ってみた。
このメーカーもソルトあり。今回はリキッド。

Blueberry Cake 3mg

2017年のイギリスのなんかで、賞を取ったらしいリキッド。
RDA 1Ωあたりだと6mgは強すぎるので、3mg。

ひと吸い目、なんじゃこりゃ。。。
JAM MONSTERのブルーベリーあたりを想像していたけど、JAMとぜんぜん違うどころか、はじめての感じ。
すごくモッサリした感じなのは、生クリームこってり感なんだと思う。
スポンジ感もあるし、これはすごいかも。
1Ω15W前後だからなのか、甘みは控えめ。生クリームは砂糖ほとん使っていなく、甘みはブルーベリーからくる感じかな。
これはこれでいいかも!
JAMと違って、トースト感とバター感のかわりに、生クリーム+スポンジ。ケーキだ。
ブルーベリー感はJAMの方が出ている。全体ではGLASの方がわかりやすい味だと思う。
リピートするならGLASだな。(また変わるかもだけど)
Vape奥深いな。

Butterscotch Reserve 3mg

パッケージのイメージと、Scotchの文字につられて買ってしまった。
キャラメルタバコっぽい感じ。好きじゃないやつだ。
ブルーベリーと同じく、何かモワッとしたものがある。
スコッチ(お酒)っぽいのかと思っていたら、バタースコッチというお菓子(飴)?らしい。
チェルシーだ。
Halo TRIBECAにやや近い。
TRIBECAよりはいい感じだけど、それ以上の感想も特に無い。
特徴も少ないし、リピートも無いと思う。正直失敗した。Banana Cream Pieにすれば良かった。

Moko

久しぶりに旺角東まで行ってきた。

すでに相当暑い。

Mokoもだいぶひさびさ。YATAで日本の食材買ったり。

Xiaomi mi9 GLOBALバージョン
3699HKD。未だに悩む。

Galaxy A8sなるものが。
こちらも気になったけど、ディスプレイがTFT。
なんかs10は好きになれないし、どうしたものか。今回はパスになってしまうかなぁ。

VGOD SaltNic CUBANO / CUBANO Black

実はちょい前にお試し版を買って、Blackの方が良かったのですでに30mlを購入済み。
意外とJUUL端末だと個人的に合うものが無く、まあCubano black一本でいいかなと今のところ思っている。

前提(テンプレ)

ソルトは低出力のPODでのみ使用。(現在セラミックPOD仕様のJUUL。味は出ない。)
第一印象なので、しばらくすると印象変わるのでそれはそれで追記する。
Vapeやリキッドを推奨するものでは無い。

VGOD SaltNic CUBANO 25mg

「JUUL refill」あたりでyoutube見ると、CubanoまたはTropical mango使ってる人が多い。
STIGとかMYLEでも採用されているので、一般的に好まれる味なんだと思う。

感想は、なかなか良い。少なくともシルバーよりこちらの方が好き。
CUBANOと比べてしまうと、シルバーは味の少ない煙のような感じ。
シルバーと同様、なんか薬品ぽい感じもある。スティープで消えそうだけど。

間違い無さそうなリキッドなので、zeroにも入れてみた。
zeroに入れると取り出せないので、評判がいいこいつ。
結果、失敗。。
薬品ぽいというか、電子機器の金属っぽい味が強調されてしまって、どうもダメだ。(これコイル焦がしてるのかなぁ。)
こんなことならblackの方を入れてみれば良かった。
ただ、最初は「う、きつい」と思ったのに、吸ってるとなれてしまう。これはよく無さそう。
zeroにはもうちょい軽いのを入れたほうが良いかも。

CUBANO Black 25mg

リーパー60mlと比べると30mlなので、ボトルがかなり細い。

Blackの方が、なんかモヤっと (濃厚?) していてCubanoより好み。
全体的にcubanoは同系統だけど、カスタードのような感じが増強されていてなんともおいしい。キャラメル感かな。
そうは言っても特に特徴がある味でも無いので、飽きなさそう。
これソルトでは今までで一番良いかも。
CUBANOに比べリキッドが茶色いので、ガングが付きやすかったらCUBANOでガマンするのもありかな。

OVNS ZORRO(W02)届いた!

前に壊れてしまったW01は、お店とやりとりしたら再送してくれることになった。
自分の使い方だったら申し訳ないけど、おそらくそんなことは無いと思う。

で、ZORROは別のお店で買って、それぞれ深センへに送ってと言ったら、どうやらどちらも同じところが運営しているらしく(同じオペレーター)、まとめて送ってきた。
Aliexpressはいくつもお店があるけど、実は同じところの複数店舗ということも考えられる。(リスク分散とか考えたら当たり前だよな。)

aliexpress上では、だいぶそっけないやり取りだったけど、wechatで連絡とり始めたらなんか状況が変わったw

なぜそのアイコンw
グレーだとさらに数日かかるらしく、ブラックに。
そして、このあとSFで発送したらしく、このやり取りの後2時間くらいで家に届いた!
SFすごいな。プライムナウだ。
カスタマー、SFともに感謝。

中にはZORROと代品のW01が。

どちらもブラックになってしまった。無くしそう。
PODは左からZORRO、W01、JUUL用。ともに互換性あり。

Zorroは数ミリバッテリーが長い。PODも数ミリ長い。

厚さはどれも同じ。

JUULのPODをつけた図。
意外なことにJUULのPODだとW01は少し短い。ZORROは少し長い程度。

OVNS ZOROの初見

最初、初期不良かと思ったらどうやらオートスイッチはついていない。
そして、どうもバッテリー残量がわからないみたい。不便すぎる。
出力切り替えは、きちんと切り替わって強にするとW01、JUULよりも出力が上がる。zeroより調整幅が大きい。
セラミックコイルしか試してないけど、通常のコイルならHighだとわりと味でるかも。
出力はZORRO>JUUL>W01の順。
ちょうどHighにすると一番強く。MiddleでJUULと同じくらい。LowでW01と同じくらいな感じ。
そして、やはりPreheating機能は良くわからない。誤動作も考えると、いらないと思う。
電源OFFは一応あると便利。機内とか。

というわけで、かなり微妙な製品だ。(出力だけは少しマシ)
オートスイッチはまだいいとしても、バッテリー残量はなにか方法があるのだろうか?
進歩しているかと思ったけど、これだと退化だ。

RDAのキャップを磨いてみた

これやったらアウトだなと思ったけど、やってしまった。
見た目というより、コットンの状態が確認しやすくなればいいなという動機。

開始前。今使っているお気に入りRDAはJoRda B RDA。
見た目といい、ドローといい、味といい個人的には好き。
(味はたぶん相当音痴だとは思うけど。RDAによる違いがほとんどわからん。)
今までGalaxiesだったけど、ジュルジュルも少ない。
ただし、Galaxiesに比べ立ち上がりの味が出ないと思う。ビルドもGalaxiesに比べ面倒。

もともと、クリアキャップの外側はわりと平らだったんだと思う。
内側は曇った感じ(フロスト仕上げ?)だけど、そこにミストが付着するとそこそこ透明になっていた。

用意したもの。リキッド状?のコンパウンド。2000~10000。
耐水ペーパーよりこっちのほうがやりやすそうでチョイス。
アトマイザーは(ティッシュをちょい噛まして)直接インパクトドライバーに。

できているのかわからないので、各番1分ほど。(インパクトドライバーを充電してなかったのも理由。)
すべてティッシュにコンパウンドつける適当仕様。

内側はこれ。これ1本ですませてしまった。
もともとミストの付着で透明になるので、あまりやる意味なさそうだけど、各番30秒ほど。
合計15分くらいで作業完了。

おお、ネジがはっきり見える。やる意味あったっぽい。

コイルもコットンも目視可能。汚いけど。

リキチャはドリチをはずしてやっていたけど、Galaxiesの時はコットンがよく見えない。

外からの光も入るしだいぶ見やすくなった。
コイル汚い。。

というわけで、満足。
最近は家ではPODより、RDAもよく使うようになっていて、とても快適になった。

Jam Monster BLUEBERRY 3mg

Jam Monsterはソルト仕様も販売されているので、よかったらSALTバージョンもあり。
今回はリキッド。
リキッドは100mlとお得サイズなので、おそらく低抵抗高W向けなんじゃないかと思う。

右のもの。
いつもどおり1Ω15W前後。

これかなりおいしい。甘味も抑えられている。
最初ただのブルーベリーかと思っていたら、デザート系だった。
デザート系は初めて試したけど、意外と常飲できそう。
羽田のカードラウンジにあるブルーベリーベーグルの感じ。(実際には、ブルーベリー+バター+トーストだった)
ジャムという部分でシリーズ化されているのは、なんとも面白いな。
良いぞ。リピートありかも。

中国で販売されているリキッド

このリキッドで気づいたもの。
Haloあたりはかなりしっかり管理されていて、価格もきちんと統一されている。ちゃんと中国進出しているらしい。
おそらく販売価格を下回って販売したり、正規代理店じゃないものは、メーカーが申告すればすぐ削除されるんだと思う。(悪質なものはアカウントごと削除)
それ以外は平行輸入(なはずなんだけど)。。
それらに比べて、このJAM MONSTERの価格のばらつきはヒドイ。

この「正品」とかかれているのは、ほぼ間違いなく本物。これ書いて本物ではなかったらお店のペナルティはかなり大きい。

この「特調」とかかれているのは、おそらく何者かが?がレシピを使って作ったものと思う。クローン。
Nakedなんかもかなり多い。
変なものが入っていることは無いと思うけど、わざわざ買う必要も無い。
書いてくれてるだけまだ良心的(なのか?)。

スポイト

使い捨てスポイト100本。注文して翌日着。
香料さえあれば相当な種類のリキッドが作れるはず。
Castle LongとかVCTあたり作ってみたいけど、やっぱ面倒。
そのうち作る。

[DIY] Cotto’s Revenge Bourbon Custard作ってみた。

ちょい気になったリキッドだけど、中国国内では売ってるところが見当たらなかった。

レシピサイトを見ると、なんと前に買った香料だけで作れる。ラッキー。

レシピはここ

こんな感じ

これがどこまで再現されているか知らないけど。。
2番目に使われているのはKentucky bourbon/TPAで、大連で試したときにはこれを入れるとひどい味になってしまっていた。

なんとか5ml作ってみた。(これはすでにかなり吸ってしまった後。)
というか、これ好き。むちゃうまい!すごくいい。
DIYリキッドでここまで言うのもどうかと思うが、、
これなら、買っていいリキッドだけど、自作と同じ味だったらそもそも買う意味も無いな。
VCTのTのかわりにバーボンが入っている感じ。(そのままだけど。)
バーボン感は強くなったり弱くなったり。。クセはそこそこある。
shirafu shirazuはお酒感を求めて買ったけど、まったく感じずにがっかりだった。こっちはしっかり感じる。もっと強くていいけど。
ただし、(自分には)作るのはかなり面倒。美味しいとわかっているリキッドだったら30ml単位とかで作ってしまうほうが楽だ。

Five Pawns Castle long

同じく気になっているリキッド 。
こちらは中国国内でも販売しているけど、割高。

レシピを見るとこれまた手元にすべてある。
何故かAcetyl PyrazineとかVanillineもあるけど、これなに味なんだろう。
思うところが2点ほど。。

・ほとんどbourbon custardと変わらないぞ。比率が若干違うだけ。
・香料の使用量が半分くらいだけど、これだと味薄いんじゃないだろうか(一番多いKentucky bourbonですら1/3くらいしか入ってない。)

たしかにこの写真を見る限り、bourbon custardで使ったものしか入ってない??
Castle longのレシピだとバーボン強めのバニラ弱めなので、こっちの方が面白そう。
これを2倍の濃度で作ればCotto’s revengeと同じ濃度になる。気になる。

気になったんなら作ればいいんだけど、リキッド作るのも、コットン変えるのも面倒なので、ひとまず使い捨てスポイト買ったら作ってみようと思う。

そもそも、クローンリキッドがどれだけオリジナルに近いかもわかっていないので、手元にある何か(VCTあたり?)を作ってみて検証してみたいとも思う。しかしこれも面倒だ。。

MYLE買ってみた。

気になってしまい買ってみた。

空PODは2セット(8個注文)
空がある時点で、まあ怪しい商品。

左はJUUL、右がMYLE。
白注文したのに、グレーが入ってた。まあいいや。
バッテリー、PODともにかわいい。
角がいい感じに丸みがついている。
ピンクがパステルと2種類あったし、このサイズ感といい女性受けしそう。

丸見えな構造のPOD。とても良い。
リキチャはボトムのシリコンのピンを抜くタイプで、ピンが小さくすでに無くしかけた。
リキチャホールも小さく、ユニコーンの口すら入らない。けど、ユニコーンならギリチャージできる。

エアーホール。
ドローはやや軽め。スイッチの反応は良い。

一番左はeleaf elven。
elvenとサイズ的にはかわらない。けど薄いぶん小さく感じる。(ほぼJUULと同じ7mm)
elvenに比べたらだいぶ高級感ある。
LEDが多くてちょっと無駄だけど、ついている場所が先に近く、ちょうど指で持つあたりなのでそれも良い。(光が隠れやすい)

中央部分が若干膨らんでいるので、実際は8mmくらいなのかも。
elvenより長く見えるけど、角ばっているためで実際はほぼ同じ。

スピッドバックは起こらない構造。
咥え心地も今までで一番いい。MYLE>JUUL>renova zero>elvenの感じ。
ただし、使っていると液体が口に入ってくることがある。(おそらく原液ではなく、口元にたまった水蒸気が液化したもの。最悪。)
しばらく使っていたら、液体問題は減ってきたので、しばらく様子見。

PODの構造からして普通だけど、見たまんま通り普通。
一つのPODがはずれかもしれないけど、最初からラジコンのモーターみたいな味がする。(リキッド浸透前に吸ってしまったかも。)
JUUL+セラミックコイルよりははるかに味がでるけど、その分リキッドの減りも早い(というか普通)。
思ったより煙が出るので、喫煙所とかでも使いにくいかも。
あとは、elvenに比べパチパチ音が大きい。これは怪しいPODだからかも。

バッテリー

思ったよりもたなそう。JUULより少し長いかなくらい。
elvenは1日以上使えるけど、MYLEは無理そう。

良い点

今まで一番愛着が湧きそうなバッテリー&POD。かわいい。
リキッド、コイル、コットンの視認性が良い。
少しパチるけど、味は普通に出る。(少し薄味かな)
micro USB。
スピッドバック無し。
LEDの場所がいい。ただし、多すぎ。

悪い点

時々液体が口に入る。(PODの問題だと思う。)
リキチャはJUULより簡単だけど、ボトルを選ぶ。(ユニコーンより細いもの)
意外とバッテリーはもたない。
PODの入手が難しい。バリエーションも無い。(パチパチしないセラミックがあれば良かったけど。)

まとめ

デメリット(液体)さえなければすごく良い。他は許せる。
MYLE互換機いろいろ出たらいいのに。
スポイトガラスタイプのリキッドを入れられるように、細いスポイトが欲しい(できたら使い捨て)。
ソルト運用が前提なので、ギリユニコーンなのかな?ユニコーンじゃないソルトなんてあるのかな。

以上、初見。他は追記していく。

OVNS ZORRO W02注文してみた。

何気なくaliexpress見ていたら、OVNS W01の後継機なるもの発見!
店によってはW02と書いてるところもあるし、名前決まってないのかな?後継機なのは間違い無さそう。PODもちょっと角ばっていてW01とはちょっと違うのかも。
説明にはないけど、おそらくJUUL互換機。

第一印象。かっこ悪い。名前もかっこ悪いしバッテリーもかっこ悪い。
W01自体そんなに売れているとは思えないけど、よく新製品を作るなぁ。
W01からそんな時間たってないと思うし。

なんと、出力を変えられる機能がついている。
デザインだけ見ると、W01は角落としていたけど、こちらは角ばってそう。
そんなことより、出力変えられるというだけでポチってしまった。
zeroの出力変更はまったく使ってないので、結局は使わなそうだけど。。

ボタン2回押しで、15秒間のプリヒーティング機能が使える。
このサイズで使うのか?
むしろそんな機能いらない。

それ以外のスペックはW01よりダウンしている。
バッテリーだけで無く、出力も下がっているのかも。。

深センへの発送については、FTとかは以前問い合わせたときに、「中国、香港、マカオには、社内ポリシーで送れないよ」と言われたけど、aliexpressはお店に直接コンタクトすると送ってくれる。(発送先では選べない。)

お店からすでに「発送先の変更了解。新商品なので入荷まで数日かかるよ。けど、弊社も深センだから送ったらすぐ届くよ。」と連絡が来た。

楽しみ!!
実はMyleも買ってしまって、ただいま到着待ち。。

OVNS JC02

JC01もバージョンアップされていて、こちらはJUUL互換をやめてオリジナルPODに。出力切り替えも搭載。
1.2Ωなので、前より味はでるはず。
サイズはあまり変わらず、出力とバッテリー容量が大幅アップしている。
うーむ。JUUL互換やめたら特に特徴ないと思うけど。。
POD出回るだろうか。PODの強さを考えるとJUUL除くとzeroが最強と思う。
中国国内での普及も半端ない。

OVNS Aimovape Lough Pod Vape Kit

なんか他のも出してる。aimoというらしい。なんか、マクロス。

400mAhバッテリー、1.2Ωセラミックコイル、厚さ1cmでスペックはまあまあ。

かなりの薄さ。面取りされているようで、体感はさらに薄そう。

金属なので、もしかしたら重い??けど、W01とかのようにアルミかも。
出力は3段階切り替え。
系統としてはrenova zero。

いよいよ来たか!type-c接続。いいなぁ。攻めるなぁovns。PODでは初じゃないかな。
味さえ出ればzeroを超えられる?

形は好きじゃないけど、なんと

アトマイザーアダプターでJUUL PODが使えるみたい。
不格好になりそうだけど。。
こっち買えば良かったかな。

追記

アリババのお店の写真。JUULサイズではないものの、接点はそのまま流用できるみたい。

接続した状態。
想像よりはマシだけど、なんとも不格好だ。
この色だと、虫だな。マレーシアとかにいそうな。
出力強かったら良いかもしれないけど、こんなの外で使いたくないな。

OVNS Aimovape Mount Pod Vape Kit

こちらは、JUUL互換ではないけど薄いし見た目はなかなか良さそう。

400mAhのバッテリー、1.2Ωセラミックコイル。
たぶん、普通のmicro USB接続で出力切り替え無し。
なかなかにOVNSというメーカーは攻めてるな。
しかしこいつなんでリリースしたんだろう。まったく特徴が無い。
POD出回らないだろうな。

Teslacigs CP COUPLES 220W Kit

自分にはまったく興味が無いけど、、

なんじゃこれは!!!なんかの武器にしか見えない。
ひとまずいろんなものが面倒そう。
メカじゃなくてテクニカルだ。
しかしよく考えるなぁこんなの。面白すぎる。
左にコーヒー入れて、右にミルクを入れてラテとかできそう。

Propaganda Wildfire リキッド

よく知らないけど、だいぶ前に届いていたもの。

セール品で買った他のリキッドが欠品だったらしく、「適当なのに変更していいよ」と言ったところこいつが来た。
Nicは6mg。
よく知らずに吸ってみたら、パッケージとリキッドの色から想像のつかない味が出てきた。
チョコチップクッキー味らしい。

たしかに、チョコチップクッキーだ。
ただ、吸うたびにチョコが無くなったり、いろいろ味が変わる。
甘みはかなり抑えられているし、リキッドがほぼ無色透明なのもポイント高い。
味がいいときは、そのまんま再現度高いチョコチップクッキーだし、ブラックコーヒーとかに合う。
薄いと何がなんだかわからない味。正直まずい。
基本、チョコを感じることは少ない。
こいつはソルトもあるので味が出たらソルトではかなりめずらしい味だと思う。ちょい気になる。
(ソルトは、タバコ系かフルーツ系ばかりなので、、)

追記

JUULセラミックPODでは味は出なそうなので、myleに入れてみた。
薄いけど、バランスがいい味は出ている。
と思ったけど、リキッドは味が出ないなぁ。薄すぎる。
そもそも、ソルトバージョンは濃さは同じなのだろうか?もしかしたら低出力向けに濃く作られていたらそれはそれで美味しいのかもしれない。
30ml吸いきって飽きてなかったらソルト買ってみようと思う。(飽きそうだけど。その前に吸いきれなそう。)

ビルドマットもといマウスパッド作ってみた

最近リキッドとかを試したりするのに、PODじゃなくてRDA使うことの方が多い。
なんだか机の上がベトベト汚い感じになるので、ビルドマットを見ていたらマウスパッドが自作できることに気づいて注文してみた。

痛いやつだけど。
weixinが画像の自動縮小をしてしまって、低解像度をお店に送ってしまっていたけど許せるレベル。

撥水性は皆無だし、小さいものが見つからなくなりそうだけど、まあ満足。
汚れたらまた別バージョン作ろうかと思う。

テスラ

買い物広場に行ったら見たこと無いテスラが
Model3とかいうやつだ。
エンジンが無いので、ボンネット、トランクとも空っぽ。
近未来だなぁ。

JUULと。