Amazfit Vergeウォッチフェイス作ってみた。その1

デフォルト入ってるのがクオリティも高く満足しているんだけど、どうしてもセカンドタイム(日本時間と中国時間)に対応したい。
話中のときに、待ち合わせ時間など日中同時に見れるのはPaceの時とても便利だった。
方法としては以前Paceで作ったように、短針を-30度回転(時差-1h)。
というわけで作ってみた。

https://amazfitwatchfaces.com/
こちらのサイトからベースとなるものをダウンロードして切り貼り。

必要なもの
・デジタル時計(日本時間用)
・アナログ時計(中国時間用)
・日付
・曜日
・バッテリー残量

あると嬉しいもの
・歩数計
・気温(外出たら寒!とか回避)

で、出来上がったもの。通常時。

Always on display時。

大満足!とまでいかないけど、許せるレベル。
wfzファイルの場合、バッテリーなどのパーツのデザインの選択が少なく、それらを使ってうまく配置しなくてはならない。
あとは中国語版はどうしても曜日表示が中国語になってしまう。

個人的なポイントは
・AMOLEDはかなりキレイなので、特に暗めのグレーを多用したい。暗めにすると、焼付き防止にもなるしバッテリーライフにも貢献する。
・針は、内側が開いてるものにすることで、下の情報が見やすい。
・基本真っ黒のシンプルにすると、どうしてもいいものが出来なかったので、無駄なもの(AM PM)などを背景に埋め込み
・時計のフォントは好きじゃないけど、そのままにしてしまった。

もし、興味ある人がいるかもしれないので、ファイルも置いておく。

勝手に編集してもらって構いません。(というか、ネットにあるものを勝手に編集してるし。。)
ただし、短針が-30℃されてるので、.zipに直して解凍→画像ファイル編集→zipに圧縮して.wfzに戻す必要あり。
今は満足なので、タイトルにその1にしたけどその2は無いかも。

モバイルバッテリー

なんと、lightningから充電可能なものがあったので買ってみた。
USB type-c(IN OUT), USB type-A(OUT), mini USB(IN), lighning(IN)に対応。
もちろんQC3.0対応。lightningは急速充電は対応しない。5V2Aまで。

同じ10,000mAhと比べてさらに小さくなっている。
急速充電時はインジケーターが緑になるのはちょっとうれしい。

しかし!
モバイルバッテリーを充電するのに、どうしても5V以上電圧が上がらない。
一度お店に相談して、交換してもらうことになった。
ネットで買うと、履歴も残るし、店にすぐ連絡とれるし、店行かなくていいし便利。

チャリ完成

ブレーキホースも届いて完成。
フレームとペダル、チェーン以外はすべてパーツ交換されている。
パーツは単品で買っていくと、だいたい純正より良い。(剛性が良かったり、精度が良かったり。)

次は買い替えだな。

Simejiの音声入力最高!

半分以上が中国にいることもあって、Androidでの日本語入力は諦めかけていたけどSimejiを使ってみたらとても良かった。

たしかPalmのころにあった気がするけど、なんでも百度が買収して百度の音声認識が乗っているみたい。GoogleとかAppleはさておき良くここまで認識するものだ。
ユーザー(特に若者たち)によっては、むしろSimejiの方を好んで使っているみたい。

もっと込み入ったり、無理かなとおもう文章でもかなりの精度で入力できてしまう。「外に」が2回入っているのは実際2回しゃべった。
しかも、さらに良いのがその場で中国語や英語に翻訳もできる。
これもホント便利。
PCでも音声入力したいと思って少し探したけど、なかなかないな。
できたらAndroidをマイクにしてテキストだけ転送したいけど、どれもスピードがいまいちだった。

メッセージカード届いた

届いたのは日本。写メってもらった。

なかなかエコっぽくて、いい感じ。
早く無くならないかな。

WordPress 5.0

なんかバージョンアップされた。
エディタの使い方がだいぶ変わってよくわからないぞ。
すぐ慣れるだろうけど。
中国だからというのもあると思うけど、カテゴリのリストがなかなか表示されない。。
タグのリストはまったく表示されないのだが、、

そして今知ったのは、htmlのPタグは、(たぶん)paragraphのpだったのか!

スピーカー改造計画

まずはハンダゴテとか必要そうなものをいろいろ買ってきた。
いろいろ便利グッズが便利すぎる。

JBLのスピーカーユニットを注文。
見た目悪いけど、ひとまずつけてみた。
Charge 2+も試しに開けてみたら、コーンはまったく同じサイズだった。
左から、JBL Charge 2+、今回買ったスピーカーユニット、取り外したやつ。
白いところは、カドが干渉するのでひとまずの穴埋めと仮組み。
スピーカーユニット自体の音は、聴き比べた感じCharge 2+用とほぼ同じ。

特に大音量ではシャカシャカして聞き苦しかったのが、だいぶマシになった。
低音は多少出るように鳴ったけど、Chargeと比べてしまうと全然足りない。


完全密封されているはずなのに、パッシブラジエーターの動きが悪い。改善できるのだろうか?
ただ、いろいろわかったことと疑問になったことがある。

わかったこと。

・BoseとかJBLとかのスピーカーユニットはかなり売られている。取り外されて中古で売られているものも多い。
・JBL Charge 2+の音はやっぱすごい。中身もほぼ隙間なく限界まで活用されていた。(木製スピーカーはスカスカ)
・パッシブラジエーターの意味は相当あった。
・完全密封されないと、スカスカな音になる。
・意外とCharge 2+のスピーカーユニットは小さい(1.75インチ)。Boseのsoundlinkはもっと小さい(1.5インチ)。

疑問なところ

・アンプに相当する、基盤の方?はどのくらい差があるのだろう?
・パッシブラジエーターを変えたらさらに改善するのだろうか?
・Charge 2+で、スピーカーユニット自体の振動は少ないけど、パッシブラジエーターはかなり振動する。どういうことだろう。

Bose soundlink?

ちょっとタオバオで見つけた面白そうなもの。
よくあるパチモノではく、中身はホンモノ(になるもの)。

Soundlinkのスピーカーと、パッシブラジエーターがそのまま使えるケース。
純正スピーカーとパッシブラジエーターは簡単に手に入る。
アクリルケースは、完全密封は難しいだろうと思ったら、強化アクリル接着剤を使って密封するらしい。
これ使ったら、1000円くらいでBoseの音が再現出来てしまうんじゃないかな?
気になる。

JBL Pebbles mini bluetooth speaker

日本で(安いから)大人気?のPebblesのmini版。Bluetooth搭載。
サイズは少し小さくなっているけど、スピーカーユニット自体は少し大きくなってるっぽい??
今スピーカー持ってなかったら、これ買いたかったな。

Xiaomi 米粉SIMカードとマイク到着。

まずは。マイク。

動画にナレーションを入れようと思って購入。
3.5mmのジャックは、1ポートのみのノートPCだと使えない(音が出なくなるらしく)、USBタイプにした。
ナレーションはyoutubeとか向けではなく、本格的に動画マニュアル可していこうか考えている。
テストしてみた感じは、なかなか良い。
考えたら、bluetoothが正解だったかも。

Xiaomi 米粉カード

到着。
申込時に個人IDの登録が必要だったので、外国人には無理かも。

「20日以内にアクティベートしないと、番号は再利用されます。」とのこと。
プランは1元の方を選んだけど、基本料金5元、1日800Mまで1元。データ通信は使った日だけ請求。キャリアは、中国電信。
なかなか、良さそうなプランだけど、電信(China Telecom)はLTEが特殊なのでダメだ。
今使っているのは中国聯通(China Unicom)で、基本料金6元。1日1Gまで1元(使った日だけ)というプラン。これはお気に入り。
1ヶ月中国にいないと6元しか請求されない。

Amazfit Verge 3.0.11.1

トレーニング関係のアップデート。
トレーニング開始5分後に自動で計測開始、終了10分後に自動終了。

youtube

チャンネル登録が100人に!
あと10倍でノルマクリア。
先は長いなぁ。

Xiaomi AI Bluetoothスピーカー到着!

広州から深センなので注文翌日に到着。なかなかいい感じ!

JBL charge 2+と比べて全然小さい。
そのかわり低音はまったく無し。。
ボリュームはそこそこ出る。

こんなに小さい。
よくある超小型の振動スピーカーな感じ。ただし、アルミとか使ってない分、個人的にはこちらの方が好き。
充電はボリューム70%で4時間再生らしい。52gなので、腕時計1個分くらい。
旅行に持っていける。

BT接続のみならいらないけど、AI(小愛同士)を使うためにはまたアプリを入れる必要がある。
アプリ揃えて欲しいな。
iOS版は見つかってない。(まだ無いっぽい??)
Androidでも、ボイスアシストはAPPを立ち上げておかないと行けないみたい。(ちょっと残念。)
ボイスアシストも、起動するには呼びかけるのではなく、裏面のマイクボタンを押す必要がある。風呂場でボイスアシストは使えないな。
本体でボリュームを操作する場合、裏面のマイクボタンを押して、「ボリューム下げて(中国語)」という、一周回って無駄な操作が必要w。
あとは、振動スピーカーっぽい感じなので、机の上に置くとそこそこの振動が、、
けど、値段とクオリティーを考えると大満足。

追跡状況

Miのアプリでは、追跡トラッキングがうまく出来ていなかった。

到着してるのに、出庫で止まっている。

運送業者のページでは、トラッキングできてる。
ワンクリックで飛べるようになっているので、まあいいのかな。

米粉カード

一緒に入ってるかと思ったら入ってなかった。
よく見ると、事前に番号を選んだり、個人IDを入れる必要があった。

番号は選べる。4桁ゾロ目とかは無さそう。

50元分無料枠があるので、あまり使ってない端末にでも入れて使ってみようと思う。
1日800Mまで1元。3元のやつは無制限。基本料金無いのかな?

Xiaomi bluetoothスピーカー注文できた。

10時スタートだったけど、寝坊して12時に注文。

一応、支払いまで進めたけどそんなにたくさん作れたのだろうか?
タオバオで注文した方は、30名ほど到着しているみたいだけど、自分のはまだ未出荷。小米が発送されたらキャンセルする予定。
この米粉カードはいいのだろうか?ちょっと使ってみたい気もする。
ベースは電信っぽいのでS8は無理かな。

自転車

ほとんど完成したけど、やっぱ新しく買うのに比べて地味だな。
ブレーキケーブルだけまだ届いていない。

Amazfit Verge

なんか画面が赤!と思ったら、紅包(お年玉みたいなもの)だった。

インターネット更新

回線の更新に行ってみた。
値段据え置きで、100M→200Mになった。
SIMは3枚もらっているけど、深センとか広州以外でも月50Gまで使えるようになったらしい。これは大連事務所に1枚上げてもいいな。

子供用のスマートウォッチの展示。水の入った筒の中に入れられてる。。
そこまでしなくてもw

ふつうに、iPhone XS Maxとかも取り扱ってる。高い。

PHP+GD jpeg画像に透過pngを結合したり、文字を載せたりする

楽天出店に向けて、ヤフーショッピングのデータ登録をスピードアップしたい。
まだまだ数千点の商品があるので、「できる限りたくさん登録→楽天に一括移行」みたいなのを考えている。

やりたいこと
・カラー名などを画像に埋め込みたい。
・送料無料などのアイコンを画像に埋め込みたい。

こんな感じのイメージ。
で、ひとまず出来たのでメモ

画像に文字の埋め込み

日本語の場合は、ttfのフリーフォントを用意して埋め込む必要がある。
文字は、右下配置。
画像サイズに応じて、フォントサイズの変更。

// jpg画像読み込み
$img = imagecreatefromjpeg('item.jpg');
$font_color = imagecolorallocate($img, 0, 0, 0);

// 画像サイズを取得する
$sx = imagesx($img);
$sy = imagesy($img);

// TTFフォント
$font_path = "./font/ipaexm.ttf";

// テキスト
$spec_name_size = ceil($sx / 1200 * 60); // 横1200pxの時60px 
$spec_name_marginy = ceil($sx / 1200 * 50); // 横1200の時50 
$spec_name =  "アーミーグリーン";

$marginx = ceil($sx / 1200 * 50); // 1200の時50 

// 右寄せ
$dim = imagettfbbox($spec_name_size, 0, $font_path, $spec_name);
// 幅を計算
$textWidth = $dim[4] - $dim[6];
// 画像の出力位置を計算
$px = $sx - $textWidth - $marginx;
$py = $sy - $spec_name_marginy;

// テキスト描画
imagettftext($img, $spec_name_size, 0, $px, $py, $font_color, $font_path, $spec_name);

header('Access-Control-Allow-Origin: *');
header('Content-Type: image/jpeg');
imagejpeg($img);
imagedestroy($img);

ネットでいろいろ参考にさせてもらって切り貼り。
フォントは、IPAexフォントというのを使わせてもらった。

header('Access-Control-Allow-Origin: *');

が入っているのは、外部サーバーからajaxやcolorboxなどのクロスドメイン対策。
普通はいらない。

画像にアイコンなどを乗せる

元画像はjpg。乗せる画像はロゴや角丸などの透過png。
元画像サイズに合わせて、アイコンも拡大縮小したい。(実際は大きなアイコン画像を用意して縮小のみとなる。)

// jpg画像読み込み
$img = imagecreatefromjpeg('item.jpg');

// 画像サイズを取得する
$sx = imagesx($img);
$sy = imagesy($img);

// 送料無料アイコン
$icon_image = imagecreatefrompng("sendfree.png");
$ix = imagesx($icon_image);
$iy = imagesy($icon_image);

$px = ceil($sx * 0.04); // 4%の余白
$py = ceil($sy * 0.04);

$ratio = $sy * 0.28 / $iy; // 画像(Y)に対して28%のサイズに縮小
$newwidth = ceil($ix * $ratio);
$newheight = ceil($iy * $ratio);

imagecopyresampled($img, $icon_image, $px, $py, 0, 0, $newwidth, $newheight, $ix, $iy);

header('Access-Control-Allow-Origin: *');
header('Content-Type: image/jpeg');
imagejpeg($img);
imagedestroy($img);
imagedestroy($icon_image);

どちらも、かなりイイ!
両方くっつけると、上の画像のようなものが出来上がる。
効率は相当上がりそう。

プリントパック最高!

ヤフーショッピングのオーダーが3桁超えてきたこと、楽天から良くある初期費用無料のオファーが来たことで、メッセージカードを作ることに。
よくある「ご購入ありがとうございます。」のやつ。

いつも使っているプリントパック。

A7サイズ、上質紙70g、片面白黒印刷で1,000部。
こういうところにコストかけまくってる業者さんは個人的に好きじゃないので、文字のみ、飾りなしの一番薄い普通紙でエコっぽさを強調。
1,000pt溜まっていたので、それを使った。本当に安い。
おすすめ。

さくっと作って、データ入稿。
早く届かないかな。

チャリ改造計画2

タイヤと、なんと言っていいかわからないパーツが届き始めた。

フロント用。リアはすでに交換済みで同じお店で同じものを注文した。

ハンドルはまだ届いてないけど、取り付け。
あれ。サイズ間違えた。
25.4mm経を注文したつもりだったけど、31.8mmだった。。

ネコ

売店の荷物はある程度落ち着いてきた。
それでも、宅配ボックスでは無く売店に到着も多い。

おお、こんなところに。
右上の秤で寝てることもあるし、かわいい。(重さが図られてて、値段も表示されてるw)
こういう場所落ち着くんだろうな。

bilibili会員専用チケットサービス

Oさんのイベントがビリビリに載ってると言われてみた。
ビリビリ会員は、前売りチケットを買えたりできるらしい。

おーすごい。
しかもアイマスオンリーin北京とかマニアックすぎるw
コメント見る限りなかなか好評。
75人行きたいって、箱が小さかったらいっぱいになるんじゃないのかな。

今のイチオシは、石川綾子さんのライブ。すごいな。
知らなかったけど、アニソンも演奏してしまうバイオリニストらしい。
329人行きたいってなってるけど、人数考えるとOさんの75はすごいな。

登録されている数でいうと、上海、北京、広州、成都、深センの順になっているので、成都がそんなに盛り上がっているというのもびっくり。
たしか、成都はアニメ系の会社も多かったと思う。
深センもっとがんばって欲しい。

うちのエレベーターの広告。ONE PIECE@深セン。
これもビリビリ会員購にのってた。
ワンピースなんて全然見てないけど、盛り上がってほしいぞ。

囲碁大会

週末、福田で行われた囲碁大会に出場したらしい。
数手でダメ出しされるので、家では囲碁はやってないけど、トロフィーもらってきた。

どんなクラス分けかしらんけど、3位(5勝1敗)。まあおめでとう。

小米BTスピーカー

予約は出来ていたけど、予約者は優先で購入ボタンが押せる仕組みだったみたい。

お知らせが来ていたのに、逃した!
すでに次の予約受け付け画面になってしまっていた。
恐らくだけど、予約者に絞り込んでの10時ヨーイドン方式だったと思う。

購入から4時間で届いた人もいるみたい。
集荷局の近くに住んでいる人なのか。いいなぁ。

Amazfit OS 3.0.10.0

アップデートが来た。
絵文字対応みたい。世界的にemojiの単語が使われているってすごいことだ。
weixinの写真表示対応してほしいなぁ。

自転車改造計画:その1

新しく自転車を買い替えてあげようと思ったけど、どうもうまくサイズアップができない。

こんなのにしようとしたけど、20インチだと身長140cm~大人まで。その下は16インチでタイヤ経だけで考えると今と同じサイズ。
というわけで、パーツだけ取り替えて気分一新することにした。
写真のやつに近づけたい。

後ろブレーキ

ひとまず届いたのは、後ろブレーキ。

もともとは、こんなよくあるやつ。バンドブレーキと呼ぶらしい。
最近効きが悪くてお店に聞いたら、まるごと入れ替えるらしい。
で、無理やりくっつきそうなやつを探してネットで購入。

フェンダーがついていた場所にキャリパーブレーキとやらを無理やりつけたい。

お、くっついた!ケーブルはそのまま流用。
ブレーキのかかりも多少改善。
さらに上のVブレーキというのはもっといいらしい。取り付け不可。

さらにその上からフェンダーもくっついた!
なかなか満足。楽しいぞ。(子供はどういうわけか興味無し)
他のパーツ早く届かないかな。